暫。 嵐が丘
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.04.06 *Tue*

嵐が丘

人は、クラッシャーになるときがある。
なんつーか、人も歩けばモノ壊す的な何かが憑いてる時がね。
職場で足元に物が沢山あるところを、華麗に『とうっっ』と跳躍したら、気持ちだけで足はついてこず、傍においてあった花瓶(そもそも何故床に放置してあったのかが謎)を蹴り飛ばした。
カランカランカランカラン…と音がし、傍で見ていた子が「ちょっとおぉぉおお」と花瓶を持ち上げたところ、憐れ花瓶はぱっくりと。

A君「ちょっとー見てコレ。ヒビだよね、これ。どう見ても。ヒビ的サムシングだよね。」
おさる「コレ元々じゃね?ミー?イッツミー?」
A君「いやいやユーだよ…。明らかに今出来たヒビ的サムシングだよ」
おさる「そーかそーか。そっと置いておこう。」
A君「ちょっと…もうこれ明らかに花瓶として使えないよ。もう…。」

ヒビ的サムシングって言い方が妙にツボだった。銀さん的な何か。

まあそれだけだったらよかったんだけど(いやよくないけどさ)、金庫に入れていた小銭を全て床にぶちまけるという大惨事をやらかしたのDEATH。

じゃらららららららららららがっしゃあああああああんチャリンチャリンチャリンチャリン…
おさる「うあああああああああ」
A君「ちょっとおおおおおおお!!!!!今絶対しちゃいけない音がした!!何!何よおおお!!!!!」
おさる「うっ…うっ…手が…滑ったのよ…」
A君「みんな拾って拾ってー!!!」

人海戦術でお金を拾うこのむなしさ。

おさる「うっ…うっ…これでお金が足りなかったらどうしよう…絶対いくらかどっかに入り込んでるよ…」
A君「売り上げに差異が無いか計算しなおしましょう…」
おさる「ちょっとおおおおお!!!!なんか!50円多いんだけどおおおお!!!!」
A君「拾っちゃいけない何かを拾ったようです!そういえば僕、何かめっちゃ奥の方にある埃っぽーいヤツ拾いました…!」
おさる「…ま、少ないよかいっか。本来あるべきお金が出てきたってことだよね。うんうん。」

そんなこんなでクラッシャーデーでした。
そしたら、別の人に『おさるさんの上司の○○さんも前同じことやってたから大丈夫だよ★』って言われたけど、ちっとも嬉しくなかったな★

ちなみに万里は以前、二日程の間にとんでもないデストロイヤーだったことがありまして。
買って数日しか経ってない炊飯器の釜を破壊。20年以上使用していた土鍋の蓋を破壊。まだ真新しい大皿を真っ二つに破壊。
そういうことではあまり立腹しない暫家の母上ではあるが、流石に嘆かれた^^



ということで。
物を破壊しまくるという繋がりで、本日はこの本の感想をば。偶然にもこの話の中でも花瓶割ってるしw



嵐が丘 (GUSH COMICS)嵐が丘 (GUSH COMICS)
(2003/06/10)
扇 ゆずは

商品詳細を見る




題名:嵐が丘
作者:扇ゆずは
初版:2003.6
発行:海王社


****************************************

あらすじ:
成城の森の奥にある謎の城…。
馬番のバイトに雇われたレオナは、ドジ続きで旦那様の愛あるお仕置きに耐える日々…。
衝撃のラブワールド!描き下ろしあり!

****************************************



とりあえずまだ人外特集やってるんだけど、間違えないように先に言っておきます。
これは人です。ただ、コミック表紙の攻の髪の色が人外であろうと人です。
緑て。緑と紫て。しかも裏表紙は青だからな。ピンクに青。すげーカラーだ。
さて。このお話。
超大金持ちで東京都世田谷にキャッスル(プ)を構える攻(職業不詳。多分シャチョーよくわからんが凄い人らしい)。
そんな攻が自分のキャッスルで飼育してる馬の飼育係としてやってきた受のぼくちんに一目惚れ。
その受はまぁ純粋培養で、凄くいい子でナチュラルなんですねぇ。
こう…キャッスルの中にある超高そうなモノをことごとく破壊していくわけです。
まぁ…最初の一つ目はホントに受が壊したんだけども、それ以降は攻の陰謀なんだけどね。
それにしてもこの物の破壊具合がほんとハンパなさすぎて面白い。というか寧ろ爽快。
で、毎回毎回受が何かを破壊する度に、攻が「尻を出せ」と言ってピシピシと躾をするわけです。
こういう展開。通常は受がカワイソス…!ってなるんだけど、なんつーか展開がおもろすぎて腹よじれる。
寧ろ俺達の腹筋カワイソスみたいな。
一番腹筋崩壊したのは、攻から「直ぐこっちに来い」みたいな内線電話がかかってきたので、受が自分の部屋の扉を開けたところ、扉の前にしかけてあった球が扉を開けたことによってコロコロ…と転がり、その球の転がった先にはドミノのように並べられた高級皿達が…!
ぱりんぱりんぱりんぱりんと割れていく皿達と、「なぬーーーーーーー!!!」という受の叫び。
ほんまになぬーーーーーーーやわ!!!誰が一体この大量のお皿をドミノのように並べたというのだ…!
攻か!?それとも執事のじいやなのか!?攻だったらフビンでならない…なんつーか…というか寧ろ喜劇だなw
一枚一枚皿を並べていく攻…。寧ろよつや怪談。

ここで腹筋が完全崩壊し、次に攻が「罰として屋敷中のトイレ掃除を命ずる」と、一見可愛らしい(子供にめっ!って言うような感じのね)罰則を与えるんだけど…与えるんだけど…。
屋敷の隣に新しく建築された建物が何時の間にか存在しており、その建物は全てトイレっていうね。
あわせ鏡の中のような数のトイレを一つずつ掃除していく受。『ぐすっ…』と泣く受けに、そら泣きたくもなるわ!!ともらい泣きしながらも口元が緩む。


他にも短編が入ってるんだけど、この表題作があんまりにも強烈で、題名どおり確かに嵐的なサムシング。
扇ゆずはだからえろはがっつりなんだけど、笑いもがっつりてんこもり。
この人の話を初めて読んだ時は、絵ぇ濃いなぁ…って思ったんだけど、漫画とかキャラに対して凄く愛が伝わってくるのでそういう本は読んでいて楽しいです。人は選ぶかな?とは思うけど、この人のギャグセンスはいいと思うなぁ。






ウ/エ/ッ/ジ・ウ/ッ/ド 1782年頃


なに、ほんの数百万だ


尻を出せ






ちょっとおおおおおおお!!!!と突っ込みながらも、あまりにもあほらしすぎて許してしまうのだった。



【勝手に評価】
笑いが嵐度:★★★★★
B L度:★★★★(かなり高い方とは思うんだけど、扇ゆずはとしては控えめじゃないかしらん)
総  合:★★★★☆



好き嫌いは別れそうだけど、私達はこの笑いが好き。


スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。