暫。 犬と烏と約束の丘
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2011.04.24 *Sun*

犬と烏と約束の丘

引き続きタイバニにはまっております。
そういえば、あたくしたちのオタ教祖のいとこはタイバニを観ているのだろうかとふと思いたったわけです。
で、彼女も観ていたまどマギ最終回に絡んで、こっそりと『あと、春のアニメはタイバニに嵌ってるんだけど、面白いよ~』とメールを送ってみたのですよ。
そうしたら、しばらくはタイバニについては反応が無くて、彼女からは
『まどマギの最終回を動画で探してたらコーンスープをこぼした…こたつェ…』という嘆きのコメントが(笑)。
で、それから数日後の今日。
ひっそりと彼女からのメールを受信したのですな。


題名:たいばに
    
本文:おっさん受なら速攻そう言ってくれないと!!w


知るかwwwwwお前の受攻の好みなどあたくしたちの知ったことかwww
そうか…おたいとこはおっさん受が好きだったのか。おれたちと一緒だな!
このおたいとこ、しきりに自分はもうイベントから足を洗っただの、自分は退役軍人じゃあー(おきゃやま弁)とかねぼけたこと言ってるんですけどね。
そもそも『退役軍人』なんて言葉が日常で出てくる時点でちっとも退役してませんからね!
いとこよ、タイバニについて熱く語ろうではないか。おっさん受の魅力について(笑)。
ま、おっさん攻も好きですが。
この物語の場合はおっさん受が好きなんですよ。おいらたちはね。


ということで。
アニメの題名は『タイガー&バニー』という動物名ですが、実際は人間(ヒーロー)です。
本日は、出てくるのは人間なんだけど、実際は動物同士という擬人化繋がり(ちょっと違うけど)で、この本の感想をば。



犬と鳥と約束の丘 (POE BACKS オリジナルBLコミックス)犬と鳥と約束の丘 (POE BACKS オリジナルBLコミックス)
(2011/03/24)
山田 ロック

商品詳細を見る




題名:犬と烏と約束の丘
作者:山田ロック
初版:2011.4
発行:ふゅーじょんぷろだくと


****************************************

あらすじ:
永遠を誓う。
スキンシップ過多な犬と初々しい烏の恋物語。

ある日怪我を負った「烏のまだら」は、動物病院に保護される。
そこに住む「犬のはやぶさ」は人なつこく最初は戸惑うばかりのまだらだった。
心を許して語る、烏がしんだあとの世界。
それがさ寂しいという吐露に、はやぶさは「特別な丘の話」をする。
宝もの、好きな人、ずっと一緒、読み終わったあときっと胸に幸せな言葉たちがキラキラ溢れる。
他、スタイリッシュな筆致すで描く短編5作収録。

***************************************



何とこの本、全て商業誌未発表の作品=つまり同人誌からの再録なんですね。
単行本は勿論初の作家さんということで、あたくしたちも初読み作家さんでした。

かわいかったです^^

所謂擬人化というやつですね。
短編集で6話収録されてるんですが、そのうち2話…といってもこの2作で単行本の半分以上を占めてるので、擬人化本といってもいいかな?
そんなに擬人化の本って沢山読んだことは無いですが、この方の作品は何となく独特の持ち味がありました。
そして何より絵が可愛い~。
表紙もかわいらしいんですが、中のカラー絵の蜂×蜂カップル(笑)も可愛いのですよ。


【犬と烏と約束の丘】
犬×烏。
怪我を負った烏をわんこのご主人様(獣医さん)に助けられるところからお話は始まります。
犬の時の描写と、擬人化してる時の描写が凄くマッチしてます。毛のもっさりわんこ。
ワンコはワンコなので、感情が分りやすいんですよ。
感情駄々漏れのあたりもかわゆくてねぇ。
対する烏。現実世界ではゴミを荒らす困ったちゃんなんだけど、こんな烏なら大歓迎ですよ!

にしても、あまりよく知らなかった烏の生態を、この漫画で知ることが出来ました…。
そうか…烏は死んだ烏を食べるのか…。
命のサイクルというか、死んでも烏は烏で在り続けるっていうのはある意味とても哲学的だなぁと思ったり。
よくあるようなほほえましい雰囲気の中で、時折ピリッとスパイスというか、一抹の翳りのようなものが見え隠れしているのが、物語を引き締めてるんですよね。

しかし、ワンコが烏君にプレゼントするのが指輪なんだけども、そりゃー烏君にきらっきらしたものは最高のプレゼントじゃないですか^^勿論人間の女性にとっても(笑)。
そうして愛を誓う二人なんですが、表題の『約束の丘』というのは単なる愛の誓いをした場所の丘、ということではないのがミソ。
短い物語の中で綺麗にまとまっていました。

そういえばこの二人(というか正確には一匹と一羽)の身長差がよいですねということに、ページの最後の最後で気づいた罠(笑)。
そうだよね、大型ワンコ×烏だもんね。これくらいの体格差あるよね。


【スイートハニービー】
↑本当は英語なんだけどね。はい。なんかもう変換するのがめんどくて(…)。察してください(ズボラ)。
このお話、好き!先ほどに引き続きやっぱり可愛い。
擬人化なのに羽がそのまま残ってて、『ぶぶぶぶぶ』っていいながら飛んでるのがなんとも^^
あ、題名の通り蜂×蜂ですから。
もっと詳しく言うと、伝説のミツバチ(どんなん・笑)×普通のミツバチ。
あ、ここはミツバチは殆どがメスだから設定的におかしいよ★っていう無粋なことは言っちゃダメですからね。
とりあえずこの話を読んで思ったことは、軍隊アリの強さパネェwってことですかね(笑)
画像検索なんてするべきじゃなかったな…orzあんなのもうアリじゃないよ!モンスターだよ!!
でもこの二匹、今後どうなるんでしょう…。
いつまでも二匹でさすらいながら愛を貫くのでしょう…。軍隊アリさんも気になりますが(そこ…)。


他にも4話入っております。
個人的には【Jack】とか好きですね。
ちっちゃかった子供が大きくなって男前になって戻ってきたのは鉄板だけどやっぱり素敵。
おっさん受もあったし、メガネも出てくるとってもお得な一冊でございました。
擬人化が苦手な人はちょっと苦しいかもしれないけど、それさえスルー出来るならばとってもキュートな一冊です。
表紙を見てびびっと来たなら買って損はないかと思います。
とにもかくにも期待の新人さんです~。





嫌…なんだ

呪われてるんだよきっと

どの種より絆は深いと思う

…でも…

烏は死ぬと…仲間に喰われるんだ

土にも還れない

烏に生まれたことが嫌なワケじゃねーけど

寂しいんだ

皆 死んで 

土に還って

生まれる

俺達は 死んで 喰われて

ずっとずっと…烏の一部だ

孤独だよ





【勝手に評価】
ラブ擬人化度:★★★★★(作者さんの愛を感じます)
BL度:★★(低いですがこのお話達にはこれがいいのだと思います)
総 合:★★★★



おーるどいんぐりっしゅしーぷどっぐがモデルということで、軍隊アリを見たついで(…)に検索してみると、とっても癒されました^^
わんこいいよわんこ。あんな大きな犬に飛び掛られたい…。



スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。