暫。 NATURAL DOGGY'S DIARY ②
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.12.28 *Tue*

NATURAL DOGGY'S DIARY ②

いつもの職場ネタ。
上司Hさんが、新しく自分に支給されたユニを袋から出してきた時のこと。

上司H「なになにコレ。ヤバいんじゃないのぉ?ペラッペラだよぉ?しかも上はノースリーブ。下はまさかの超短パンw」
おさる「着て下さいwwwこの場で!!!!」
上司H「着ちゃうよ着ちゃうよ~~(ノリノリ)wwww」

そして堂々と服を脱ぎ捨て、新しいユニを着用する上司H、in職場。

おさる「・・・。何て言うか…てぃくび…透けてます…ね?それ…いいんですか…?」
上司H「透けてるよねぇ~~!!!これ!!(何故か嬉しそう)や、でもコレ、寧ろ俺が気になるのはこの下の方かな?ほら。パンツ短すぎてち●毛なのかモモ毛なのかわかんないこのちぢれ毛?」
おさる「あっはっはっはっはっ!!!!!!それ絶対下に水着か何か着用すべきですよ!しかもその生地、メッシュ加工になってるからなんか…もうほんとにスッケスケですやんwwwww」
上司H「はかなきゃ駄目だよねっ!?そして毛、剃るべきだよねっ!?」
おさる「確か、○○さん♂のロッカーの中に除/毛クリームが入ってた筈です。もう勝手に使っていいんじゃないですか?」
上司H「いいねいいね~~ぇ!!!っていうかコレ、かっこいいと思う???率直に!」
おさる「…カッコ悪くはないと思いますが、カッコよくもないと思います(キッパリ)。」
上司H「…それって致命的じゃん…?」

そして、上司Hは結局除/毛クリームを使って綺麗なふとももになっておりました。うん。

が。

その話には後日談とやらがありましてですね。
ここの日記ではよく出てくる、さらにその上の上司M(でも性格はS)が混じっての会話が。

上司H「ちょっと!なんか…あれから、バージョンアップしたユニが送られてきたんですけど…更に布の面積が…減ってる…ような…もう…超ランニングシャツ的な…」
おさる「更にペラッペラ感が増し、布面積も減り、丈も短いから腕を上げるとヘソちら…なんという…」
上司M「オレ、それ以前貰ったけど。ムリやったわー。着たら、てぃくびがな。丸見えwwwwまるでれすりんぐの選手みたいになんのwww」
上司H「そ…それは…キツイっすねっ…?もうなんか一番守るべきところを守ってないっつーか、それつかまりませんかね?」
おさる「確かに…。取りあえずHさん、一度それ、着てみたらどうですか?」

ということで、ここでもまたノリノリでお着替えしだす上司H、in職場

上司M「おぉっ…かっこえーかっこえー。おっかしーなぁ…てぃくび見えてへんやん。」
上司H「見えないっすねー?寧ろ前のやつよりもかっこいい気がするんですが?」
おさる「めっちゃにあってますよ?ヘソ出しですけどね!」
上司M「おっかしーなぁ…オレ、丸見えやったのになぁ…何?オレのてぃくび外側についてるってこと?」
おさる「や、違うでしょ!!」
上司H「Mさん鳩胸ですもんww」


…普通の職場ですよ…?多分ね…何度も言うけどね…。


ということで。
本日は、『上半身裸な人がいっぱい出てくる』(笑)繋がりで、この本の感想をば。
…どうやってつなげようか、今日は悩んだな…。


NATURAL DOGGY'S DIARY2 (花音コミックスCitaCitaシリーズ)NATURAL DOGGY'S DIARY2 (花音コミックスCitaCitaシリーズ)
(2010/12/27)
寿たらこ

商品詳細を見る





題名:NATURAL DOGGY’S DIARY ②
作者:寿たらこ
初版:2011.1
発行:芳文社


****************************************

あらすじ:
「キスしてみようかなって……ナニ!?」

動物病院でバイトする椿の最近の悩みは 常連さんの妙典正義に突然キスされちゃったコト…。
それなのに、今度は正義の弟・忠義くんが大接近!!
2人のせいで恋モード全開 になっちゃった椿の反応に、桜の必死に抑えてきた恋愛感情が、 ついにあふれちゃって――!?
一生懸命で、とってもピュアな椿の魅力にイケメン兄弟達がノックアウト!
椿と『恋』できるのは一体誰!?

****************************************


さくらちゃん…(´;ω;`)


待ってましたー最新刊!!
何というか…1巻とうってかわって、読んでいて凄く切なかった…。
多分、目線がさくらちゃん視点になってるからなんだけど、この話を読んで、なんかもうさくらちゃんの物語でいいじゃない…って思ってしまった。
多分、読んでる人はみんなさくらちゃんが好きに決まってる…!と決めつけてみる。
素敵です。さくらちゃん。

1巻を読んだ時は、妙典兄の正義けっこういい感じじゃんとか思ったりもしたんだけど、2巻を最後まで読み終わったら、なんだよ一番最初にもう脱落してんじゃんよと笑った。
最後の方に四コマがあるんだけど、ドSな秘書にこう…手のひらの上で転がされてるあたりで、兄ちゃんダメですねwwwって思った次第。いやいい意味で。兄ちゃんもう受でいいじゃん受で。

それでまぁ…残ったのがさくらちゃんとめがねということになるんだけども…。
2巻はほとんどがさくらちゃん目線なんだよね。
椿を、彼が幼いときからずっと見守ってきたさくらちゃんの深い愛が描かれているんだけども。
そのあたりの描写が、本当にたらこさんの筆さばきが卓越だなぁ…としみじみ思ってしまう。
たとえば、二人が初めて出会った頃の描かれ方とか。
このコマね。幼い椿よりも、その隣に咲いていたあさがおの方がまだ、背丈が大きかった…というところ。
この絵に凄く胸をうたれてしまった。
朝顔だから、夏だったんだなぁとか。子供の体温が想像出来てしまったりとか。色々な感情が沸き起こってしまって。
この前後のわずか数ページの描写で、さくらちゃんが今までどれほど椿を愛してきて、そして傍にいたのかとか。
そんなことが、こう…痛いほどに伝わってくるんですよね。
さくらちゃんが嘗て髪の毛を伸ばしていたのは、母親がいなかった小さい椿が、髪の長いよその子のお母さんを見て『きれいだね』と、でも『うちはさくらちゃんがぴかぴかだからいいの!』と、涙をこらえながら言ったことがきっかけだったわけです。

さくらちゃん…。

そんなさくらちゃんは、椿にそれだけ深い愛情を注いできつつも、本当の想いを隠してきていたと。
でも、母親のモチーフだった長かった髪を切り、おねえさん言葉だった言葉を改め、家族ではなく一人の男として椿に見てもらおうという決意をする。
1巻を読んだ時は、凄いおねーさんキャラだったさくらちゃんが、読み進める毎に一番かっこいいキャラになっていくので「どーしたのさくらちゃん!?」と秘かに思っていたんですが、こういうワケだったんだなぁ…と納得。

なんだろうなぁ…。
読んでいて、わからなくなってきてしまった。
一番後ろの広告のページで、【椿と『恋』出来るのは………一体誰!?】とあったんですよね。
2巻を通読すると、後半、めがねが結構頑張ってくるんですよ。
というか、椿が元々『男の人』として意識しているのはめがねなんですよね。
だから、作中の描写でも、めがねが絡んでくると椿の描写が恋する表情になっている。
そのあたりとかを読むと、椿と『恋』出来るのはやっぱりめがねなのか…?と思うんだけども、最終的な着地地点の『愛』になったらさくらちゃんに軍配があがるかもしれん…とも思ってしまう。
今のところ、1巻が椿目線でこの巻がさくらちゃん目線だから、この続きがもしめがね目線とかになるんだったらまた違ってくるかもしれないし、全ては今後の展開次第なんだろうなぁ。
ま、たらこさんの中では着地点は間違いなく決まってるでしょうが、さてさて。
でも、椿が誰を選んだとしても、きっとたらこさんならそれを納得させる描写をきちんとしてくれると思うから、そのあたりは心配してません。

でも、もし椿がめがねを選ぶなら、さくらちゃん…に救済措置を…と思ってしまう。
椿がさくらちゃんを選ぶなら、めがね…ドンマイ★(軽っっ)みたいな?笑。いいじゃんマイキーいるしさ★
思ってくれてる相手がいるってもんだけ幸せだろ?ま、そんな立ち位置w
正義に至っては、もうなんかレースから脱落してるからね!ドS秘書大好き。





俺たちが出会ったのは


椿がまだほんの100センチくらい


その時咲いていたアサガオの方が


まだ育ってた




100センチちょっとの小さな体と


朝顔くらいの小さな手で


俺を愛そうとしてくれている


小さな お星さま


俺が愛してあげる


君が大きくなるまで


俺が君を愛しつづける





きみはぼくの輝ける星。
ほんとうにきらきらしてて、読んでいて胸がいっぱいになる。
さくらちゃんの愛情は深すぎるんだよね。千尋の海よりも深い。
だから、それにつつまれている椿は、その深すぎる想いに気がつかないんでしょうね。





【勝手に評価】
あいかわらず動物がいっぱいです度:★★★★★(ジュニアのぶさかわいさは健在ですよ)
B L度:★★☆(えろすというよりも切なさが勝るわけでして…)
総  合:★★★★★



さくらちゃんの愛情の深さに★5つ!!これっきゃないと思われ。
そして、気になる絵柄ですが、コミック中盤あたりから絵柄が凄く丁寧になってうれしくなりました。
セクピスの全盛期の頃は、攻がかなり肉感的というかムチムチだったんだけど、今は丁寧な線の中で前よりもすらっとした絵柄になってるかな。
さくらちゃん素敵です。めがねは…(笑)

そしてたらこさん、何気にマイキー愛してるよね、絶対(笑)
2巻がギリギリ1年以内に出版されてるので、3巻を心待ちにしておりますよ…!
セクピスも気になるけどね!
やっぱりたらこさんの漫画は面白いわ。
たらこさんの底力を見た、年の瀬でした。ちゃんちゃん。



スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。