暫。 桃色天狗
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.03.16 *Tue*

桃色天狗

バッサロードの4巻がついに出たので購入。
…凄いね。1年待ったのに、読むのは一瞬なんだもんね…(遠い目)。そんでもってまた次の巻が出るのが1年後…なのかどうかもわからない。だってピスメが再会しちゃったから。
うわぁあん毎回そうなんだけど、今回もめっちゃ気になるところで終わってるんだよおおおお。
だがしかし、1巻あたりよりは大分二人が相思相愛っぽくなってきてよかった。
てか元々相思相愛なくせして愛情表現が下の下なもんだから勝手にややこしくなっていただけなんだと思う。
1巻を読んだ時はほんと衝撃が走ったもんだ。
『何だ!?このおかっぱド○えもんは!』とね。そうかド○えもん攻なのかと驚愕したものだよ。
今は普通に見えるから不思議。てか慣れって恐ろしい。

さて。昨日でとりあえずスポーツ特集を強制終了させたので、バッサロードも無事4巻が発売されたということから本日より人外特集でれっつらごーしようと思います。
人外ってね。意外にあったんだなぁ…。

ということで、第一弾はとっつきやすそう(?)なこの感想をば。人外ってファンタジー入ってるよね。



桃色天狗 (ディアプラス・コミックス)桃色天狗 (ディアプラス・コミックス)
(2008/11/29)
ユキムラ

商品詳細を見る




題名:桃色天狗
作者:ユキムラ
初版:2008.12
発行:新書館


****************************************

あらすじ:
悩める高校生・虎鉄の前に桃色の羽をもつ天狗が現れた!
天狗=モモは虎鉄をずっと 見守っていたという。
ふたりは奇妙な同居生活を始めるが……?
天狗のモモと虎鉄のフワフワ妖恋愛奇譚!

****************************************



ユキムラ氏の絵が好きなんですよねー。なんか可愛いじゃないですか。線が少なくて見やすいし(褒めてるんだかどうだか…)。
でも、この人の絵って、『ユキムラさんが描いた』って直ぐわかるからそれがいいところだと思います。
今まで絵は好きなんだけど、話はまぁ並かなぁ?っていうのが多かったんですが、これと同時期に出た『RUSH!』とこれはまさに話も満足の一品でした。

主人公虎鉄の前に現れた桃色の翼を持った天狗。
この天狗がねぇ。何とも言えずいい味だしててねぇ。ユキムラさんのコメディタッチな部分がうま~く生かされてるんですね。天狗ってそもそも神様に近い存在な筈なのに、なんというかでかい飼い犬にしか見えん(笑)。
鼻息荒い(…)とことか(いつもムフームフー言ってる)、行動がいちいち怪しい(…)ところとか、ほんとワンコロの扱いですよ。
虎鉄につけられた名前も『モモ』だし(モモって名前の犬多いよね)。
そいでもって、何よりも猫のシチサンが可愛い。ブサ猫のこのシチサンがブサ可愛い上に、ネーミングも素晴らしい。
作者が後書で『動物を可愛く描けない自分は気づいたのです、可愛くない設定の顔にすればいいのだと…!』
とおっしゃってますが、WAO★目からウロコYO★
なーるほど逆転の発想か!ほら!逆裁の千尋さんも言ってた!『逆転の発想よ、なるほど君v』って!!(大分意味が違う)
やー正直このシチサンが初登場の時に思ったんですよ。なんつー可愛くない猫だって…。
だがしかし図ってのことだったとは…!!やられたぜチクショー。

ボラ的要素は凄く少ない方だと思います。
どっちかというと、モモと虎鉄の親愛の情をコメディメインで描いているような感じ。
天狗のモモは、おばかさんに見えて実は意外に凄い天狗で、あと少しで神族に昇格できるというところまできてるんですよ。今は羽根が薄いピンク色だけど、この羽根が真っ白になったら、その時に晴れて天人になれる。
そもそもモモが虎鉄のもとに来たのは、虎鉄の先祖との約束を果たして神族になる為だからなわけです。忘れがちだけどここ重要。
そして、羽根が真っ白になる為には欲を消す修行が必要で、だからそもそもモモには欲の一つの恋心という感情が存在しない。当然、虎鉄はガーン!ヒィー!!ショーック!!!ってなるわけです。
モモは虎鉄のことを『スキスキ~』って追い掛け回すのに、それはラブではなくてライクというか『スキ』の質が違うのだった…という。orz

ま、最終的にはね。表紙みたらもうまるわかりじゃないですか。
モモの羽根見たらドのつくピンク★きゃはっ(*益*)
それもこれも、二人の間に波風をばっさばっさと立ててくれたちぢわ天狗のおかげですよ。ほら、障害があるほど恋は燃え上がるってもんじゃないですか。ね?
このちぢわ天狗が結構好き。ちぢわさん、天狗ってついてるけど、天人というえらい人なわけでして。
モモなんかちょこざいな扱いなのですよ。モモが羽根をむしられるシーンなんか、まるでニワトリの殺戮シーン。
バッサバッサむしられてますからね。もうバッサバッサロード^^
そんなちぢわさん、めっちゃローテンションなんですが、後書に載ってた四コマ漫画で、虎鉄の世話係の木ノ内との話があって、それが凄いよかったー。出来ればこれでもうっちょっと!続きプリーズ。
シチサンといい、ちぢわさんといい、脇役は皆木ノ内さんが好きっつーことですね。







「ごはん…いりますか?」


「出すがいい 米と塩にはうるさいぞ」


(手間のかかりそうな人だなあ…わくわく)







↑この木ノ内さんとちぢわさんのくだりがなんともスキなんですわー。『出すがいい』ぎゃははは!!!超上から目線な上に、めっちゃローテンションで死んだ魚のような目っていうのがナイスですね★

この話の一番の成功の要因は、キャラクターが皆凄く個性的だったっていうのがあると思います。
そして皆、それがちゃんと活かされてて、全員憎めないいいキャラっていうところなのかも。
ボラ本としてはそういうシーンは限りなく少ないので物足りないかもしれないけど、ほのぼのしてて好きだなぁ。
ちょっとだけ最後が急展開かなって思ったりもしたけど、1冊にまとめようと思ったらまぁしょうがないかな。



【勝手に評価】
初級人外度:★★★★★(ボラ本人外本初心者さんにもおすすめ)
B L度:★(ちっすのみ。嗚呼なんて清い関係なんだろう…)
総  合:★★★★☆


スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。