暫。 飛鳥沢総帥のタブー
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2011.01.09 *Sun*

飛鳥沢総帥のタブー

昨日の日記で「是だ」と言いながら結局、本日のインテを体調不良によりお休みした不届き者万里でございます。
しかし、夜の飲み会にだけは参加しましたとも。おさるも仕事が終わってから合流しましたとも。

まあ、それはおいといて…。

あたくしたちボ部のメンバーは、いっつも入るお店が決まっていまして、本日もそのあたりでまずお茶をしてから飲み会に行ったんですが、そのお茶会に行った時間帯と、その通った道に問題があったんですねぇ。
というのも、丁度集合場所に向かったのは夕方頃だったんですが、その通り道はおたく的本屋へとも通じているおたくロードなんですよ。
で、なーんも考えずにてくてくと歩いてますと、はっと気づいて周囲を見渡すと、いつのまにやら…カートを引いたおねいさん方に取り囲まれてるぅううううう!!!!!いやあああああ!!!!
でも、万里のまん前を歩いている人だけは、カートではない!おお助かった!ここだけは一般人だ!
…と思ってよくよく見ると、右手に掲げている紙袋の中がむき出しで、明らかに同人誌の束たちだわ…!
っていうか寧ろそれならガードして中身の見えないカートの方が何倍もマシですよおねいさん(泣き崩れ)!!
もうちょっと身を守って!プリーズ!!

人の降り見てわがふり治せ。と学んだのでした。
今回購入できなかった本達は通販だなぁ…。


ということで。
本来隠すべきものが見えてしまいました^^^
繋がりで、本日はこの本の感想をば。


飛鳥沢総帥のタブー (プラチナ文庫)飛鳥沢総帥のタブー (プラチナ文庫)
(2010/12/10)
バーバラ 片桐

商品詳細を見る




題名:飛鳥沢総帥のタブー
作者:バーバラ片桐
挿絵:明神翼
初版:2010.12
発行:プランタン出版


***************************************

あらすじ:
32歳、童貞。それが何か?

飛鳥沢グループの若き総帥・飛鳥沢雅庸のスキャンダルを探る、極貧フリーライターの竹内元樹。
運よく飛鳥沢邸への潜入に成功するものの、秘密を知られたと誤解した雅庸に口止めとして犯されそうになる。
しかし彼は童貞で、挿入に失敗。かっこよく威厳があって――
という雅庸像が崩れゆく中、さらにとんでもない秘密が発覚するが、竹内は情けない雅庸に愛おしさを感じはじめ!?

***************************************


『32歳、童貞。それが何か?』


全てがこの帯の言葉に凝縮されているこの一冊。
いや、攻自身はこんなにも開き直ってないんだけどね?ププ。
寧ろ必死に隠そうとしているwww

いやぁ~~面白かったですよーーーー^^
コングロマリットの若きトップ、飛鳥沢雅庸(あすかざわまさつね…よみにくいね!)。
顔、良し。
女心を刺激するクールな性格。
最高学府主席卒業のインテリ。
カリスマ性を持った複合企業体の総帥。
3高なんかなんのそのですよ!なんということでしょう!
こんな人いねーよwwwぐらいな全てが揃った男でございますよ!
それがまさつねなのでございます。

対する、主人公は、幼い頃から半端無い貧乏をですね。体験してきた竹内元樹。
半端無い…とはどれほどかというと、小さい頃の趣味が『しけもく拾いとぎんなん拾い』だそうで。
あのね…ぎんなん拾いは兎も角として、しけもくって何ぞや?と思ってネットでぐぐったよ!
そうか…一度吸った煙草のことなのか…しかも戦後に流行ったってあって爆笑したよwww
ちょ…この話、現代だよね!?あれ?一体全体本当は何時の時代のつもりなのバーバラさんwww
もう相変わらずのこの突っ込んでいいのか突っ込んだら駄目なのか、はたまた本気なのか単なるジョークなのかもうさっぱり煙に巻かれた状態ですわーははは。
…っていうかそれほどの貧乏をしてるのは駄目な父親と二人で生活してるからだったんだけど、そんなに苦界なら国の世話になればいいのに…!と、真剣に心配したし(苦笑)。
ソレぐらいちょっと半端ない貧乏なのである。
そんな元樹が現在している仕事はパパラッチな仕事。
で、現代に現れた、完璧な王子様のようなまさつねの、スキャンダルを探して来い!と、編集長に依頼される…というところが物語の始まりなわけでして。

まぁ…ほんと…何処に突っ込めばいいのか分らない内容ですわ。それがもういっそ楽しく読める。
先ず、竹内が何でそんな簡単に飛鳥沢の所まで侵入出来るの?
胸ポケットにIDカードを突っ込んだ状態で誰にも見咎められないなんてそんな馬鹿な…www
しかも、そのIDカード作戦でまさつねの泊まるホテルまで一緒に忍び込む。
そして今度はルームサービスを頼んだホテルマンのように見せかけ、難なく通過。
挙句、屋敷本宅まで…。荷物運びの為にまさつねと同じ車に乗って侵入成功。
いっそ、清清しいね!
総帥、そんなセキュリティだったら隠してる秘密、全ての人に駄々漏れですよwww

ま、そんなザルのようなセキュリティのおかげで、竹内は侵入成功。
ひょんなことでまさつねの秘密らしきものを知ってしまうんだけど、完全に秘密を知られてしまった…!と、誤解してしまったまさつねに、おそいかかられる(笑)わけです。
ま!ここまでは普通のボラ的展開なんですが…。ここから先がねーもーバーバラ節なんですよ。
完璧に思えた王子様のような攻様がですよ。
まさかの挿・入・失・敗★

あっはっはっはっはっ( ゚∀゚)Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒《。A。》*・゚゚・*

なんということでしょう。完全無敵な筈だった超攻様に思えたまさつねは、まさかの32歳DT男だったとは★
もうちょっと頑張ったら妖精さんになれるんじゃね?と思ったりもしたのですが、そこはね。
しかもしかもしかも!!
まさつねが隠していた秘密は、それだけではなかったのです…!
秘密というものは、一つばれれば芋づる式にずるずると出てくるもの。

桜を鑑賞する集まりが邸宅で行われたんですね。そこへ、勿論竹内も紛れ込んでるですな。ま、ここまではいいとしましょ。
ひょんなことからまさつねが滝つぼに落ちちゃったわけです。
ええ。『ひょんなこと』から『滝つぼ』です。ええ。庭なんですが。滝つぼに落ちる経験自体が…そうそうないかと思うんですが、そもそも庭にそんな深い滝つぼ作るなっつー話なんですが、攻様は死にかけるわけですよ。
そこへ遭遇した竹内が、必死の救助をですね。するんですが。
濡れたまさつねの服の下から見えたもの…。
それは…ぶらじゃーだった…。チーン…。


\(^o^)/


ええ。まさつねの心中お察し致します。おいたわしや。そりゃオワタとも思うわ。
いやぁ~~。DTな上に、ブラ愛好家。
つーかブラ愛好家だからこそのDTだったんですけども(必死に性癖を隠していた為、女性に縁が無かった)。
いや、ちゃんとブラ愛好家になった理由も書かれていたんですけども、『安心するから』だそうで。
守られているように感じるらしいのですな。
ふーん、そういうもんか?一応ヲトメなあたくしたちも毎日ブラしてますけどそれに安心感を感じたことはあまり無いが…。また違うのか?男と女では。はて?というかこれもバーバラさん流の笑いのセンスなのか。
バーバラ師範…師範、飛ばしすぎて、おいらたち白帯には時々ついていけないお!

…というのはさておき。
そんな一見カッコイイんだけど、全然駄目駄目な男、まさつねのね。
初の合体挿入(みもふたもない…)シーンはですね。
なんつーかもう産婆さんになった気持ち。
だってね…もうまさつねが必死過ぎて…萌えとかそんなのすっ飛ばして、まさつね!ふぁいお!ひっひっふー!みたいなエールを送る気持ちで一杯ですよ。いやもうほんと。




先端が竹内の柔らかな部分を押し開く。

そのときに感じた抵抗感と痛みを受け止めきれず、竹内は無意識のうちに腰をねじった。

それが進路を狂わせたのか、雅庸のものは外れて終わる。

「……っ」

それにショックを受けているような雅庸の姿に、竹内は反省した。




オーエス!オーエス!!…と応援したくなるでしょ…?これは。もう必死。兎に角必死。
あーもうほんとに、こんな気持ちにさせられるボラ本なんてなかなかないわ(笑)。
バーバラさん好き勝手し放題やなw
こんな感じで、他にも突っ込みどころがありすぎて疲れるけど楽しい物語ですよ。
だって最後は、敵…っつーか敵にもなってないんだけど、反まさつね派に竹内をさらわれ、竹内の貞操の危機を守る為にまさつねがとった行動が…!!
街中をヘリで登場ですからね!バババババババって爆音させながらの登場ですよ!
うわ!本人達必死なんだけどこれもう爆笑するしかないじゃん!!

いやぁ。
最後は当然ハッピーエンドなんですが、読んでるこちらは心地よい疲労感を感じるエンディングでございました。
あんたらもう好きにやったらええがな(投げやり)。





電光石火のスピードで竹内の膝が雅庸の股ぐらを襲う。


とっさに雅庸は腰を引いて、その攻撃を避けていた。


やはり、この男は武道の心得があるようだ。





↑ここ!!!!ここは笑っていいシーンだよね?少なくとも暫は爆笑した。
真剣な場面でこう書ける、師範は流石です(正座)。



【勝手に評価】
確かにタブーでした度:★★★★★(全力で突っ込みすぎて疲れた…)
B L度:★★★★(ボラ度は高い筈…なんだけど、なんか笑える。)
総  合:★★★★☆


ばからしい。アホらしい。
高久さんの『僕はすべてを知っている』みたいなノリが好きなお方は楽しめるんじゃないかなって思います^^
笑いたい時には是非!

スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。