暫。 極東追憶博物館
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.01.06 *Wed*

極東追憶博物館

おさるの悪友S藤氏が遙々アルクの新刊をかしてくれといってきたので奉公に出す前に感想を書こうと思う。
ってか買え。買うのだ…!!
てかこれ書きながら今高校ラグビー見てるんだけどラグビーのルールだけはいまだにまだわからない…。アメフトわかるんだからだいじょぶ★ってラグビーやってる子によく言われるんだけど…。
好きな選手がいたらおちゃのこさいさいでルールなんて頭に入ってくるんだけどな!基本選手萌。
嗚呼そうとも高校野球もそれから入ったんだぜ…!
煩悩の数が108って、ずいぶんと少ないものだな。実は10000008位あるんじゃなかろうか。
ほら、真ん中の0のところが折りたたみになってて0が隠れるようになってて、108に見えるっていう★(いったいそれが何の役に立つというのだ…)
というか煩悩がそんなにたくさんあったら、除夜の鐘打つお坊さんが発狂するわいなー。

極東追憶博物館 (バーズコミックス ルチルコレクション)極東追憶博物館 (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2009/11/24)
遙々 アルク

商品詳細を見る



題名:極東追憶博物館
作者:遙々アルク
初版:2009.11 
発行:幻冬社



******************************************

あらすじ:
東の最果ての地―。
祖国を離れ小さな博物館の入場券係として働く青年と受付口で垣間見えたその美しい「手」に一目惚れした学生。
嘘と誤解が積み重なり、実ることなく散るかに思われたその恋は……!?

時にユーモラスに、時に痛みを伴いながらも全て幸福な結末に辿りつく心に沁みる作品集。
同人誌発表作と書き下ろしも収録。

******************************************



うどんでもないのにまたあらすじを手打ちした…。今わかった。ルチルはあらすじを載せないんだな…。
つーか!この方の作品、毎回毎回やられるんですけど、あらすじに「全て幸福な結末に辿りつく」って書いてあるんだけどこれってどーよ!この人のって最後までどうなる!?どうなるのハラハラっていうこのどきどき感が売り!なところもあるんじゃないの…?と思った。
まぁ、毎度毎度鋭利な刃物で袈裟がけにざっぱりと斬られるような感触なんだけれども、斬られた自分の体から流れる血が体をつたう時に、その血が「あ…暖かい…」としみじみと思うような作品を描かれますよねー。

そんな中、3作目にあたるこの作品。
全ての短編がハッピーエンド…と銘打ってあるので、安心しては読めたんですけども。ちょっと疑問に思うこと。
この作品群って、作者がハッピーエンドにしたくて全部この結果になったのか、それとも
編集部側からの依頼でハッピーエンドのものを、ということだったのか。ということなんですが。
なんというか…話のあちこちでフラグがたちまくってるんですけども…?私達の気のせい?
一話目のギャンブルで生計をたてている駄目人間大竹と、その大竹の世話をなんとなく焼いてしまう斉木の二人の話は何もかんぐらずにフツーに読める。この方の描く、たくましく生きる受が好きだ。
二話目のシュミジエの話。遙々さんといったら一冊目の本のビター×スイートに収録されている『cleaning』だけども(この話はあまりに衝撃だった…)、シャツとかそういうたぐいのお話が好きなんだなーと、今回の作品を読んで改めて感じた。個人的に、シャツを作ってもらいにきた攻に対してお店のお姉さんが「えっらいナイスボディーじゃないの」
と発言していたことにツボったwだよねーだよねー胸筋ある人っておっぱいあるもんねー!!
…とこれを書きながら改めて話を読み直してたら、この攻、ラグビーやってたわwwwwそうか、この体型か(じっとテレビを見る)ww
つか胸囲115ってマリリンモン■ー以上じゃないKA★

クリーニング屋の話があんまりにあんまりだったので、この話の受には是非幸せになってもらいたい。
だがいかんせんページ数が、この話に限らず非常に少ないので、強制終了な形になる。え!そこで終了!?みたいな。

三話目の表題作はあらすじ通りなのだけれども、これが…なんというか…。アルク節というか。
以下ネタばれなので、反転して読んでくださいな。


受よ…そこで何故腕を切り取ろうとする…!?

暫内の全腐女子部分震撼ですよ!いや、人間的にも。
受の美しい手を見て、相手を最初は女性だと思っていた攻。攻のことを思うと離れた方がいい…でも攻のことは好きだ…ならば、と受はそこで、じっと己の手をみるわけです。相手が心を奪われた自分の手。
一番美しい「手」を切り取って、彼にあげようと思うのです。


『あげられるとすればこんなものしかないし』


ぎょわぁ。目ぇひん剥くわ。

この人の話は、どこかしら童話的に描かれているんだけど、えてして童話とは、残酷なもの。
やさしい語り口だからこそ残酷な部分が際立つというのもあるけれども。
下手したらおどろおどろしくなりがちな展開を、そんな童話的な澄んだ雰囲気を壊さずに最後まで描きあげる筆力は流石。



でもこれはハッピーエンドでよかった。これははっきりとハッピーエンドだと言っていいよね?
かなり危ないタイトロープなハッピーエンドでしたが。
しかしこれでものすごく気になっていることは、もし『ハッピーエンド』という事前の枷がなかったとしたら…どういう結末になっていたのだろうかと。
…明らかにフラグが…フラグが…。

四話目の、役に立たない人。なんつーか描き捨て御免★って感じ。
こんな…Nさんの設定…この作者にしか思いつかねえよ!!!(ほめてます)
この作者は…ほんとうにびんぼー描かせたらピカ1ですな。しかも人生枯れかけている。というかもう枯れている人を…。ほんとびんぼーの描写はんぱねぇえええええええ。

五話目の帝国軍人さんと女郎の話。これ、一見ハッピーエンドに見えるけど…。二人まんしゅーいったら駄目なんじゃね?戦況…(遠い目)。以下考えないようにする。これはパラレルな話だからな!うん。

六・七話目のウルトラマリンブルーシティ。仕事にお疲れモードのリーマンと、そのリーマンに「アナタのご先祖が盗んでいったお宝を返してください」と言って現れた一見いっちゃってるお兄さんの話(この説明…)。
ストーリー設定がファンタジック。この設定が無理な人は無理なんだろうなー。
「ご先祖様が盗んだお宝」というのがキーになるんだけど、そのあたりの不思議設定は結構好きだったりする。
でも目玉の描写はちょっとグロかった…。

一番最後に同人誌からの再録と、その描きおろしがありました。
で、本日の名言抜粋はそこから。



「夏来る 君のワキ毛に ドッキンコv」



…今は真冬だけどNE★(…)

そういえば、この方の絵は独特なので、初めて見た時は実は結構抵抗があったんですが、もう3作目ともなると、もう一切気にならないというか、むしろこの絵だからこそ話が際立つんだと思えるようになりました。
絵で躊躇されてる方、読まなきゃ損損。



【勝手に評価】
話のすっぱ切れ度:★★★★★(全話もう少し続きというか落ち着くところまで描いて欲しい感が…)
BL度:★★(描写はあるんだけどエロくないんですよね。いや悪い意味じゃなく)
総 合:★★★★



スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。