暫。 洒涙雨
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.10.31 *Sun*

洒涙雨

毎度のことながらの職場の人繋がりの話。
職場は色々な派遣さんが出入りします。
で、仕事の関係上、いわゆる『そういう』人が何故か多い…というのは以前にも書きましたが、まぁそうでして。
昨日もこんな会話がありました。

派遣さん、こんちわーっすと挨拶をして通り過ぎる。

おさる「あの派遣さん、見た目一見、いかつそうだけどしゃべるとめっちゃおもろくていい人やんねー」
Nさん「ね!ほんと見た目とギャップありますよねー。しゃべったら凄いきさくでびっくりする!」
おさる「そやんねー。凄い話しやすいよね!」
Nさん「ね。彼氏さんと仲良くやってんのかなぁ」
おさる「…えっ…?彼氏…?彼女じゃあなくて??」
Nさん「あ、知らないですか?結構有名ですよー。僕、見たことありますもん。前の職場で、いちゃいちゃしてるとこ。すっげえラブラブなんですよー?」
おさる「おおおおおおおおおおお…(ちょっと動揺)そそそそれはそれはお幸せに…!!…まあ、噂には聞いてたけどねぇー。実際に相手の話聞くまで、『それっぽく見えるよねー』ぐらいのレベルでとどまってたからなぁー。つかうちの職場、ほんっと…比率…高くね…?日本の行く末、だいじょぶ??レッツ少子化?」
Nさん「彼氏さんもこっちの職場に来たらいいのになー。」
おさる「…見てみたいが、職場でいちゃいちゃされても困るからそれはいい(即答)。」


万里「そういえばさ、常日頃から思ってたけど、おさるの職場ってそういう人がほんと多いのに、実際に二次元ボラでは描かれることないよねぇ?」
おさる「ねっ。ま、おさるは読んでていたたまれなくなるからさ、冷静に読めないような気がするけどさ。でもイケメンは多いなぁ確かに。」
万里「イケメン多くてもさ、ファンクラブまで作って頑張ってる女性達の情熱が何だか不憫でなぁ…しみじみ。」
おさる「いい男は、いい男が好きなんだよね。そんでもって、そんな人は当然のごとく独身なわけだから、また更にモテるんだよね。『自分にも手が届くかも…v』って思っちゃうんだろうねー。」
万里「うわぁああああせつねぇえええええええ(頭抱え)」


ということで。
これも社内恋愛な話ですねー(?)繋がりで、本日はこの本の感想をば。



洒涙雨 (バーズコミックス ルチルコレクション)洒涙雨 (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2010/09/24)
ホコ

商品詳細を見る



題名:洒涙雨
作者:ホコ
初版:2010.9 
発行:幻冬舎


**************************************

あらすじ:
ゲーム会社に勤める東条には、忘れられない人がいる。
大学の友人・尾流と過ごす居心地のいい時間――
それが友情以上の何かに変わってしまうことが怖くて東条は尾流を傷つけて逃げたが、歳月を経るほどに思いは募るばかりだった。
そんなとき、東条の会社に転職してきた尾流。突然の再会に動揺する東条は……?

表題作ほか、独特の感性で描く作品集。

**************************************


新人作家さんなのに何故速攻購入に踏み切ったかというと、ひとえに帯に尽きるとおもいマス。
帯の力は偉大なり。
だってボラネ申しをんが『(作者に)愛の告白をしたくなる作品集』だなんて書いてるんですよ!?
買うしかないだろーコノヤロー。ああ出版社に踊らされてるともコノヤロー。わかってるともコノヤロー。
でも、いくら帯がボラネ申でも絵が好みじゃなければ購入してませんでしたが、表紙の絵柄が綺麗だったのでね。
そしたら流石ボラネ申様ご推薦なだけありましたとも。

面白かった~!

正直、最初のページをめくった時、表紙と白黒の絵の違いにびっくりして『こ…これはよくあるカラー絵は素敵だけど白黒絵(本編)は駄目って奴ですか…!?』とかまえてしまったんだけども、読み進めていくうちにだんだんと気にならなくなってきました。
というか、最近の作品になるにつれて、だんだんアクがとれてきて、見やすくなってきてるんですよ。
だから表紙が一番最近の絵なので、これから本が出るとしたらこの絵柄でしょうね。
最初は絵柄で「えっ」となったものの、それは最初のみで、何ともいえないこの作者のもつ独特のカラーがだんだん心地よく。
草間さかえ作品は、全般的にノスタルジックなんだけども、この作者さんの作品は全作品を通じて『郷愁』って感じがする。いや、何処が?と言われても、何となく…としか言いようがないんだけども、一番大きいのは絵の雰囲気かなぁ。

【楽日】【洒涙雨】
なんか言っちゃ駄目な気もするんですが(なら言うなよってことですね)、第一話目の最初の方で攻の尾流が主人公の東条に対して、家の近くにある坂の頂上で見える夕日の話をするんですよ。
で、話が進み、友情なような、そうでないような微妙な関係のまま、東条が尾流のもとを去る時、尾流が以前話していた場所で夕日を見る…というシーンが最後にあるんです。
凄く胸をうたれるシーンなんですよ。
主人公の哀しみを、人物の表情をいっさい描くことなしに、上手く表現しきっている。
素晴らしいな、上手い作家さんだな…!と、思いながらも、見開きの夕日のページを見て思わず

「えっ…何の天変地異の前触れですかィ…?」

と突っ込んだのはあたくしたちだけかな?あたくしたちだけなのかな…???
何かよからぬこと起きそうじゃん?だってこれ!
切ないシーンでこんなこと考えててほんとすみません(正座)。

で、あんまりに切ない状態で次の話が唐突に始まったので、「ええええええもうちょっとこの話の続き読みたいんだけど!救済措置!救済措置!」って思ってたら、まさかの続きものでしたーあは。
そうか、これは普通に2話目だったのか…主人公東条があまりに変わりすぎてて(モサ男になっとった)気付かなかったよ…。しかも、尾流がイケメンになっとった。
それにしても、1話目でカワイソスな感じで終わっていた二人が、遠回りしても幸せになったようで、よかったよかった。
ちなみに会社の顔がおっきくて濃い先輩がいい味だしてた。こういう人いるよねー。デジャヴュ。


【蝉声】
要するに不倫の話。…なんだけども、上手いこと第三者というか、味のある相談役を間に挟むことでへヴィーな内容にワンクッション置いてるんですよ。
更に、主人公の過去を巧みに蝉の生涯とリンクさせながら物語をつづっているところに上手さを感じつつ、この作者さんのカラ―が出てるなぁと。

【チョコレートソルジャー】
一番かわいらしいお話でした。
攻も受も(というかそこまでの描写は一切ないので、あくまで関係性だけ)、純真で、あとがきのおまけ漫画も読んでいてほっこりしました。表題の意味は、『戦わない兵士』とのこと。あ!がんじーね!なるほどそういうこと!(違)
この時代あたりの絵からくせが大分とれてきて、読みやすくなってきています。

【ランドリーム】
まさかの展開だった…せっせつねええええええええ
まさかの死にネタorz
しかし…ものっそい切ないんだけども、とても綺麗にまとまっています。
コインランドリーで見た夢。

【食わず嫌い】
どっちが攻でどっちが受なんだろう????
これ、ちょうきになるな!!!意外と好き。おでんのはんぺん食べたくなる話。
凄い食べたくなる。お腹減る。
にしても眼鏡が無いモテ男の方、はんぺん食べ過ぎwwwいくら好きっていっても限度があろうw
ねぇだからどっちが受?攻??眼鏡?ノー眼鏡??身を乗り出して聞きたい。
いい成人男子が好きだの好きじゃないだの、まったく何やってんだかwww


こうして一冊通して読んでみて、短編を上手に操る作家さんだなと思いました。
私達にとっては外れがなかったんです。
もちろん絵に癖があるから、そこで駄目な人はもうそこでアウトオブ眼中なんでしょうけども。
物語を作るのが巧い人で、新人さんだしこれからが凄く楽しみだなぁと期待。
一回、長編も読んでみたいです。
…っていうか、今思うとえろすがいっさい無い話でした。でも全然よかった。





…もしも神父が誰かの花嫁の為に戦ったのだとしたら


それは聖人の話ではなく


一人の男の切ない恋の話になるんだろうか…






【勝手に評価】
独特の雰囲気度:★★★★★
B L度:☆(ちっすしーんもないなぁ。関係をほのめかすくらいだなぁ。)
総  合:★★★★☆


今後も期待しています^^
『途中投げやりのあまりやり投げをしようと~』っていう表記があとがきにあったんですが、最後まで頑張って書ききって下さってありがとう^^




スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。