暫。 龍の純情、Dr.の情熱
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.03.18 *Thu*

龍の純情、Dr.の情熱

職場にチーズケーキが差し入れで置いてあったのですよ。ホールで二つも。
り/く/ろ/ー/おじさん。
皆が目をランランと輝かせながら「り/く/ろ/ー/おじさんだ!!!」って大喜びでケーキに群がって美味しく頂いたんですが、その中の一人が両手広げて

「りくるーとおじさんだぁ~」

…(-谷-)。

ケーキを作りながら職探しですかィ…?甘いのにしょっぱい話ですね…(遠い目)。
一瞬、空気が凍り付いて、次の瞬間騒然となりましたからね。しばしのヒットだわ…。りくるーとおじさんはないだろ…。

そんなりくるーとおじさんのケーキはものの5分で皆の胃の中に入りました^^うまうま。



ということで、くいしんぼう繋がりで、最早人外の胃袋を持つショウが出てくるこの本の感想をば。





龍の純情、Dr.の情熱 (講談社X文庫 ホワイトハート)龍の純情、Dr.の情熱 (講談社X文庫 ホワイトハート)
(2006/02/02)
樹生 かなめ

商品詳細を見る




題名:龍の純情、Dr.の情熱
作者:樹生かなめ
挿絵:奈良千春
初版:2006.2
発行:講談社


****************************************

あらすじ:
披露宴には定番の結婚行進曲で目覚めるのは、明和病院の美貌の内科医・氷川諒一と、指定暴力団・眞鍋組二代目であり、昇り龍を背負う橘高清和だ。
ヤクザ同士の抗争に巻き込まれる波乱万丈な生活にも、氷川の清和への愛は日々増すばかりだ。
そんなある日、氷川の前にひとりの男が現れる。
高徳護国晴信を名乗る男は、清和の片腕であり、真鍋の虎・力也を取り戻しに来た兄だった!?

****************************************



熱林よ。YOU間違っているよ!
この表紙に!この美しい表紙に!!わざわざ帯をつけた状態のをWEBに載せるとは何事じゃああああ!!!
ものどもー!!!のろしをあげーい!!!ぶぉーぶぉー(法螺貝の音)。
だってさ!隠すべきだろ!っていうのに帯の画像が無くて、こんなに必殺仕事人なお勤めを果たしてらっしゃる表紙について帯をつけて隠すとは何するものぞ!
このシリーズの表紙の中でも凄く好き上位に食い込む絵だというのに…。
ほんと奈良女史の描く刺青って素晴らしいわぁ。美麗過ぎて涙がちょちょぎれる。
刺青描かせたら天下一品。
そんな素晴らしい表紙から始まったこのお話。
前回、『清和くん危機一髪★(hisムスコ)』というところで終わってましたが、それを引きずったまま今回の作品ですよ。ひどすぎる。
しかも!特筆すべきは、ショウの傷が未だ治ってないんですよ!?ドクターストップですよ!?そんなバナナ。
銃で数発打たれ、ナイフでちょこっと斬られた位でドクターストップですよ!
…この時のショウはまだ人間だったのですね…。今は昔。
なんというか京介が出張ってくるのに比例して、ショウの人外度がレベルアップしてるといったらいいのかしらん。
龍の恋で京介が初登場して、その時は憎まれ口を叩きながらもショウを放っておくことが出来ない…みたいなそんなちょっといい関係?っていうか熱い友情なのか??それとも…みたいな二人だったのに。
この巻で少し「…?ショウ…君は…京介に…寄生してるよね…?共生でなく。」ということに気づき始め。
それ以降はもう転がり落ちていくようにショウの位置づけランキングも下がっていき、京介もショウをサンドバッグか何かのように扱うし、ほんともうこの二人の関係は…!ということになっていくわけです。

そんな感じで前回の話を振り返りつつですね。
初登場ですよリキのおにいやん。なんということだ!早口言葉で名前を言ったら舌噛みそうな名前だ。
テストの時に名前書いてるだけで1分はロスしそうな名前。
『高徳護国 晴信』て。『たかとくごこく はるのぶ』て。破裂音多すぎて早口言葉じゃなくても舌噛むわ。
しかもこのおにいやん、性格めっちゃ粘着質うぅぅうう~~。
なんつーかブラコンですブラコン。ブラコンと言ったらなんか聞こえはよろしい(?)が、弟は『可愛い』の『か』の字すらもとうの昔にどこかに捨て去ったようなリキですからね。美麗で若い衆が集まる眞鍋の中で、そんなに年くってない筈なのに一人だけ年齢を表すごるごのような目の下の線。ああ、あばだもえくぼと同じか?
まあね、それでも大事な弟なんですよね。異母兄弟だけどね。
そんなおにいやんは、行方不明になったリキを必死に探して眞鍋の周りをうろちょろするんですよ。
でもリキはおにいやんには会わない様にしてるわけです。
ねー。ここらへんだったらね。なんか弟想いのお兄ちゃんvっていうぐらいで済んだのにね。
そもそもこの話はかなめ星からやってきた住人達の話ですので、そんなちょっといい話なんてことで終わる筈もなく。
このおにいやんがもうほんま粘着質でしつけーしつけー。ア■ンアルファ並。
あらゆる手段を使ってリキを探し出し、893になった我が弟を娑婆の世界に連れ戻そうとするんだけど、もうリキとおにいやんの会話のね。会話の空回り具合がね。お前ら会話の着地点ちゃんと目指せよ?っていうようなね。
つーかにいちゃんが一方的にKYなだけか。ま、それだけ一途&必死なんだけど。

そんなつれない弟を必死に連れ戻そうとするおにいやんを見て、氷川がまたかつての清和くんを思い出したりするんですよ。
いつもは氷川のぶっ飛んだ清和くんいい子いい子ぶりにあてられるんだけど、この時のお話はちょっと切ない。
空腹のあまり、道端に落ちていたバナナの皮を拾って食べようとした可愛そうな清和くんを、道に落ちているものは食べちゃだめと止める氷川。
ベンチで赤ん坊に母乳をやっている母親の姿を見て、
「僕女の子だったらよかったのにね。そうしたら、いつでも清和くんにおっぱいをあげられるのに」
ってつぶやくシーンが何とも言えない。
そんでもってまた幼い二人を描いた女史の絵が哀愁が漂っていて巧いんですねぇ。というかこの方の描く幼い清和くんが破壊力満点な件について。

そんな可愛かった清和くんが今は龍しょっちゃってるし。

でもね。この巻の時の挿絵をよーく見てみて…!清和くんの裸です裸。腹筋よ腹筋。
なんと細っこいこと…!!!(衝撃)今はまるでレスラーのようなだというのに!っていうか清和くん自身が防弾腹筋の持ち主だから清和くんを守る壁はいりませんよみたいな体型なのに。なんと細っこいことか!
この挿絵を見たらば、『嗚呼清和くんって若かったんだよね…』ってはっと気づかされるのねん。
だって文章だけ読んでたら時々年齢を失念しちゃうんだもん。少なくとも20台後半?とか。
で、氷川に『未成年はジュース』って言われてる表記で我に返るのだった。
清和くん…今でこの苦労具合だったら、橘高さんぐらいの年齢になったらもういろんなことを超越しちゃって893なのに僧侶みたいになってんじゃないの?






「ショウくん、何をしたの?ショウくんが何もしなかったら、京介くんは暴力なんて振るわないでしょう」


「京介、あげパン食ったら怒った」


「……は?あげパン?」


「普通のあげパンにココア味のあげパンに苺味のあげパンにきな粉のあげパン、テーブルにあったあげパンを全部食ったら怒った」


「どうして京介を怒らせるようなことをするんだ」


「どうしてそんなことぐらいで怒るんスか?あげパンがそこにあったんです。そこにあったあげパンを食っただけなんです。それなのに怒るんです」






あげパンって一個食べたら充分というか二個も食べたら胸焼けするよね…?
若いっていいなァ…って最早それ以前の問題で、若くてもあげパンばっかりはムリぽ。




【勝手に評価】
寧ろ『兄の純情、ショウの(食い物への)情熱』度:★★★★★
B L度:★★☆(1、2冊目の方が取り扱ってた出版社が異なってたせいか、ボラ度が高かったような気が)
総  合:★★★★



(色々なものの)本領発揮はこれからだ。嵐の前の静けさというやつですか先生。
今思えば、この話も後に続く複線の種まきの巻なんですよね。
斜め上を行っている変化球投手とはいえ、このあたりの試合運びは流石ですね御大。




スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。