暫。 DEADLOCK/DEADHEAT/DEADSHOT
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.02.09 *Tue*

DEADLOCK/DEADHEAT/DEADSHOT

少し前に日記で書いた、半年間水をやってなかった観葉植物のパキラ。今日やっとこさ水をやってみた。
半年水をやってなかったというのに、小さな葉を五枚だけつけて、生きてくれていた…。
おさる「よかったよ…(ハンケチかみ締め)!」
万里「そんなに言うならもっとちゃんと水をやれと。」

そういえば、一時万里がおさるのパキラに栄養剤みたいなのやったらどう?って言ってた時があったんだけど、その時のおさるの返答は以下のようなものだった。
「水でさえめったにやらないのに栄養剤なんかやったらびっくりして枯れてしまうわ!」
万里「鬼だ…鬼がいる…」

おさるのパキラは常に死生の間合いを戦っています。合掌。


と、いうことで。
おさるのパキラのように三巻通じて常に死生の間合いを戦っている男たちの物語の感想をば!

DEADLOCK (キャラ文庫)DEADLOCK (キャラ文庫)
(2006/09/27)
英田 サキ

商品詳細を見る


デッドヒート―DEADLOCK2 (キャラ文庫)デッドヒート―DEADLOCK2 (キャラ文庫)
(2007/02/23)
英田 サキ

商品詳細を見る


DEADSHOT―DEADLOCK3 (キャラ文庫 あ 4-3)DEADSHOT―DEADLOCK3 (キャラ文庫 あ 4-3)
(2007/06/23)
英田 サキ

商品詳細を見る




題名:DEADLOCK/DEADHEAT/DEADSHOT
作者:英田サキ
挿絵:高階佑
初版:2006.9/2007.2/2007.6
発行:徳間書店


****************************************

あらすじ:
同僚殺しの冤罪で、刑務所に収監された麻薬捜査官のユウト。
監獄から出る手段はただひとつ、潜伏中のテロリストの正体を暴くこと――!! 
密命を帯びたユウトだが、端整な容貌と長身の持ち主でギャングも一目置く同房のディックは、クールな態度を崩さない。しかも「おまえは自分の容姿を自覚しろ」と突然キスされて…!?
囚人たちの欲望が渦巻くデッドエンドLOVE!!

****************************************



↑あらすじの『デッドエンド』ラブって!バッドエンドじゃないんですかぃ奥さん!!!
…という突っ込みはおいといてだ。
囚人ボラといったらナリセコノハラ氏の箱の中とこのシリーズですよ。いや、勝手に私達の中で。
でもこの2作、今熱林で発行年月日を見たら同じ年に出ていたんですよね。うは。
このシリーズって、1冊目はそりゃー事細かに刑務所ライフを書いて下さってるものだから、甘さのかけらが無いんすよね。
そもそも主人公ユウト(受)は元DEAで働いていて、ペアを組んでいた相棒殺しの罪を被せられて冤罪で刑務所に入れられる…っていうヒサンな状態から始まります。
で、同部屋になった相手が愛想のかけらもない男、攻のディック(実は偽名なのねんv)だったんですねぇ。
それで、冤罪で服役してるユウトなんだけど、実は外に出られるかもしれない望みがあるんですね。
それは、FBIからもたらされた条件で、同じ囚人の中に連続爆破事件を首謀している奴がいるかもしれないから、もしその相手を突き止めることができたならば外に出してやる、というもの。
そりゃーユウトは頑張りますよ。ただでさえ冤罪でふがももとなっているのに、こんなところに何年もいられるかっちゅーねん(怒)!と、駈けずりまわって犯人の影を追おうとするわけです。
でもユウトは見た目が綺麗系のかわいこちゃんなので、めくるめく(?)刑務所ライフではなんつーか危ない訳です。
で、勿論痛い目にもあってしまうわけです。でも、そこはめげないユウト。だって男の子だもん(…)!

さて。ここで問題です。私達暫が好きなキャラは一体誰でしょう?
答え:ネトに決まってるじゃないですかー!!!
1巻はまだ兎も角、2冊目以降とかどう考えてもユウトの親にしか見えない^^包容力のあるネト素敵。
やーディックはさー確かにいい男なんだよね。でも非の打ち所が無さ過ぎて逆に感情移入できなかったりするんだな=3好きなんだけどね。ちょっとアッシュに似てるよね。バナナ魚の。金髪碧眼。

と、ここまで書いてディックの説明を書いてないのだった…。
まぁ実は、ディックはCIAからの刺客(笑)で、ユウトと同じ人物を追っていたのだった…!!!という。
なんということでしょう!FBIとCIAって仲が悪いじゃないですか!所謂ロミジュリ?(違います)
しかもディックには辛い辛い過去があるんですねぇ。?フォースに所属していた時代の悲しい過去がですね。
で!ですよ。あたくしたちは考えた。
?フォースって話にはよく聞くが、そも何ぞや?と。
そこでぐぐ先生にお世話になって色々調べましたよー面白かった。にわかミリタリーファン。
そして分かった新たな知識。マスターきーとん先生はやっぱり凄い人だったのねん(関係なさすぎる…)。


さて本題に戻って、いうても1巻目はディックは傍にいるし、ディックはシャイボーイ(笑)っていうかツンデレだからまぁこういうものだよねぇ。とか思ってたんですが、2巻は焦らされた…じれじれ。ディックは傍にいないし、ユウトは健気にディックを追いかけるし。まさに黒いワンコ。
刑務所から出たユウトはディックと再び逢う為に、共通の追っている相手コルブスを追跡します。
あ、暫はコルブス結構好きなんで。
そう!それでですよ?2巻の何にじれじれしたかっていうと、主人公二人が再会するのがもう、話の四分の三になってようやくなんですよひっぱり杉ひっぱり杉!
なのにディックは名前も見た目も変わってるわ(まぁ別人に成りすましてるからなんですけど)、ユウトのこと知らないふりするわで、読者からしたら「ちぇえええい!!!!」と叫びながらつむじをおもいっきり連打したくなるくらいの憎らしさ。てめーユウトが必死にワンワンゆうて尻尾ふって追いかけてきとるに!や、任務だとは分かるんだが!いとしいと思っていたユウトがCIAと対立しているFBIに入ったもんだから、自分の邪魔しようとしてる!って思うんですね。ほんとじらしてくれるわおぬしも悪よのう。
そうこうして再会もつかの間、また二人の道は別たれてしまうんですねぇ。ユウト犬…可哀相に…。
でもそこでユウトがこう、一大決心をするんですよ。ディックがコルブスを殺そうとしてるなら、自分はコルブスを逮捕すると。ディックには人をこれ以上殺させたくがない為の決心なんですねぇ。うう、泣かせるねぇ。健気だねぇ。

そうして三巻。怒涛の最終巻。
実は一番活躍するのは2、3巻通して大学助教授のロブだったりするんですが。
彼と共にユウト犬のコルブス探しが始まるわけです。くんかくんか。
で、段々話がどえらい方向に広がっていって、これどうやって終結させるん?と思ってたんですが、うまい具合にまとめた流石の英田てんてーの力量でございました。大佐とよんでいいですか。てんてー。
コルブスは残念でございましたがこれはもうしょうがないというかこういう終わりしか無いだろうなと思っていたので。
それにしても自分の愛犬にユウティってユウトの名前つけて可愛がったり、ネトに『お前に会いたいよ』ってハガキを送ったり、やり方がシャイ過ぎて遠い!!!遠いのよアナタ!!!!!あめりかんなんだからもっとこうアグレッシブに行こうぜディックorz
ほんと二人がくっついたのはユウトの忠犬のような愛があったからなんですねぇ。うぅん。
なんにせよほんと幸せになってくれてよかったよ。あらすじ在るとおりにデッドエンドなラブにならなくて全くよかったよ!(まだ言う)

言い忘れてはならないのが、挿絵の美しさですね。高階さんの美しい絵も眼福です。
あ、ロブが主役のシンプレックスも読まなければ。永遠の当て馬でもよかったんだけどな(酷)。でもそれじゃカワイソスか。





お前はお前の信じる道を進んでいけばいい。


俺はいつもお前が怖かった。


お前だけが俺の心を不安にさせる。


決心をぐらつかせる。


でもやっと吹っ切れた。


お前が自分の道を行くように、俺は俺の道を行くだけだ。






【勝手に評価】
デッドエンドじゃなくてハッピーエン度:★★★★★(途中は中々辛めですが焦らされた分ごちそうさまでした)
BL度:★★☆(やっと二人がーと思った矢先にいっつもロミジュリ。でもそんなところが良し)
総 合:★★★★★


迷いに迷って★五つ。ユウトの健気さと挿絵の美しさのコラボでもってけ★五つ!
ボラなんだけど、ハ○ウッド実写映画化しても面白そうな感じ。某龍玉よりもよっぽどグッドな出来に仕上がるとおもうんだけど。

スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。