暫。 忘れないでいてくれ
06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.04.02 *Fri*

忘れないでいてくれ

姉の万里は携帯でメールを送ります。
ですが、大抵妹のおさるはメールを返してくれません^^
…とっても悲しいです(-谷-)

おさる「だってさぁ…返信する価値も無いような万里の独りよがりなメールなんだもんよ!」
万里「なんだとおぉぉ!!じゃあ何だ!?キサマはメールを送るとき、毎度毎度メールに価値を見出して送ってるっていうのか!?(激怒)」
おさる「極端やねん…。だって、おりんぺっくの実況中継のメールはいいけど、『メダル渡したおっちゃんまふぃあみたい』とか『花束がブロッコリー』とか内容がちっとも試合に触れてない上に仕事で携帯見れないから結局仕事が終わって携帯あけた瞬間なんかメールがどえらいことになってて全部履歴が『万里万里万里』そんなんばっかやもん。
しかもたまに『おはヨーグルトv』とかってかわいい(?)感じで来たと思ったら『洗濯物干しといて』とか何そのご機嫌伺い?」
万里「だってさーおりんぺっくのはさ、にこ動見てたらコメントに出てたんだもんよ。そしたら面白いからさ、仕事に疲れてるおさるの心癒せるかなー?っていう優しい姉心なんだよ君。んでさ、私が仕事早出の時くらい洗濯物干しなはれ。」
おさる「じゃあさぁ、百歩譲ってそれを許すとしても、メールの題名が『しりーが痛い…』んで内容が『腹も痛い…』ってどういうこと?てかこれ完全に腹下してね??」
万里「痛かったのよ…!!痛みを誰かに伝えたかったのよ…(切実)!!この気持ち、わかるでしょ!?」
おさる「では百万歩譲って万里のトイレ事情を許すとしよう。だがしかしメールの題名が

『はよーっす☆』、内容が『今マムは本日2回目のトイレに行っている。秋刀魚があるから焼いて昼に食べるヨロシ。』

ってさー…食う気起こるカァアアアア!!!!!何でわざわざマムのトイレ事情を前につけるかなぁ??」
万里「はて?記憶にさらさら無いが??まぁその時はもしかしたら私がトイレに行こうと思ったらマムが個室を占拠してたからかもしれん。推理。ま、この時のメールは伝えるべき情報を端的に羅列したと言えよう。うむ。」
おさる「とりあえず万里のメールを遡ってみて気づいたのは、万里のメール内容
第一位:トイレ事情、第二位:洗濯物干しといて、第三位:食い物。
第四位:その他。『うにくろで買った靴下がたった一日で穴空いたぁあああ』とかそんなん。」
万里「認めヌウウウウウウウウウウ!!!!つかあんた!私のメール20通に対して1通くらいしか返事よこさんヤツにそんなこと言われたくねーわ!しかもたまーに返事よこしたと思ったら、なんかめっちゃ冷たい内容なんて鬼よ鬼!!!」
おさる「ハテ?どんなん返したっけ?」
万里「私が『足が痛い…』って送ったら(体痛めてばっかり)、久しぶりにおさるから返事があったー!!!って思って喜び勇んでメール開けたら…

『題名:なんだそりゃ内容:足が痛いなら逆立ちして帰ればいいじゃない

って…来たんだよ…?何がOKやねん!!何一つOKじゃねーわ!!!(むせび泣き)」
おさる「あははははははははははははははは(腹かかえ)」

おさるは万里にした仕打ちを一切合財忘れていた。だって日常茶飯事だもの。



ということで。
本日は万里の心の叫びをまんま題名にした、この本の感想をば。笑。



忘れないでいてくれ (リンクスロマンス)忘れないでいてくれ (リンクスロマンス)
(2009/09)
夜光 花

商品詳細を見る




題名:忘れないでいてくれ
作者:夜光花
挿絵:朝南かつみ
初版:2009.9
発行:幻冬舎


****************************************

あらすじ:
他人の記憶を覗き、消す能力を持つ清廉な美貌の守屋清涼。
見た目に反して豪放磊落な性格の清涼は、その能力を活かして生計を立てていた。
そんなある日、ヤクザのような目つきの鋭い秦野という刑事が突然現れる。
清涼は重要な事件を目撃した女性の記憶を消したと詰られ脅されるが、仕返しに秦野の記憶を覗き、彼のトラウマを指摘してしまう。
しかし、逆に激昂した秦野は、清涼を無理矢理押し倒し、蹂躙してきて―。

****************************************



実は夜光さんは同人の時からのファンでして、本屋さんでこの方の作品を見かけた時の驚きといったらなかった。
というか、最近は沢山の同人作家さんが商業デビューしてるから今更珍しくもないんだけど、その時は自分たちは初めて見かけたことと、商業をよく知らなかったこともあったので、びっくりしながらも記憶から何時の間にか遠ざかっておりました。
が、こうしてあたくしたちが商業読者としてデビューしまして、夜光さんの作品を再び手にすることになろうとは。
でも、同人オンリーの時から思ってたんですが、文章力が秀でていて、ハッピーエンドなんだけどもそこに至るまでのストーリーが若干薄暗い雰囲気は変らずだなぁと。
そして変らずといえばえろす。夜光さんのえろすは濃い…のだった。
そして…えろすしーんががっつりーあーるー。
だけど、夜光さんの商業で今まで読んだ中では一番面白かったかも。
夜光さんの物語はボラなんだけど、ちょっとサスペンス調が多いじゃないですか。
そのサスペンスが上手く絡まって、このページ数でよくまとめられたなぁと。
この一冊でほんとキレイに完結してるんですよ。
普通ボラ読んだ後って、『続き!続き!』って思う場合も多いんだけど、この主人公二人の場合は完全にストンと落ち着くところに落ち着いたという感じ。

話の設定自体は少し変ったもの。
主人公清涼は他人に触れることでその人物の過去を見ることが出来る能力を持っている。
で、その能力を生かして忘れたい記憶を封印したいと望む人にそのように施術するアヤシゲなクリニックを経営している。
で、とある事件の重要な目撃者の記憶を操作したことで、刑事である秦野が清涼のクリニックにおしかけてくる…というところからストーリーは始まります。
ちょっと不思議な設定。かずはじめ氏のマインドアサシンボラバージョンといえばいいのかな。
カップリングはもちろんこの秦野×清涼なんだけど、受の清涼はかなり曲者で、秦野は勿論のこと清涼も受なのに結構男男してる感じなんですね。先ずそこでポイントがあがったわけですよ。あたくしたちは。
そうです。これぐらい男くさい方がいいのですよ。うふ。
そいでもって清涼のツンさよ。特にツンデレが好きというわけではないんですけども、こうもツンだと最後の最後でデレた…というか素直になった時の達成感(?)といったらねぇ。
そしてこの話の少し変った空気感を見事に朝南さんの挿絵が補完してるんですねぇ。
世界観を見事に表してるというか、この人の絵がこの話に合っていたというべきなのか。ナイスキャスティング。
で、最初に中表紙を覗くと、大抵ボラ本ではいちゃこらえろすシーンが多くて、『ブックカバーお願いしなくって本当良かったwww』って思うことが殆どなんだけど、この本は違うんですね。
男女のカップルの絵なんだけども、部屋でごろりと横になっている、えろすのかけらも無い普通の絵。
…に見せかけて、本を読んだら『なるほどな…!』という構図になってるんだなー!
塚本と黒薔薇さんのツーショット。モノトーン調でスタイリッシュ。
この脇役の塚本がまたいい味出してて凄く好きなんだけど、夜光さんはこの話の中に名前だけ出てくる『花吹雪先輩の話が書きたい』とおっしゃってたので、花吹雪先輩と繋がりのある塚本も出てくるんじゃないかなってきゃっきゃしてます。
塚本はボンボンで、清涼の友達且つパトロンであり、寂れた喫茶店のオーナーでもあるんですね。
で、その寂れた喫茶店で、自分の彼女である黒薔薇さんのする占いと、バイトの北野君という男の子の入れるコーヒーとをセットで売り出したところ、これがバカ売れ。お店は大繁盛。
ところが黒薔薇さんと塚本は別れちゃって、お店は前のように元通り。
どうして黒薔薇さんと別れたのか?ということを聞かれて答えた、塚本の一言にやられたのだった。

「北野君のコーヒーが不味くなったから」

「客がさばけないくらい多くなって、北野君のコーヒーの味が落ちてきたでしょ。俺がいつもここに居ついているのは何でだと思ってるの。北野君のコーヒーが美味しいからだよ」

なんという殺し文句でしょうガクガクブルブル。塚本…恐ろしい子…!!!!!
哀れ北野君は塚本の手の上で踊らされるのであった…。
いやでもこんなん素で言われたら確かに嬉しいよね…。ぐはぁ。
そのグラサンとれやー塚本おぉぉお。お前の素顔見せろおぉぉぉぉおお。








「あんたの記憶、封印してやってもいいけど?一回二十万円だけど、半額にしてやってもいいよ」


「いや、いい。これも俺の一部だから」








苦しい過去を背負った秦野に『記憶を消してやろうか』と言った清涼。
それに対する秦野の答えが上の抜粋なのだけど、この一言はきいたなぁ。
自分の醜いところも辛いことも、苦しみも全てひっくるめて自分だと言い切ることの出来る秦野をちょっとかっこいいと思った。
秦野みたいなキャラクターって、凄く派手なわけではないんだけども、にじみ出るような魅力があるんだよね。
質実剛健。




【勝手に評価】
忘れられそうにありません度:★★★★★(設定も面白いし、脇役もいい味だしてる)
B L度:★★★★☆
(夜光さんは通常えろす度かなり高めなんだけど、この本はまだ比較的?ただ最初は無理やりなのでそれが駄目な人はちょいしんどいのかな?)
総  合:★★★★★



最後から三分の一~四分の一の中のストーリー展開のアップダウンの激しさといったら無い。
それが無理やり詰め込んだ感じでもなくちゃんと全てにオチがついて綺麗にまとまるのがミソ。
花吹雪先輩の話も楽しみだなぁ~(もう続きが出るつもりでいる)。
天才受けだよねこれ絶対。



…なんかダメ絶対!みたいな標語のようだ…。


スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。