暫。 真音 全3巻
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.10.31 *Sun*

真音 全3巻

本日はJ庭にインテでしたね。
生憎のお天気でしたが、参加された方、お疲れ様でした~。
あたくしたちといったら、休日出勤でしたことよよよよよorz
しかも、体調悪い上に吸血鬼の日が重なり、その痛みも相まって結局早々に退散したしな。一体何をやっているんだ…。
本日の日に発刊された新刊は、またチェックして後日通販でゲットしよう~。


さて。話はかわりまして。皆さんはどれほどの頻度で携帯メールを送りますか?または返信しますか?
まぁ、相手とか送る内容にもよりますが、万里はかいがいしく一日に一通程おさるにメールを送ります。
なのに…なのにですよ?おさるからの返事が、数日に一度ならまだしも、今月はもう半月以上送られてきていないとは何事か=3

万里「どゆこと?ねぇ?私、いつも返信メール送る時は、直近に相手から貰ったメールに対して返信するんだよね。そうしたらアドレスをいちいちアドレス帳からひっぱってこなくてすむからなんだけど…。それであんたのくれたメールを過去遡ってみたら、9月は6日、17日、27日。10月は4日、8日、16日だったんですけど…?月に3日しか俺に返信してないっちゅーのはどないなことだ…」
おさる「月に3回返してるってことは、10日に一回って計算だからそこそこ優秀じゃね?ほら。恋愛と一緒じゃん。追われるよりも追う方が楽しいだろ?」
万里「そもそも恋愛じゃねーよ!!!!お前…なんか携帯カコカコメール送っとお…って思ったら、なんか仕事関係の人にはちゃーーーんと返信してるくせに、私に送れって請求したら『だって腱鞘炎になるもん★』っておまっ…どんだけヤワな親指なのよ!!!」
おさる「万里への自分からの送信履歴みたらさ、なかなかおちゃめなこと返してるよね。自分。『了解。じゃあ久々に○○(お店の名前)キボンヌ。サルボンヌ。』やってー。あと、万里が『ラジャー』って返してきたから『ブラジャー』って返してあげてるじゃん。しかも間をおかずに、万里から『メジャー』って返してるじゃん。ノリノリで。こういう続きやすいというか返信しやすい内容だったらいいのよ。わかる?」
万里「わからねーよ!!」
おさる「たとえばだ。『足を虫にかまれてかゆいのである…』っていうだけのメールとかあたくしに送られてきてもな?どういう返事を期待してる?」
万里「いや…その時の自分が一体何を考えていたか自分で自分が解らないからその質問はパスね!」
おさる「…。じゃあだ。これはどうだ。『モーニングモンキッキーお風呂洗ってくらはい』…可愛くねーんだよ!!ちっとも可愛くねーんだよ!!かーっぺっ!!!!」
万里「あのさ!それめっちゃ早朝の時で、あんたは布団の中ですいよすいよと気持ちよさそうに寝てた筈で、もうなんかめっちゃむかついた★からな!テンションあげてメールを送りつけてやったのだよさる君。安眠邪魔されただろ?(悦)」
おさる「つまりはだ。毎回言ってるが、おれにメールの返信は期待してくれるなというのがファイナルアンサーだ。」
万里「ずいぶん男らしい発言ですね!!!よくよく考えたら君の竹馬の友須藤氏に対しても年に数回しかメールしないもんな…」
おさる「便りの無いのはよい便りってことでさ。ひとつよろしこ。」
万里「昔の人はうまいこといったな…つーかものぐさな自分を正当化する便利な言葉だよね…」


ということで。
『携帯をめったに使わない』繋がりで、本日はこの本の感想をば。



真音〈1〉 (リンクスロマンス)真音〈1〉 (リンクスロマンス)
(2009/05)
谷崎 泉

商品詳細を見る



題名:真音 全3巻
作者:谷崎泉
挿絵:麻生海
初版:2009.5/2009.11/2010.3 
発行:幻冬舎


**************************************

あらすじ:
母親の借金のせいで、暴力団の事務所に連れてこられた進藤は、粗野で野性的な本部長・富樫に、一目で気に入られてしまう。
その気のない進藤は富樫をはねつけるが諦めてもらえず、無理矢理に何度も食事に連れ回されることに。
秘密を抱え、静かに生きてきた進藤は、心を騒がせる富樫と距離を置きたかった。
だがある日、強引に部屋にやってきた富樫に口説かれ進藤は断るが、突然押さえ込まれ身体を弄ばれてしまい…。

**************************************


なんかずっと食事してる^^
仕事帰りとか、夜中の小腹が空いている時間に読んだら間違いなく誘惑に駆られて冷蔵庫を開けてしまいそうな本だった(笑)
主人公の進藤が途中から小料理屋で働くからなんだけども、愛と混乱のレストランと違うのは、あちらはフレンチで綺麗な格好をしてお食事に出かける、というハレの日の食卓…というイメージでした。
対するこの本のイメージは、野菜の煮びたしだったりとか、れんこんのきんぴらとか、味噌汁とか、野菜炒めとか、揚げだしとか、山芋の短冊切りだとか…。なんかものっそい家庭料理。
そう、焼き魚とか、そうめんも冷ややっこも出てきたよ。
なんかね、もう徹頭徹尾、ずっと作ってて、ずっと食べてるみたいな。
読んでてあまりに出てくるお料理が自分達の食卓に出てくるものばかりだから、もうおあずけを喰らわされたワンコの気分ですよ。唇からじゅる…とよだれが…!
あれっ?おっかしーな??これ893が出てくる小説で、主人公二人とも結構重い過去とか背負ってる設定のくせして、料理小説じゃねーの?と首をかしげてしまうあたくしたちの食い意地の悪さといったらw

それにしても、リンクスのこの分厚さで上下二段組みで全3巻ってなかなかのボリュームでした。
しかも、ものっそい派手な展開がある!…というわけでもないんですよね。
主人公の進藤目線で話は進んでいくんだけども、この進藤が非常にローテンションというか、感情の起伏が乏しいので、自然と話もローテンションなまま進んでいってしまうんですねぇ。
だから結構、組合で大変なことが起こっていても、組とは直接は関係の無い進藤の目線から見てしまうので、
『…もしかして…忙しいのではないか…?』
とかそんなぐらいで、わりとさらっと流れていったりするんですよ。おまっ、そこって結構重要なとこだぞ?おーい^^^と突っ込みたくなるみたいな。

そして、それ以上に進藤が攻の富樫を『好き』と認めるまでのこの長さよ…!
どこまでじらしてくれんねんw富樫も読者もびっくりだお!
まぁ傍からみればほだされてるんでしょーなとは思っても、自分の感情の機微に疎い進藤なので、それはまぁ…。
そんな鈍ちゃんな進藤に、富樫は猛烈にアターーック。まるで起き上がりこぼしw
進藤のゆくところには富樫現る!みたいなね。そして苦労人の槇原(富樫の側近)が胃を痛める…みたいな。
この槇原さんがいい人でねぇ…。ほんと苦労人って感じでねぇ…。
自分自身に実力はあるんだけども、トップに立たずに富樫のもとで…。というようなお方。
自由奔放で仕事をほっぽらかしてすぐに行方をくらます富樫のしりぬぐいを必死にしている槇原。
そりゃ進藤も富樫より槇原の方に信頼をおくってもんですな!
つか日頃の行いですね。うんうん。

だから、三巻を読んでいた時は槇原さんが気の毒で気の毒でたまらなかったんですよ。
自分を守る為に命を落とした大切な部下のかたきをとる為に苦悩する槇原に思わずほろり。
富樫もそんな槇原の気持ちがわかるから、思い悩むんですねぇ。
でも結局、一番男前(笑)の進藤が、自分をエサに富樫を槇原のもとへ走らせて、一番最悪な状態を免れさせる…ということでひと段落がつきます。
富樫…。うん…これでよかったって思うけど…もう完全に尻にひかれてるじゃん…わかってたけど…!
完全なる攻様なのに、進藤に対してはとってもかいがいしいよね(笑)。
そして巻がたてば、それが進藤にとって心地よくなるのかなーって思ってたら、最後の最後までデレないからね!
「困ります…」みたいな感じの会話で相変わらず困惑してますしねー。
ま、これでいいのかな。いいんだろうな。こやつらは。

と、まぁざっと感想を書いたんですけども、進藤にお料理を教えたさめさんが好きでしたよ。
槇原とさめさん好き。
さめさんみたいなちゃきちゃきしたおばあちゃんいるよねー。
さめさんのお料理食べたいぜ。





…どういう経緯があって、お前があいつを庇ったのかは知らないが、ああいうところに放り込まれるのは悪くないもんだ。

罪っていうのはどれだけ時間が経っても、生きてる限り消えないからな。

一生、背負っていかなきゃいけないって覚悟を決めなきゃならない。

そのために嫌でも自分がしたことと向き合う時間が必要だ。

…そういう時間が貰えなかったあいつは不幸だと、俺は思うぜ





この一言で富樫との関係を見つめなおす進藤。
そして今まで隠してきた、わざと自分が友人の罪をかぶって服役したという事実を、見つめなおすことになるんですね。
富樫自身も、家族を殺した双子の兄の命を奪い、更に自分が家族全員を殺害したと供述した過去があります。なので、これはかなり重い言葉でした。
これは富樫にしか言えないよなぁ。というか、その苦しみを経験したものだけが言うことができて、また理解出来る言葉としか。


【勝手に評価】
手作りの和食、ご飯おかわり度:★★★★★(文句なし。はらへった。)
B L度:★★★☆
総  合:★★★★


★4~4.3って感じでしょうか。
ものすごく先が気になる…っていうわけではないんだけども、物語が丁寧に書きつづられているのでよかったです。
白米…白米をくれえぇええ…!!




スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。