暫。 ご主人様と犬 全3巻
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.03.21 *Sun*

ご主人様と犬 全3巻

少し前の日記で書いた『携帯内臓の万歩計』ですが、本日終に百万歩達成しましたーーーー!!!!!

…知らないうちに…。

ええ…。どんな最終のイベントあるんやろうなーwwwってすっごいわくわくしてたんですよ。
それが、知らないうちに何時の間にか百万歩達成してて、携帯から目を離していた20分位の間に全てのコトが終わっていたのですね…。


バ カ な ・・・ 


ひゃ…百万歩歩くのにどんだけかかったと思ってんねんーー!!!!おれの百万歩かえせえええええええ!!!!!(むせび泣き)ひっ…酷すぎる…。最後のイベントくらい丸一日表示してくれてたっていいじゃない…!!
画面は大した表示も無く、というか振り出しに戻ってたしよう…。
気分はサイコロゲームで、長い苦難の道のりを乗り越えてやっと来たゴールの一歩手前で『振り出しに戻る』って表示を受けた心境だよ…orz
しばし、呆然としてしまって到着地の駅で携帯の画面をただただ食い入るように見つめていたのでした…。
ショックすぎる…。


…ということで。
本日は本当に衝撃を受けたのですが、この小説の表紙もかなーり衝撃を受けました。その本の感想をば。



ご主人様と犬 (ビーボーイスラッシュノベルズ)ご主人様と犬 (ビーボーイスラッシュノベルズ)
(2007/06)
鬼塚 ツヤコ

商品詳細を見る




題名:ご主人様と犬
作者:鬼塚ツヤコ
挿絵:門地かおり
初版:2007.6/2008.3/2008.4
発行:リブレ出版


****************************************

あらすじ:
大の人嫌いな超人気No.1ホストの上総は、ある朝見知らぬ青年と裸で寝ていた。
地味でショボい見てくれの平は、外見の割に妙にやらしい色気があって、しかも上総を好きだという。
けれど彼の正体は何と―!?
「なんだよ、このぬるぬるは」傲慢で淫らなHに震えているのに、絶対に拒まない健気な平。
カラダの奥まで捧げるように、平の粘膜は上総を迎え潤っていく。
仕事も休んで貪り合う淫靡な同居。これってもうケダモノ!?
主従ラブ、超大量書き下ろし。

****************************************



ふははははははやってやったぜ!!画像最大★
目のやり場に困るがいい!!!世のおねいさん方達よ。
自分の背後に家人がいないかどうかひやひやするがいい!

…ってそれは俺達もだぁあああああ(頭抱え)
はいっ!うちのじいさま!!部屋をコンコンってノックと同時に扉開けない!!それノックの意味無いから!!
喩えて言うならウインカー出しながら左折しようとする車と同じだ。先にウインカー出せよ!
やー…この表紙はぶったまげましたわ…。もんちっちいい仕事しすぎっつーか仕事人力発揮しすぎよね。
帯がどんなにありがたかったことか。これね、熱林の画像では帯ないけど、帯があると丁度上手く隠れてるんですよ。
素晴らしや。

まぁ…そんなめんたま飛び出るようなどえろい表紙なんですが、人外特集しようと決めて、小説の人外で一番先に思いついたのがコレでしたから。
題名だけ見たら、こう…俺様気質の男と、M奴隷みたいな感じ?と思うんですが、そうじゃなくて題名そのまんまなのですよ。『犬』なんですよ犬。ワンコ。しかも雑種。名前は平(たいら)。平凡の平。
そしてその犬を飼ってるのが、攻でご主人な上総。カリスマホスト。
あらぁー…。
ほら。
なんつーかあれだ。ボラ版ぐるぐるぽんちゃんですね。これ、わかるかな…。
凄い好きだったんだけど。未来くんが理解ありすぎて…こんな良い子おらへんがな!と、子供心ながらに思っておった。なんという子供だ自分達。

そう。
ボラ的設定として、傲慢主人が『お前は今日から俺の犬だ』みたいなね。どないな設定やねん!!人権侵害人権侵害!!!と突っ込みながらもまぁボラ世界ではよくある設定じゃないですか。
でもこの話は、完全に犬なんですよね。
上総が拾ったきちゃな~い薄汚れた犬っころ。
で、犬は当然の如く飼い主が大好きなわけですから、カリスマホストの上総がモテモテで、いつもとっかえひっかえ綺麗な女の人を連れ込んで、平は悲しい想いをしてるんです。
ある日、雷に耐えられなかった平を落ち着かせる為に、上総は特別に平を布団に入れて寝てやるんですね。
そしたら、あ~ら不思議★朝目覚めてみたら、隣で寝ていたのは犬ではなく、いい年こいた見知らぬ男だった(しかもマッパ)。

さあ。こんな展開ですが、話にぐいぐい引き寄せられるのはですね。
ひとえに平の可愛さ故ですよ。もう、一途なのよ!犬だから。外見が人間でも中身は犬だから。
『舐めるのは得意だ、多分…』だって犬だから。
上総が仕事で出て行って『おとなしく家で待っとけ』って言われたのにも関わらず、姿が見えなくなった途端、

『うー…』寂しいなぁ。

ですよ。犬だから。で、案の定おとなしく待ってることが出来なくて追いかけていくんだけど、通りすがりのトラックの中に積まれていた沢山のご飯に誘惑され、挙句迷子に。
あああああお約束ううううううううしかも犬の姿に戻ってしまうし!
平が犬の姿に戻るのはランダムで、いつ戻るか判らないんですよ。だからそれがハラハラ。
でも犬になったら犬になったで、トラックに積まれていたチーズイカを咥えて『上総さんにお土産にしよう』って…。
あああああけなげーーーーーだけどお前それより先におうちにかえれえええええと言いたかった。
そしたらやっぱり帰れずに泣き出すしさあ。お前本当に犬なのか!?帰巣本能帰巣本能!!
まぁね。平はね。ワンコの中でもちょっとどんくさい方の犬なのですよ。それが可愛いんですなあ。
王様上総(ぷっ)←ホストクラブでの呼び名…も話が進んでいくにつれて、平の保護者みたいになってきてて、ちょっとほほえましくなってくるから不思議。なんかバカな子ほど可愛いっていうのか。
そんなどんくさい平なりに、自分が本当は犬なんだということを隠さなければいけないというのはおばかさんなりに気づいていて、ずっと自分が犬であるってことを上総には秘密にしていたんですね。
平の境遇が大分変だということは上総も最初から気づいてはいたんだけど、おばかさんな平が必死に隠すものだからしゃーないなーみたいな感じで目をつぶっていたんですね。
それが段々王様上総が文字通り平にめろめろになっていくんですけども、そこで事件勃発。
2巻でとうとう自分が犬の平だっていうことが最悪の状況でばれてしまうんですよ。
あっちゃーーーついにやっちゃったーーーつーかばれると思ってたんだけどーーー!!!
そのばれた時の挿絵の上総のショック具合と平が口をぱかーんとあけてる図がもう悲劇なのに喜劇に思えるという。

そして怒涛の三巻目。
勿論ババ怒りの上総さん。「騙してたんだな」とか「うせろ」とかまぁ感情的になって言っちゃうんですねぇ。
まぁ…わからいでもないな。…だって犬だもん。自分は人間だもん。人類だもの。
つまり人間の自分は犬の平とわーーーーーってことになってたわけで、王様上総の心中お察し申し上げます。
でも、平だって…騙そうって思ってたわけでは毛頭なく、ひたすら愛の成せる技だったのですが、やっぱりそう簡単には問屋が卸さない。
傷心のまま同じ犬人間仲間(このお話も同時進行で収録されてます)のグ/レ/ー/ト/デ/ン(めっちゃ強そうでアラブの王子様みたいな攻)竟輔の元に行ったりするんですなぁ。
竟輔のご主人の守(受)は上総と同じ職場で、裏方として働いていて、それをツテに仕事を紹介してもらいます。
あ、ちなみに守は大分前から竟輔が犬だということを知っていて、平をことを普通に受け入れてたんだよね。よかったよかった。
で、裏方として働いてた筈なんだけど、そこは平ですから。事件にね。巻き込まれるわけですよ。だって犬だもん。
ここで初めて大好きな上総に反抗する平。

「上総さんの言うこと聞いてたって、いいことない……っ」

ぐはぁ泣ける。でも、これも平なりに考えがあっての言葉なんだよ…。相変わらず思考回路は犬なんだけど。
そうしてそんないざこざを乗り越えて、でめたしでめたしとなるんだけど、僅かに残る一抹の切なさ。
犬は人間程長く生きられない…。


それにしても、もんちっちの絵の素晴らしさよ。ドンドンぱふぱふ。
汁気の何と多いこと…!
この本を読んで鬼塚ツヤコ=もんちっちとなってしまった。まぁあながち間違いじゃないみたいですけども。
そして犬の平のぶさ可愛いところとか、肉球とか、耳毛とか。
本当は平は成犬なんだけども、挿絵ではわざと子犬の絵にしたとか。うぅん。ごちそうさまでした。
上総の上総っぷりとか。というか、最初は平を振り回してる筈が何時の間にか平に振り回されていた上総。
幸せになってくれ。






俺がお金持っていったら、上総さんが喜んでくれるかと思ったんです


前にテレビの後ろのお金見つけたら、ほめてくれたし


お金持っていったら、ちょっとは俺をす…好きになってくれるかもって――


俺が、ただの犬でも






うわあああああああ泣ける…守銭奴の上総を見ているから、お金を持っていったらきっと上総は自分のことをまた好きになってくれるんじゃないかって平は健気にも考えたんですね。ほろり。
この平の言葉に、上総もお縄頂戴というか膝を屈してしまうわけです。王様が敗北。






【勝手に評価】
犬っころ度:★★★★★
B L度:★★★★★(挿絵もあわせてクオリティ高すぎ。どえろ注意報発令。)
総  合:★★★★☆



えろいんだけど3巻ぐあーーーって読めちゃう。
犬が人間になったりするような突飛な設定がさらっと流せる人ならば、きっと面白く読める筈。


スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。