暫。 テルペノイド
07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2011.05.23 *Mon*

テルペノイド

少し前にもちらっと書いたのですが、うっかりタイバニにどっぷりはまってしまい、大変です。
本当に勢いだけで、シティを申し込んでしまった…愕然。
もう二度と自分達が本を出すだなんて思ってもなかったというのに…。
嫌なんスよ。並ぶのが。そろそろ暑くなってくるのに…。
だったら前日まで原稿でしんどい思いをしても、当日楽をしたい。
そんな考えから申し込んじゃったんですけどねぇ…。
こみすたもフォトショも、パソコンが新しくなってるからダウンロードするところから始めなきゃなんないんだよ…!
ま、出すっていっても無料配布だから、それほど根詰めずに頑張ろうと思います。
ちなみに無料配布っていうのも、自分達がハントに行きたいから無料配布にするっていう選択なんですけどね!
うわ!あこぎだわぁ…。

そんなオタク生活を復活させた反面、数日前に万里がおさるの職場に突撃訪問しました。
理由は簡単。かの、おさるの上司。上司Mの面を生でおがんでやろうじゃねーのよ!ということですな。
写真では見たことあったんだけどね。
あと、事前の情報として『兎に角でかくて威圧感がある』という情報だったので、素でほくとのけんを想像してたんですよねーアハハ。
そしたら、実際に会った時は想像していたよりもまだ普通の人だった。体型が^^
ええ体型には違いないのだが。ムキムキっつーかムチムチマッチョ好きだし。
…というか違う意味で衝撃を受けたんですよね…。
奴ね、水色のTシャツを着てて、すっごいすっごい爽やかな笑顔だったんですよ…マジで…。
こいつ…よもやのきーすぐっどまんやんけ…リアル世界の…!!!と何だか悔しくなった(何故)。
パネェ程に男前で、いい笑顔で、周囲にめっちゃ気配りの出来る男。きーすめ…!!
だがしかし。
それ以上におさるから普段より爆弾投下なネタを貰っている万里としては、きーすの笑顔というか行動逐一見ていて笑いが止まらなくなったのですよ。やべぇ。ひとりでほくそえんでるあたしのが変な人www
凄いよね。天然の人タラシって。

おさる「これでおさるが日々、上司Mの行動を話しても、しっかり妄想が出来るようになったろ???」
万里「おうよ…しかしあの巨体(180オーバー)で、自分よりもさらに巨大な男に股間をモミモミされている上司Mを想像するとなんかもう本当に笑えて笑えてwwwwつーかあとは上司Mの幼馴染Sさんを見るだけだよね!これで私の妄想は完璧になるのよ!」
おさる「ほんとM(でも性格はS)×S(性格はM)イチオシしてるね…。」
万里「頑張って愛のキューピッドになってあげてよ!さぁ真実の愛を二人に…!!」



ということで。
とんでもない告白をつらつらしてしまいましたが、本日は『マッスル』繋がりでこの本の感想をば。
THE★大人な本でしたわ~。色々と^^




テルペノイド (ビーボーイコミックス)テルペノイド (ビーボーイコミックス)
(2011/05/10)
岡田屋 鉄蔵

商品詳細を見る




題名:テルペノイド
作者:岡田屋鉄蔵
初版:2011.5
発行:リブレ出版


****************************************

あらすじ:
高橋は隣家に住むガテンのシゲに片思い中。
好きになったきっかけは甥っ子のハル。
育児放棄されたトラウマから口がきけない状態だったが、そんな彼を救ったのが温かなシゲの存在だった。
『俺の兄貴にもなって欲しい…』告ることも出来ず思いは募るばかり。
ところがセフレと車内でキスしているところをなんとシゲに見られてしまい!?

****************************************


いや~。大人。大人な本…というのが読後の何より強い感想でございます。
ボラ漫画というよりもゲイ漫画ですね。つか本物っぽかったー。
けれどそこはやっぱりびーぼーいなので、女性が読みやすいように加工(笑)してあるんですけどね^^
ま。スリム・スレンダーが好きで、筋肉がダメな人にはちょっと苦しいお話かなーとは思いますが…。
ガテン系の攻は兎も角、受で普通のリーマンな筈の高橋が、ものごっつええ体してて(笑)、こいつぜってーカタギじゃねーだろwと突っ込みたくなるようなムキムキさでしたからね!

さて。
表紙から推測できますように、親子ものでございます。
ただ、通常の親子ものと違って、子供が受の直接の息子ではなくて、夭折した弟の息子…つまり、甥っ子を引き取ってシングルファーザーをしているんですよ。
その、高橋の家の隣に住んでいるのが攻の八木さん。
最初は高橋の片想いだったんだけども、甥っ子をきっかけに繋がりが出来、ひょんなことから恋人同士になる。
そして本当の家族のようになっていく…。
物語ひとつひとつに英語の題名がついているのだけど、本の題名にもなっている『テルペノイド』という言葉が、この物語の本質をよく表しているというか。

化合物が複数個結合してできた天然有機化合物群…のことをテルペノイドと言うらしいのですが、主人公の高橋と、甥っ子のハル。そして、隣人の八木。
本来ならばそれぞれ別々の家庭の人間だった筈の人々が、擬似家族から本当の家族へと繋がりを深めていく…。
まさにそんなお話。

岡田屋さんは、前の作品の『千』の時も思ったけど、物語構成が巧みですよね。
ちなみに暫は、高橋の会社の上司でもあり『腐れ縁』でもあり『大人な関係』のオカケンが結構好きだったり^^
この物語がボラではなくてゲイっぽいと思ったのは、高橋とこのオカケンの関係の描かれ方なんですよ。
通常ボラって『一棒一穴主義(…)』だと思うんですけども、なんつーかオカケン出張ってますからね。
いや、高橋が八木君に出会ってからは一応一途になるんですけども、それまでは割りとなんというか…フリーダムな関係っつーかオカケン不倫だしなお前…。
しかも、八木だってオカケンと高橋のキスシーンを目の当たりにしてるっていうのに、オカケンを家にフツーに上げてるところもなんつーかシュールっつーか大人…???
そんな関係がさらりと描かれているので、ボラっぽくないなと思ったのかも。

ちなみに2話目の題名は『アルティメイト』。決してアニ○イトではない。
そして3話目が『トリアージ』。この2、3話は繋がっています。
高橋がお父さんとしての自分を優先させるのか、八木と恋人としての自分を優先させるのか…。
という非常な難題に取り組みます。いやもうある意味、結論としてはわかってるんだけど。
ただ、それを選ぶまでの苦悩が切ないんだけども、この手の話はそれが醍醐味なわけですよ。
アルティメイトでは、まぁそれは当然なんだけども、父親としての自分、ハルを優先させる。それが最良の選択だと。
だから、八木とはしばらく距離を置いて会わないようにしようとするんですね。
そしてトリアージ。
いきなり八木が坊主になる。更にゲイゲイしくなるwww
八木に会うのを我慢していた高橋なわけですが、会わない程に想いはつのると。そういうわけです。
結局、ハルの父親としての立場を最優先事項と確定させる高橋なのですが、まあ、ここについても答えは出てるわけでして。
そういうことを迷う前に家族になっちゃえばいいじゃない!ということですね。
こうしてテルペノイドに繋がると。

いやぁ~。
素敵な題名センスだと思いますた。
だがしかし。
あたくしたちはその本編が終わった後の、たった一枚の書き下ろし裏設定に心を根こそぎ持っていかれてしまったのでした(笑)。
ちびっ子だったハルがおっとこまえ~~&海/保勤務の青年に成長している姿…!!!ハ・レ・ル・ヤーーーー!!!!!
OH!よさげな攻ではないか!!!しかもファザコンと来ているではないか!!!!何て美味しい!!!ハレルヤ!ハレルヤ!!!
…と思ってその下を見ると、なんか一見鬼太郎君なアンニュイ青年の絵が。
どうやら幼稚園でハルと並んで女の子の人気を二分していた美少年、薫君が大きくなった姿らしい。
OH!すばらすぃ~♪!と思ってよくよく説明書きを見たら、『ハル尻を狙うまさかのバリタチ』とのこと。

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

まっ…まさかのバリタチ…!!!(目ぇ見開き)

刮目せよ!!!己達…!!!!!ハレルヤ!!ハレルヤ!!!明日はハレルヤ~~!!!!

…ということで、このカプの続きがすんげーーー読みたいので、レッツアンケートしようと思います。
リブレのサイトに行って薫×ハルが読みたいですと切に訴えてこようと思いますv
でも、このカプのお話が読みたいと思ったのは、あたくしたちだけではないとおもうんだ…。
同士求む。


それにしても後半はほんと、八木よりもオカケンの方が出張ってて、っつーか話が高橋が八木に出会う前の過去話なのでね。自然と二人の話になっちゃうってもんなんですけども。
しかし…。
岡田屋さんの描く受って、千といい高橋といい、すんごく色気があるんですけど…。
流し目パネェ。花魁みたい。妖艶って言葉が似合いそう。

オカケンは…単なる当て馬じゃないと思うんだよね。
好きに人生生きてますっていうか、うーん。
彼は高橋のことを、単純な愛っていうよりも…ほんと『腐れ縁』って言葉が一番ふさわしいというか。
長年連れ添ってきて…お互い情の深い相手なんですよ。
情っていうのはある意味、愛よりも厄介なもの。
高橋とオカケンの間にはもうフィジカルな関係は無いし、それを八木も頭では理解しているんだけども、八木には入り込めない二人の絆が存在していて、それを目の当たりにするたびに、これからも八木はきっとギリギリと嫉妬してそうな予感。
でも結局、高橋と何か喧嘩とかした時には、八木はオカケンに助け求めそうなんですがwそれってどんなオカンですかオカケンマジオカンwwwつかオカケンってケ抜いたらオカンやしな。ゴロがいい。





ハルのために何かあれば即俺を捨てると言えるあんたを誇らしく思う


何度この手を振り払っても構いません


その度に惚れ直す


何度でも言う何度でも


あんたを好きになります





かた~い絆に~お~も~い~をよせぇ~~てぇぇえええ♪(BYつよしながぶち)

家族になるってことは素敵なことだ!




【勝手に評価】
大人の恋愛度:★★★★★
B L度:★★★★☆(濃かったのだよ!諸君!!)
総  合:★★★★☆


あたくしたちは好きでしたが、読者は選ぶかな~?

にしても、オカケンの奥さんが180近い身長っつーのはどういうことだwww
オカケンはどこまでもオカケンなのであった。


スポンサーサイト
Permalink *  CM(1) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/07/03(水) 16:35:02 | | # [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。