暫。 媚の椅子
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.03.11 *Thu*

媚の椅子

最近社内の♂内で自転車ブームがきております。
自転車は自転車でも、タイヤが細っこーい凄い軽いヤツ。なんかよく歩道じゃなくて車道を走っているような、メット被ってスパッツ履いてる人が多いような、あのタイプですよ。
何故か最近凄く流行ってまして、高ーーーい自転車を皆購入しだして、しかもカスタムなんかしちゃうもんだからすげーなーと思って見てるんですね。
で、その中の一人がさどる部分を買い換えたらしく、彼曰く

「さどるはヘタなのを選ぶとE/Dになっちゃうからねー」

えっ。そうなの…?新しい世界を今垣間見た。
すると続けて

「ま、今でもE/Dみたいなもんだけどー。この年でね、ちょっと早いかなって思うから。」

君まだ25ですやん!!!ちょ!そんな飄々と言われても…。
そうか…大切な部分を守るため、さどるは真剣に選ばねばならぬのだな…。
男の人って大変なのねん。
でもこれからの季節って自転車気持ちいいよね。でもあたくしたちはママちゃりで充分さ。
ママチャリでちり紙交換の軽トラを密かにライバル視しながら今日も走り抜けます。安全運転ダイジニ!



ということで。
そんな残念なE/Dになってもーたという男の子のお話が入っているこの本の感想をば。


媚の椅子 (スーパービーボーイコミックス)媚の椅子(スーパービーボーイコミックス)
(2008/08/10)
池 玲文

商品詳細を見る




題名:媚の椅子
作者:池玲文
初版:2008.8
発行:リブレ出版


****************************************

あらすじ:
長く抗争を続けてきた梅崎組と相賀組の手打ち直前。相賀組の男が刺された。
梅崎組若頭・加賦は、犯人を匿っているであろう韮沢を拘束し、苦痛と快楽をその体に施すが一向に口を割る気配がない。
「惚れてた男に犯されて嬉しいかそれとも俺に振られた腹いせか?韮沢」
決して痛みに媚びない韮沢の真意とは?描き下ろしあり。

****************************************



B-BOYはB-BOYでもGOLDってヤツですね。
何がGOLDなのかさっぱりわからないけれども、えろす度は金メダル★とかそういうノリですか?
まぁ、設定としては表題作は893ですよ893。しょっぱなからTHE★拷問ですよ拷問。
凄い内容で1話目の扉絵とかはSMなんだけど、何とも言えず綺麗に感じるのは何故なんだ。
タイトルロゴも効果的。ちょっと耽美系に感じるからなのか。
絵は美しいです。てゆーか時々めっちゃリアル…。
この人のお話って、全部読んでるわけじゃないんだけども、えろすが濃いのが多いじゃないですか。
しかも絵が綺麗なだけに、余計目が泳ぐというか。もうめっちゃ遠泳できそうなぐらい。
で、しかもそのえろがSM入ってるのが多いからより「わーーーーー」ってなっちゃう。表題作もそんな感じ。
でも、この人の作品は基本的に相思相愛とかどっちかが一方的に好き好き好きーーっていうのが多いので、どこかしら安心して読めるんですよね。ああ、愛が存在してるわぁ。ほう…みたいな。(愛の質はこの際おいといて)
このお話も、拷問される方(受)がもう攻のことを好きで好きでたまらーん!みたいなわんこっぷりなわけです。
あとはその攻がどうやって堕ちるか?というのがストーリーの醍醐味ですねえ。
一話目の最後もドラマのワンシーンみたいに綺麗。

ほんとーにどうでもいいことなんだが、攻の加賦の髪型がなんかちょっと親に人権無視で無理やり伸ばされてる感丸出しのヤン毛伸ばしてる小学生みたいな髪形だなvって思ったのは言ってはいけないことなんだろうか。
そしてそれをハートに抱きつつ読みすすめていったら、3つ目に入っている別の話の攻も同じようなヤン毛生えてるヤツだったのでちょっとどうしようかとオモタ。
あと、攻のおやっさんのヘアーがツートンカラーでなんか道を誤ったヒカ碁ってオモタ。寧ろヒカ誤?

それにしても受の韮沢が、本当に攻の加賦を好きっていうのが態度に溢れ出てまして、健気なんですねぇ。
加賦は893の若なのでね。意識してなくても自然と態度でかくて、直ぐ拳に訴えるもんだから韮沢が気の毒でならない。綺麗なお顔がぼっこぼこに…。これ、SMじゃなくて単なるDVじゃね?
後半はそんな加賦も年貢の納め時。
最後にはコロンと堕ちちゃうんですねぇ。いい気味★って思うんだけど、韮沢が散々いじめられたために被虐体質になっちゃってるもんだから、優しくしてくれる加賦の愛を素直に受け取れないという罠。
ラブラブになっているのに、ラブラブに慣れてない二人。
だけど読者としては「はいはいゴチソウサマw」という甘~い内容でした。


さて2話目。これもSM…っていうかドS医者の話。
受はまぁ普通なんだけど、攻のSさが際立ちすぎてSMに見えてしまう。
話の内容としては、学生時代に何時の間にかのっぴきならない関係に陥っていた二人が大人になって再開するお話。
但し、その再開する場所が問題大有り。
主人公はそののっぴきならない関係によりトラウマでE/Dになっちゃってたんですね。
で、「たのもーー!!!」って叩いた扉の病院のドクターがなんとそのE/Dの原因作った張本人だった(*益*)っていうホラー漫画ですね!うわああああああ。軽く死ねますね!
つーか受!!!君は本当にこれでいいのか!?絶対に後々過酷運命待ち構えてるぞ!?
だって最後のページの先生の目、きらっきらしてるもん!!!希望に満ち満ちた目してるもん!!!
絶対悪いこと企んでるうぅぅぅううう!!!!!
…しかしのっぴきならないって単語、久方ぶりに使ったわぁ…。


三話目。一番普通な話(当社比)。
昨日美容院に行ってきましたー!みたいな感じの襟元ヤン毛が攻の話。受はメガネ。リーマン話。
題名がどういう意味なんだろうと思ったら、最後の最後でなるほどこういうことかと納得。
前者2作があまりにあまりな内容なので、影はどちらかというと薄い話なんだけど、意外に好き。
不幸しょってるメガネ君に幸あれ。これから毎朝ご飯を作ってもらうといいヨロシ。
この作品のおかげであとくちがよくなった。って思ったら。
後書の四コマの登場により、本編でデザートの果物が終わってさぁコーヒーずずっってすすってる時に、いきなりから揚げとキムチをどーーーぞwwwって出されたような心境に陥った。
たったの四コマだったのに何だこの破壊力。あかんて。パンチ×パンチはあかんて。

で、から揚げとキムチでおなか壊しかけた時に、最後の最後、チョコケーキが出てきてちょっと持ち直したなvと思った次第。やっぱり最後はこの二人なんですね。
受の韮沢は男らしいんだけど加賦さんのことになったら可愛らしいワンコになるのがいいんだと思います。








「もう少しでお前を殺すとこだった…!」


「…貴方がもう一度 俺と目を合わせてくれるなら 死んでもいいと思って―――」








【勝手に評価】
SMだけど耽美的度:★★★★★
B L度:★★★★☆
総  合:★★★★☆



スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。