暫。 龍の初恋、Dr.の受諾/龍の宿命、Dr.の運命  
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.01.30 *Sat*

龍の初恋、Dr.の受諾/龍の宿命、Dr.の運命  

2月5日はXデーっすね。
何がって?こうだんしゃのサイトに行ったらDr.龍シリーズの最新刊の表紙が出てたんスけど、その表紙の美しいことよ。
拡大出来ないのが残念だが…。熱林はいつも遅いよね…表紙出るの。でも画像拡大できるけど。
楽しみじゃ。

何となく勝手に続いていたつもりだった893週間のひとまずの〆は、この作品でと決めていたので、本日は毎回表紙が美しいこの作品の感想をば。


龍の初恋、Dr.の受諾 (講談社X文庫―ホワイトハート)龍の初恋、Dr.の受諾 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2009/08/05)
樹生 かなめ

商品詳細を見る


龍の宿命、Dr.の運命 (講談社X文庫―ホワイトハート)龍の宿命、Dr.の運命 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2009/08/05)
樹生 かなめ

商品詳細を見る




題名:龍の初恋、Dr.の受諾/龍の宿命、Dr.の運命
作者:樹生かなめ
挿絵:奈良千春
初版:2009.8
発行:講談社


****************************************

あらすじ:
「氷川諒一(ひかわ・りょういち)、俺の女房にします。これでいいですね」
明和病院に勤める患者思いの内科医・氷川諒一は、ある日、幼い頃大事にしていた清和(せいわ)くんと思いがけない再会を果たす。
ところが、小さくて可愛かったはずの清和はすっかり立派なヤクザになっていて!?
今度こそ離れない! 氷川は自分を避ける清和の元に乗り込むのだが……。
ファン待望の再会編『Drは龍に乗る』が大幅加筆修正で登場!!

***************************************



せいわくん…orz


↑この作品を読んでない人にはなんのこっちゃかさっぱりわかりませんねすみません。
このシリーズ、めちゃくちゃ長いじゃないですか。今の時点で11冊。
あまりに長いので、ずーーーっと手を出せずにいたんですが、そう、全てはこの2冊から始まったというか。
去年、本来の1・2作目であるこの2冊が新装版として出たのを機に手を出してしまったのが運の尽き。
ずるずると引きずられるように一日1冊ペースで本屋に足を運んでせっせと購入しちまったよ。
全てはこの2冊の表紙が美しすぎるのが悪いのだった。なんせ本を買ったところはシュリンクしてあって
中身がちら見出来ないんだけど、ジャケ買いしたくなるくらいだったのだから。
2冊同時発売で表紙の絵がつながってるんだよね。
で、購入して読んでみたらば比較的王道(?)と思われる893×医者という組み合わせにも関わらず、一体どうしてこうにも首をかしげたくなるのでしょうか…。それはこの小説の作者がざます星から来た樹生かなめ氏だからでしょうか。
かなめ氏はほんとうに、前も言いましたが暫二人の中ではストレートを投げられない変化球投手という立ち位置ですので。
でも、群を抜く変化球の中でも、この作品はまだかろうじて王道…だとは思うんですが、単なる普通の作品にしないのがこのお方。
簡単に言っちゃったら、二人は元ご近所さんという関係。二人の年齢が離れてるから幼馴染ではないんだけど、ちっちゃくて可愛かった清和君(攻)を氷川(受)が面倒をみていた…んですね。
で、一方的に二人の仲は絶たれていたんだけども、11年後に再び再会してしまうという。
一方の氷川は内科医に、もう一方のかわいかった清和君はなんとなんと立派(?)な893のドンになっていた…!!

→これだけ読んだら、ふむ。なんやらありそうな設定だのう!となるんですが、注目すべきは二人の関係。
年が離れているあまりに、氷川は清和君のオムツの世話をしていたということなんですね。
「ばぶぅ~」言ってよだれたらして、おもらしして、アイスが大好きだったあの可愛い清和君が、再会したら180後半の大男になってた上、得意な言葉は『…』の三点リーダーwwwという寡黙な男に。
基本、「…………」「……先生」「ああ」のヘビロテなもんで、しゃべんのは氷川ばっかり。
BLCDとかだったら、もし原作通りだったら成り立ってないんじゃなかろうかと思ってしまう。
たまに二行分くらい清和君がしゃべったら『誰!?別人!?』とか『こんなにしゃべって頭大丈夫!?』って思ってしまったりする。ああやっぱり清和君って可哀相な子だ…。
それなのに氷川にとってはかわいい清和君だから、「清和君いい子いい子」とかばっかり言ってるんですねえ。
清和君、気の毒な…。
本当はかっこいい筈…というかかっこいい清和君が、とっても気の毒なキャラに変身★
冴え渡るかなめ節。

そしてそして、脇を固めるキャラも非常に個性的。ちなみに暫内のナンバーワンはもちろん橘高さんに決まってるじゃないですか!!!素敵!!!!!!
まあ、おさるはショウと清和君も好きなんですがね。なぜならば清和君が他人事とは思えないからだ…。
対する万里は氷川の気持ちが良くわかるんですけどねぇ。なぜならば氷川は他人事と思いたいが思えないところが一部あるからだ…あくまで一部。そう。あんなデンジャーな人間の気持ちが心底わかったらヤバイ気がする。
893の取り巻きよりもヤバイのはキれたら何をするかわからない氷川だったのだった…。

素晴らしいのは挿絵っすねやっぱり。
奈良女史ってこの作品のシリーズには、特に愛情を注いでいるような気がするんだなあ。
女史は絵柄がよく変わるので、いつもどきどきしながら本を手にとるんですが、このシリーズは毎回その時のベストの状態の絵柄を持ってきているというか、こだわりが凄いというか。
何度も挿絵だけを眺めてしまうのであった。うしゃしゃ。眼福。





「眞鍋の昇り龍、これが俺の通り名だ」

清和は氷川に背を向けたまま、低い声で通り名を口にした。

「これ、洗っても落ちないの?」




氷川は清和の股間を覗き込んだ。

「昔はあんなにちっちゃかったのに」

氷川の言葉に清和は絶句している。

「昔はこれくらいしかなかったのに」

氷川は右の人差し指と親指で『これくらい』のサイズを示した。






こんなんばっか^^^^^^ご愁傷様清和君。



【勝手に評価】
攻が気の毒でたまらない度:★★★★★
BL度:★★★
総 合:★★★★☆




BL界一お気の毒な攻の清和君に幸あれ。いや、氷川が居る限り清和君は幸せなんだろうけども。

スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。