暫。 肌にひそむ熱のありか
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.12.03 *Fri*

肌にひそむ熱のありか

職場での、本日の男の子達の日常会話。どっちの仕事をどっちがやるか?そんな会話をしていた時のこと。

O君「じゃんけんする?それとも上と下、どっちが好き?」
M君「僕は…どっちかっていうと…下が好きです^^」
O君「じゃあ、俺、上するわー。」
M君「わかりました。」

ええそれだけです。それだけなんです。だけどこの会話を聞いて思わずニヤリと笑った自分は救いようが無いなって今更思っただけです。ええ。それだけ。
でもみんな思うよねっ…?ねっ??(激しく同意を求める)
日常の何気ない会話に潜む、萌えのトラップ。嗚呼人生って素晴らしい。


ということで。
本日は『何気ない会話』からインスピレーションを感じる登場人物達が出てくる、この本の感想をば。




肌にひそむ熱のありか (リンクスロマンス)肌にひそむ熱のありか (リンクスロマンス)
(2010/10)
神楽 日夏

商品詳細を見る



題名:肌にひそむ熱のありか
作者:神楽日夏
挿絵:高宮東
初版:2010.10 
発行:幻冬舎

*************************************

あらすじ:
美大生の倫生は絵が思ったように描けないことで、スランプに陥っていた。
そんな時、新進気鋭彫刻家の遼河から、骨格のモデルをしてほしいと依頼される。
彼の作品に魅せられていた倫生は、遼河の強引で誘うような態度に戸惑いつつも、天才から何かを得たい気持ちもあり承諾する。
最初は頭蓋骨を触るだけだったが、首筋、手足と触れてくる場所がきわどくなるにつれ、倫生は官能的な感覚を募らせてしまい…。

*************************************


天才彫刻家×日本画家。
流石、職のハ□ーワークと言われるボラなだけありますなぁ(笑)。
ボラを読んでて面白いなぁと感嘆することの一つは、その職の幅の広さですよ。
なーんでもありですよね。まふぃあや893なんてボラ界の中ではリーマンと同じ数だけ存在してるんじゃね?っていうくらいポピュラーな業種ですからね。
そんなに居てたまるか!って感じですけどねww
読んだことないけど伝説のマグロ漁師から、宇宙人から(最早人外)、何処かの国の王子様まで。
だから芸術家なんてもう普通な域値ですよね?うん。

攻の遼河は天才肌の彫刻家なんだけども、主人公の倫生はどちらかといえば天才というよりも一般的な感覚の持ち主。
元々倫生は遼河の作品のファンだったんですね。
そんなところに偶々彼の作品を展示しているイベントに行って、その作品を食い入るように見つめていたら、いきなり本人に声をかけられる…という。何という乙女展開^^
しかもその後、彼にこんなことを言われるわけです。

「頭、さわっていいか?」

はっ?ポカーンてなりますわな?
なんでも遼河曰く、倫生の骨格は凄くいいらしい。
イベントで倫生を見かけて、次は人間を造ろうと思ったと言う遼河。
まぁ普通の人がこれ言ったら単なるおかしな人なんですが、この言葉を言っているのが天才彫刻家の遼河ですからね。
しかも倫生は元々遼河の作品に入れ込んでますから、最初こそ拒否するものの、なし崩しに申し入れを受け入れてしまう…というわけです。

この二人の関係は、まぁお約束というか、定番なんだけれども、面白いなって思うのは、倫生自身も芸術家っていう設定なんですよね。
天才の傍にいる一般の間隔を持った人間の苦悩っていうのかな。それが凄く丁寧に描かれているんですよね。
倫生は綺麗な絵を描くのだけれども、ただそれだけで、観る者の心に響く絵を描くことが出来ない。
だからプロとして、絵描きとして食べていくには難しいのじゃないだろうか…というのが周囲の評価で、倫生自身もそれをよくわかっている。
だからどうにかしたい…と思うのだけれども、壁にぶつかって、どうしようもないスランプに陥っている…。
そんな中、遼河と出会うんですよね。そして、恋に堕ちると。

なんかね、遼河がね。
挿絵もそうなんですけど、なんか常に、どんだけ寒い季節でも年がら年中黒いタンクトップにGパンっていうね。出で立ちなんですよ。
…タンクトップ…!!寒っ!!
しかも遼河は彫刻家で、倉庫とかで作品作ってるんですよ?
真冬の倉庫…。そして黒いタンクトップ…

死んでまうやろーーーーーー!!!(私達が)

書いてるだけでさぶいぼ立つわーー!!!寒っ!寒っ!!!
やたら元気な、小学生でさえもTシャツ半ズボンだっていうのに、その上をいくタンクトップだとぅ…?
でもこの格好が余計に、天才故の変人さを強烈にアピールしててよかったです^^
そして、そんな天才肌の遼河にふりまわされ、悩み、そして再び立ちあがっていく倫生が描かれるんですけども、遼河や、倫生が出会った人々の存在によって、倫生の中にもひそかに眠っていた芸術へ殉じる魂が、首をもたげてくるんですよ。
芸術家ってねぇ。ほんと業が深いよね。

物語の後半ではあて馬君も出てきたりとかして、典型ボラなんだけども、丁寧に丁寧にお話が綴られていて、特に印象的な場面が、実を言うと遼河と倫生のシーンではないんですよ。
倫生の描く作品に出てくる、全ての女性のモデルになっている、雪乃さんという女性との会話。
これこそ、芸術に殉じる人の姿だなーと思ったりしたのです。





三嶋くん、描きたい絵をお描きなさい。


人生は無駄にできるほど、そう長くはないのよ


怖じ気づいてためらう時間を惜しみなさい。


あなたには絵があるのだから、心の中の望みを絵にして、描き続けて





雪乃さんは美の化身のようなお人だなと思ったのでした。
挿絵には絵は出てこなかったけれど。それも良かったのかも。
亡くなった芸術家に操を立てて、その人以外のモデルはしないと言った、美しい人。
ほんの少ししか出てこなかったけど、きらりと輝いて、ある意味遼河よりも心を持っていかれました^^



芸術はばくはつだ度:★★★★★
B L 度:★★★
総   合:★★★☆


倫生の繊細な感じが、高宮さんの絵の雰囲気とよくあっていました。
確かに繊細な日本画描きそうだー…。


スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。