暫。 最悪
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.02.16 *Tue*

最悪

とっても色の黒い某Yさん♂。
夏になるとただでさえ地黒なのに日サロへ行って益々炭火焼になってくる。
「ちょっと黒すぎる。どうかと思うわ~。」
とおばさま達に言われてようやく自分の地黒さを確認したようで、病院に行ったついでに、そのよぼよぼおじいちゃん先生にこう質問してみた。
「僕、カフェオレ毎日飲むんですけど、肌が黒いのはそのせいですかね?」
おじいちゃん先生はおっしゃった。
「そやろねぇ~~(しょぼしょぼ)。」
某Yさんは、先生てきとーすぎるやろ!んなわけあるかい!!…と突っ込みたかったそうですが、まぁみかん毎日食べてたら手が黄色くなるように、カフェオレ毎日飲んでたら肌も黒くなるんじゃね?と周囲の反応も冷たいものでしたねぇ。
だがしかし、これだけは言える。その先生がいる病院はちょっとKI・KE・N★
病院といえば、ボ部のM氏がヤブ医者にかかって捻挫と判断された足が、腫れがあまりに引かないので、何週間もたってから別の病院にセカンド/オピニオンを受けたら、実は剥離骨折だったorzというね、いい例がありますからね。
つーかその病院サイテーだろ…!!と言っていたら、近所でも有名なヤブ医者だったらしいですおまっ…なんでそんなところにいったのだ…といまだに不思議。



つーことで。
本日はそんな最悪つながりで、この本の感想をば。



最悪 (幻冬舎ルチル文庫)最悪 (幻冬舎ルチル文庫)
(2009/02)
ひちわ ゆか

商品詳細を見る




題名:最悪
作者:ひちわゆか
挿絵:石原理
初版:2009.2
発行:幻冬舎


****************************************

あらすじ:
橘英彦は、同期の中でも異例のスピード出世を果たしたエリートサラリーマン。
その英彦が出張先で不本意ながらも再会してしまったのは、数年前に三くだり半を叩きつけた元恋人・有堂だった。
傲岸不遜で厚かましくて無神経で、そしてどうしても忘れられない男―。
別れた時と全く変わっていない有堂に、英彦は再び振り回され!?
書き下ろし短編も収録。

****************************************



ここ最近けっこう古い出版年度の本の感想が続いていたので、最近のを…!って思ってたんだけど、この小説…新装版だったとのことで、元々は02年のものだった…うはぁ。古!
で、内容なんですけども、いい意味で先が分かりきったお話。
もう、『絶対こうなるに決まってるやん~~!!!!そんなお約束ぅ~~!!!!』って思うんだけど、
そのお約束が今時滅多に無い様な典型パターンなものだから(EX.雨の中受の英彦が立ち往生してるところに、スーパーマンのように攻の有堂がやってきて、英彦を救うくだりとか)、逆に超越しちゃってるんですよね。だからエンターテイメントとして素直に楽しめる。
だって時々ありません?『こんな奇天烈な展開なのにこの作者、絶対本気で描いてるわぁーーー!!!いやっ!もう残念すぎるっっ!!!!』って思うようなトンデモ展開の漫画が…。どれとは言いませんが^^
英彦は典型的エリートリーマンなんですね。ツンデレの典型で。
対する有堂は典型的な理の描く攻男~~って感じです。こう、がさつで繊細さに欠けるんだけど男らしい。みたいな。そしてこの有堂については超強運の持ち主!というのがキーポインツなわけです。
この二人は性格正反対なのですが、学生時代つきあっていたわけでして、んでひょんなことから行き違いが生じてお互いに誤解をしたまま別れてしまいます。それがあとの方で分かるんだけども、もうそれがちっちぇ~~~ことなのよ!!!!そんなんで別れたんかーーーーい!!!!みたいな。
もうちょっとさ、コミュニケーションとろうぜ!?と言いたい。言いたいのだが、お互いに愛しすぎていた分、生じた小さな誤解が強烈に大きくなりすぎてたんですねぇ…。
こうしてどうしようもないまま、二人の道は一度は別たれたのですが…しかし。
有堂は稀に見る強運というか悪運が強いっていう男。
運命の糸がくるくるくるくるーーーーーっと回って、美味しいところでストップします。
とりあえず、有堂の愛情は性格と同じように大ざるなものだから、繊細な英彦はその受け止めるざるで怪我しまくりなんですよ。痛い!痛い!痛い!痛い上に流されるーーーー!!!
そんな二人の会話がなんだか掛け合い漫才みたいなんですよ。英彦が必死に有堂の最低なところを延々と述べるくだりがあるのですが、数行以上使ってまくしたてたにも関わらず、肝心の有堂はけろりとしてますからね。
基本はあくまで、英彦がちょっと可哀相な感じで書かれてるんですが、何も考えていないような有堂もちょっとは色々考えてたりするんですよね。
んで、めったにしない優しさを見せたら、それが誤解されて結局別れの原因になったというね。
お前滅多に無い優しさ見せるなら、「いつもありがとう」のひとことだけでも言ってやれやーーー!!!
と素で突っ込みたくなる。というか突っ込んだ。
別れの誤解が生じたのが自分のとった滅多に無い行動が原因だった…ということがわからなかった有堂は、勘違いしたままの英彦に『捨てられた』と思い込みショックを受け、下半身が使い物にならなくなったという悲劇。
そんなところだけ繊細なのかお前…。
対する英彦も、自分は有堂に捨てられたと思っているからもう世話ないったら。
結局はこの二人、甘甘っていうことですやん。そして掛け合い漫才も痴話げんかっていうことですやん。カーーー。勝手にやっとれ★
そしてなんだかんだいっても英彦は結局有堂にさんざん流され振り回され、といっても有堂にとっては自分が英彦に振り回されてるんでしょうなぁ。だって英彦の方がよっぽどやること大人げないんだな。
有堂のは無意識っていうか悪気はないんだよね。やってることに。まぁ、悪気が無い分タチが悪いっていうのもあるんだけど、英彦のは確信犯なんだよねー。
自宅で有堂がお風呂入ってる間にせっせと勝手に自分の引越しの準備して全部荷物出しちゃって、有堂がお風呂に上がって部屋に戻ってくると何も無い空間が広がるばかり…。呆然とする有堂の顔を拝みにやってくる英彦。
そしたら、有堂泣いちゃってるし…!そら泣くわ!!だって有堂は自分が学生の時も捨てられたって思い込んでて、んで下半身が残念な結果になったというのに、悪夢再来!?ってとこですからね。
んで、ちょっとこらしめてやろうと思ってたくらいだった英彦もまぁびっくり。
そいでもって仲直りに懇ろになる二人。展開速!しかしねんごろって言葉、最近は滅多に見かけないんですが…。

有堂の悪運の極めつけは、最後の最後で遺憾なく発揮です。
もう、わかりきってる!わかりきってるんだけど!この、
『くるぞくるぞくるぞくるくるくるくるくるキタ━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!』
という感じがまぁもうクセになりそう(悦)。
つーか悪運の持ち主は有堂っていうよりも寧ろ英彦だったんだねぇ。というところでハッピーエンドなオチ。
計三話収録されてますが、各話の題名が『最悪』『悪運』『運命』と、ちょっとしりとりみたいなのもミソ。
そして逃げられない英彦(笑)。がんばってくれ。





「おれのどこが不満だ」


「そういうところがだ!図々しくて自信家でズボラで下品でちっとも人の話を聞かなくて、ヘビースモーカーで巨人ファンなのがだ。何度云っても脱いだ靴下を玄関に置きっぱなしにするのが、風呂上りにぽたぽた雫垂らして裸で歩き回るのが、トイレで四十分も新聞読むのが、柿ピーのピーナツだけ食うのが、人が楽しみにしてたビールをひとりで全部飲むのがだ!映画のオチを先に喋るのが、煙草で新品のシーツに穴開けるのがだ!おまえ、一度でも食事の後に食器を運んだことがあったか?風呂洗ったことは?自分で服畳んだことは?洗濯も掃除も風呂を沸かすのもおれ、めしを作るのも片づけるのもおれ――やってられるか。おれは賄い夫でも、お前の女房でもないっ!」


「……それだけか」






【勝手に評価】
掛け合い漫才度:★★★★★
BL度:★★★☆
総 合:★★★★




気楽に楽しく読めるボラ。
でも、実際にこんな↑抜粋した言葉のやりとりされたら私達なら切れる^^英彦に幸いあれ。なむなむ。



スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。