暫。 タッチ・ミー・アゲイン
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.03.11 *Thu*

タッチ・ミー・アゲイン

携帯の待ち受け画面を現在万歩計にしています。
元々から携帯に内臓されていた機能なんですが、世界が壮大な万歩計でして、画面が宇宙なんですよ宇宙。ユニバースですよ素敵。
地球からスタートして、10万歩毎に次の目的地…つまり惑星に到着するんです。
最初の10万歩は月、その次は太陽系の水金火木…と続き、昨日までは最終の冥王星だったんですね。
で、10万歩歩いて目的地に到着する毎に、次の惑星が表示されると共に何かしらのイベントがあるんですよ。
流れ星飛んだり、彗星が流れたり、そんなのが。
そして、ついに本日。90万歩達成したんですが。
冥王星の次はなんと…アンド■メダ銀河でした…(驚愕)!!!
星からいきなり銀河だよ!しかもイベントがロケットというか打ち上げ花火飛んだり、UFOの大群が横切ったり、彗星も後ろで流れてるし、流れ星もバンバン流れてますよ。画面がなんかえらいことに…!とりあえずUFO飛びすぎ。
100万歩がゴールなのかな?そうなったら次のイベントはどうなるんだろう…どきどきする。



ということで。
本日はそんな宇宙つながりで、スピカなお話が入っているこの本の感想をば。



タッチ・ミー・アゲイン (ビーボーイコミックス)タッチ・ミー・アゲイン (ビーボーイコミックス)
(2008/01/10)
ヤマシタ トモコ

商品詳細を見る




題名:タッチ・ミー・アゲイン
作者:ヤマシタトモコ
初版:2008.1
発行:リブレ出版


****************************************

あらすじ:
7年前、お前は俺を抱いた。
でもそれっきり俺たちは、あの夜を忘れた『親友』の振りをし続けている…。
近くにいるからこそ相手の本心がわからない迷路。でも触って、見て、ぶつけてほしい。
あらゆる欲望が混在するその想いは、言葉にしたら「愛」なんだろう?
特別な想いを込めた短編集。

****************************************



意外にもヤマシタトモコ初感想。本は全部読んでるんだけどね。
なんかもう人気作家さんだし一杯最新刊出てくるし、追いつかないぽーみたいな感じで書いてなかっただけなんですけど。
でも、この本だけは感想をいつか書きたいなーと思ってたんですよね。
ボラ好きなら1度もこの方の本を読んだことが無いという人はそういないんじゃないかなという位有名な方ですから、まあ著作も多いわけですが、暫的には数多くある作品の中でもこの作品が好き。

『スターズ☆スピカ☆スペクトル』

この本がこの作者初読みだったんですけども、モノローグをなんて上手く使う人なんだろうと。
個人的にはこの作品が真骨頂だったなぁと思ったりする。
最新刊あたりも読んでるんだけど、あまりに人気が出すぎて一杯本も出てるから、どれがどの話かちょっともう記憶曖昧になる中で、このスピカだけはいつまでも忘れられず、繰り返し繰り返し読んでしまうんだなぁ。
他の作品群の中で素晴らしい異彩を放ってるストーリー。
話としてはものっそい短編。
物語が始まった瞬間にあまりに突飛な設定に、最初の2ページで世界観に引き込まれてしまう。
だって相手が幽霊で、自分の部屋に住まってる…ってどうなの。しかもそれが同級生の幽霊。
しかもその幽霊が何をしゃべっているのかというのもわからない。
幽霊が口をぱくぱくさせていて、何かを伝えようとしているのかは理解できるのだけど、その内容が判らないから主人公も対応にあぐねるわけですね。
幽霊はしゃべれないから、話の殆どが主人公のモノローグなんだけど、この作者お得意のモノローグ力が見事に引き出されています。
相手が幽霊だからどう転んでもハッピーエンドではないなというのは最初からわかりきっていたんだけども、けっして悲しいだけで終わらないのが素晴らしいところなんですね。
物語の後半、突然幽霊がはじけて姿が消えてしまう。
するとその瞬間から喋られなかった幽霊の言葉だけが聞こえてくるようになる。ここから口ぱくだった幽霊が何を伝えたかったのかが怒涛のようにわかるわけです。
本人が姿を消してから時間差で綴られた言葉が聞こえてくるというのは、何億光年も離れた星の最後に似ています。
今自分達が目にしているものは、本当はもう遥か過去のものなんだっていう。
幽霊の好きという気持ちが、伝わって良かった。
星の残骸みたいに、いつまでも美しく主人公の心に残っていたらいいと思う。

この感想を書くために、また読み返してやっぱりいい話だなーって嘆息した。
この短編だけの為にここ2年程枕本から移動出来ずにいる。罪作りな短編ですよまったく。

最近の著作は、ハズレではないんだけどもちょっと似たような感じのものが重なっていて、読むんだけども、半年経って『この話、詳しく説明せよ』って言われても多分答えられないだなぁ…。
こんな話をまた描いて欲しい。凄く短くても構わない。読み手の心をわしづかんで、持ち去っていくような作品を。
きっとこの話はずっと好きだ。



スピカの話ばっかりしましたが、これは短編集ですからね。他にも沢山お話が収録されておりますよ。
表題作の幼馴染の話。お互い好きあってるのに誤解しまくりでねぇ。
どうでもいいが、ヤマシタトモコの描く男の人の、こめかみあたりのたてすじが好きだ。あと猫背具合。

二つ目、三角関係?のお話。まあ厳密な三角関係というわけじゃないんだけどね。
皆が皆恋愛感情というわけではないので。髭受が好きな人はいいかも。
ヤマシタトモコって、SとかMとか、よれっとした人とか、へたれた感じの人とか変人を描くのがすごく上手だよね。
っていうかマトモな人…何処?(褒め言葉です)

三つ目、内容説明するのも出来ないくらいの短編。とりあえず牛乳砂糖ありありでっていうのはすげー覚えてた。

四つ目、れもんちゃん。髭でいかつい面した男がれもんちゃんって名前だお。っていうお話。
わかるわかるーごつい人がすんごい可愛い名前の人だったらいいよねーw(何萌えだ)
そして出てくる攻が女装大好きの立派な兄ちゃんっていうね。うわーカオス。ケイオス。

五つ目、携帯トイレに落としたことあります…辛いよね…(遠い目)。
にしてもこの人の話って、携帯を効果的に使ってますよね。この話に限らず、凄く多い気がする。
携帯を使っている話は他の作家さんでも多々あるけれど、あまり記憶に残らないんだよね。
でもこの人の場合、携帯のメールの言葉もモノローグの一つとして使用している分、携帯の存在がより際立ってるから携帯を使った漫画が多い…って感じるのかも。携帯を使ったモノローグって、この作者の新しい表現方法みたいに思えます。

六つ目、散々書きましたスピカの話。割愛。

七つ目、いちゃこらした後に牛丼食べたいねって話。←いや酷い説明かもって思われるかもだけど、なんかもうそうとしか説明できないのよ…!


以上の七品でございました。








星座をつないだようなやせた手足 体


ブラックホールみたいなたたずまい


レーザービームの眼差し


何億光年も先からとどく かすれてひびく声


おれは知っていた


レーザービームはいつでもおれを見ていたことを


知っていた


おまえのことなんて それ以外には何も知らなかった


何億光年も先からとどく かすれてひびく声


おまえへの何億光年の隔たりを埋められない








何度も言うけどモノローグが秀逸で、何処の言葉を抜粋するかとっても迷った…。



【勝手に評価】
SとMばっかり度:★★★★★(この方の本は割とそうだよね)
B L度:★★★(描写はあるんだけどそこまでえろすって感じでもなく)
総  合:★★★★★


↑いつも本の『総合』を書く時、「この話は★5つだけど、他の話はまぁ普通だったから総合計したら★4とか4.5」っていう評価をしてるんですが、この本の場合はスピカの話一つが総合で★5つに値するかなと判断したのでこの評価。こんなに短い話だけど、その話の存在だけで充分価値があるというものは絶対ある筈なので。





スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。