暫。 恋まで百輪
11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.12.04 *Sat*

恋まで百輪

本日は結婚式にいってまいりましたよ。
珍しいことに神式だったので、花嫁さんが最初に白無垢で出迎えてくれたんですが、普段ドレスの花嫁さんを見慣れていることもあるので、白無垢が凄く素敵に見えました。
いや、花嫁さんは何でも可愛いんだけどね。綺麗なんだけどね。
でも、沢山お式を見ると、段々流れがわかってくるというか。
ああ、はいはいここでケーキ食べさせあうのね?お約束通り、花嫁さんがケーキわっさーーーって新郎に食べさせるんだろww
とか、カラードレスはやっぱりピンクか赤が多いですね。
とかね。
ああ汚れきっててすみません。や、でも毎度感動は絶対にするんですけどね。
でもね、正直ね、花嫁さんの両親への手紙はね、文章力の上手い下手が出るよねとかね。思っちゃうわけですよ。
いや、上手い下手以上に愛情があればもうOKなんですけども(今更ながら必死にフォロー)。
新婦側で出席してる場合はもうどんな文章だろうが泣けるんですよ。ハンケチ必須ですからね。
でも、新郎側で出てる時ってぶっちゃけびみょーというか、直接新婦を知っているわけではないので、冷静に話を聞いてしまうんですなぁ。嗚呼ヤな出席者。
でも、今日は花嫁さん側でしたよ!
というか、そういうの関係なく、今日の花嫁さんは泣かせてくれましたよ^^
結婚式っていいですなぁ。先立つものも多いけどね★



お祝い事にはお花を…!
ということで、本日はお花に彩られた、この本の感想をば。



恋まで百輪 (ディアプラス・コミックス)恋まで百輪 (ディアプラス・コミックス)
(2010/11/30)
雨隠 ギド

商品詳細を見る



題名:恋まで百輪
作者:雨隠ギド
初版:2010.12 
発行:新書館

*************************************

あらすじ:
幼い頃から仁侠もの大好き、将来は祖父の跡を継いでヤクザになる予定の小太郎は、
ある日街でひったくりを捕まえた虎二の姿に《理想の兄貴像》を見た。
以来小太郎は虎二の働く花屋に通い詰めるようになる。
実は前科持ちで人付き合いを避けていた虎二も、慕ってくる小太郎を可愛く思い始め……?

雨隠ギドの初BLコミックス!

*************************************


かわいかった…!

帯が夏目イサク推薦になってるんだけど、イサクさん好きそー^^
確かに夏目イサク作品が好きな人はツボなんじゃないかと思います。
そして、ユキムラさんのRUSH!に出てくる東雲先輩が好きな人も好きなんじゃないかなーと思います。
わ、文末に『思います』って2回も連続しちゃったよ!どんな国語感想文。

主人公の小太郎がかわいいんですわ。
もう名前がコタっていう時点で可愛いんですけどね。
最初は普通の親元、一般家庭で育ったんだけども家庭の事情というやつで、おじいちゃんに引き取られることになった主人公の小太郎。
なんと、おじいちゃんは893のおやびんだったのです…!
で、フツーだったらじーちゃんこえーよガクガクブルブルってなるところが、小さいコタはですね。
893かっけーみたいな。じいちゃんと一緒に見たにんきょうものの映画にどっぷりつかる生活。
渋い子供だなァおいww

そんな893の世界にあこがれているコタなんだけども、まぁ言ったらボスの孫な上にかわいらしい見た目(小さい頃)なので、みんな猫っ可愛がりなわけですよ。
自分に甘いばっかりで、誰も自分を厳しくしかってくれない。
背中で男を語るようなアニキの存在をコタは探してたわけなんですなー。うんうん。
そんな時に出会ってしまった、漢ありけり。
ひったくり犯を投げ飛ばし、警察につれていく男に一目ぼれですよ。
その後、彼をストーキング(…)して、お花屋さんに勤めていることをつきとめ、アニキアニキと慕い、通い詰める毎日。ま、そんなお話。

もうね。コタがね。
必死につっぱってるんですよ。でも何だか真面目(笑)。
そして、心のアニキと決めた男、虎二に必死についていこうとするんですけど、ドジ踏んじゃったりね。
あと、恋愛に関して超ニブチンっつーか天然っつーかね。
なんとも言えない可愛さなんだよなー。
コタが愛してやまない、にんきょう映画『流れ金星』シリーズで、アニキを守って凶弾に倒れた舎弟が、最後の言葉で
『俺、アニキのことずっとス…』
って言ってこときれるシーンがあるんですが、…。
ス…の後に続く言葉なんて…キしか無いわけで。てか無いよね?
なのに、コタは
『スゲェ尊敬してました』
って言うと信じてるんですなぁ。何て…何てまっちろいんだ…やんきーなのにまっちろいよwww
コタ…いい子だねっ…。

まぁこんな感じで、恋愛についてはとんと疎いコタなので、色んな人から狙われております。
叔父貴とかね。もう叔父貴とか変態的な性癖(笑)でもってコタを愛でてますからね!
いや可愛いと思う気持ちはわかるがな。アホな子程可愛いっていうか。
頭をわしゃわしゃしたくなるって感じかな?
そんなコタなので、色々と危険な目に逢うわけなんですが(特に叔父貴・笑。そしてコタ自身はいまいち身の危険をわかっていない)。
攻の虎二、苦労が絶えませんなぁ…。
普段、菩薩のように目が笑っていて糸目の優しげな虎二なんだけど、実は元893で背中に虎のもんもんがあるんですよねぇ。しかも、前科持ち。
今は堅気に戻ってるんですけども、過去のことから893は嫌いだとコタに言ってしまう。
コタが893の跡目だなんて、まったく思ってなくて、チョイ悪ヤンキーぐらいにしか考えてなかったから出た言葉なんですけどね。
だけどコタはショックを受けてしまう。…んだけども。
ここはやっぱり男気を持つコタですよ。
ガツン!と虎二に、自分が跡目だということを告白しちゃう。

なんつーかね。
もうコタがまっすぐなんですよ。いい子なんですよ。兎に角いい子。
虎二もそれをよく理解していて、そんな純粋なコタのことを可愛いと思っていて、でも過去からの想いもあり、893の存在を嫌悪している…そんなジレンマに板挟み。
今を一所懸命に生きる虎二も、アニキを慕うコタも、二人ともまっすぐでなんというか素直に応援したくなってしまう。

対してどうよ?この虎二の実のアニキの腹黒さwwwww
ちょっと引いてまうわーーーーーwwwこのメガネの下に隠された超ウソっぽい笑顔ーーーー!!!
お前なんかーお前なんかーーーあの黒髪のおつき?秘書?っぽい人にほられてしまえーーーー

…と思ったのは愛故ですw
前科持ちの虎二(しかも身代わり出頭だった)なんかより、堅気な筈のお前の過去の所業にドン引きだわ★
両親を失い、三兄妹弟バラバラになるかもというところで、親戚に「ひとりくらいなら面倒みれる」と言われ、真っ先に「僕をお願いします!」と弟妹を置いて手を挙げたひとでなしww
肩を寄せ合って生きる妹弟二人、カワイソス。
生きる為とはいえ茫然とする弟妹を置き去りにして、自分は他人家に居候して、今弁護士。
弟が出所する時も当然のごとく迎えにこないしね。

もう一度言おう。

お前なぞほられてしまえwwwwww

あら、お下品★やだわ、お口が滑ってしまったことですわv
…って思ってたら、何か現在その兄貴と、そのおつきの人の話が描かれてるようで気になる限り。
えーーーどっちがどっちなんだろーーー?
俺達的にはメガネがほられろ!兄貴受がええわと思うんですが、どうなんでしょ。
こんなに性格悪いメガネは、思いもよらない従順(と勝手に思い込んでいた)な飼い犬にがぶりとされて、
『なんでこんな…っ』(おやくそく)とか言ってたらとてもよいと思います。
兄貴受、キボンヌ。ま、でもどっちが受でもどっちが攻でも気になるから出たら買うとは思いますが。

絵はめちゃくちゃ綺麗ってわけではなかったんですけども、絵はちび絵とかギャグ絵とかが可愛くて、いい具合に力の抜けた感じがこのお話と凄く合ってました。
初読み作家さんだったんですが、そもそもボラの単行本は初だったらしく、今後に期待です。





せめて一言のねぎらいもなきゃ


アンタふんぎりつかねーだろうが


世間様から嫌われようと


受け入れてやんのが上に立つもんのつとめだ


あんたはそれがちゃんともらえてないんだよ……





普段は一見軽そうに見えてしまうコタだけど、本質的に、人の上に立つということが何を求められているのかを理解しているんですよね。
ちょっとこの言葉には感動してしまった。



可愛い893度:★★★★★(ぼっちゃん、やるときゃやるんだぜ!)
B L 度:★★☆
総   合:★★★★


ちなみに、カバー下の漫画が凄く好き。
『流れ金星 生きて再び』で、こわもてのアニキが弟分に『抱きたいのか』『抱かれたいのか』って迫るっつーだけの漫画なんですけど、これ…どっちがどっちなんだろう…(真剣)。

おさる「いや。これっぽっちも見たくないけどね?」
万里「えーー私凄く気になる!!小冊子とかで続き描いてくんないかな!」
おさる「やだよそんな肉弾戦小冊子。」
万里「小冊子じゃなくてもさ、次の本のカバー下にでも描いてくれたら…(切実)」





スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。