暫。 夢の庭 【愛と混乱のレストラン小冊子】
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.10.15 *Fri*

夢の庭 【愛と混乱のレストラン小冊子】

本の感想を書くよりも、ここの文章というか日記に何を書こうかと、いっつも迷うんですけども。
本日もやっぱり迷い中。
二人で書いてるので、いつも何かしらパソをうちながらやんややんやしゃべって、ネタになりそうなところだけピックアップしてるんですよ。
で、本日もパソの前に座ってかれこれ2、30分しゃべってるんですが、一向に話がまとまらないので、先ほどしゃべった内容をいっそ箇条書きにしてみようと思います。

●職場の人からえねっちけーでやってるどいつ語講座のりーざって人にそっくりだから今度画像見てみてよと言われる。
前は別の人からばれーぼーるのシンに雰囲気が似ているねと言われる。
その前にはもーぐるのうえむらあいこに似ていると言われる。
更にその前には、ながさわまさみに似ていると言われる。
その他大勢、色々な人から色々な人に似ていると言われ続けている。
要するに『何処にでもいる顔』ってことですよね?と総括してみる。

●所属しているコーラスの先生が発表会に出られないので、ピンチヒッターで別の先生♂が来ることになる。
とっても若いらしい。20代とのこと。周囲のおばさま達、色めき立つ。
その人、どうやら大学生時代からとっても好きな女性がいるらしい。その人が所属しているところに入ろうと、今必死に勉強中。何と7度告白し、7度とも玉砕しているらしい。そしてまだあきらめていないらしい。
七転び八起きっていうけどあるんだね…つーか、7回無理だったら8回目も9回目も無理だろうと冷静に突っ込んでみる。101回目のプロポーズって言うけど、単なるストーカーだよね?怖いよね??

●新しく職場にやってきたバイト君が、面接をした草食系Tさんのことが「実は怖い」とのこと。
未だに話すと緊張する。一番苦手だとカミングアウトされる。
ね?それ誰のこと?そんなTさん知らないしwTさんドMじゃん。
面接っていうこの緊張を強いられる状態で、刷り込みみたいなものかなぁ。
見る人によって全然受ける印象が違うんだなーとしみじみ思う。
あれだ、例えて言うなら、映画新人ね。るーきーずね。あれのひらっちとはまちゃんの関係みたいなね。


…とまぁそんなことをとりとめもなくしゃべっていたら、夢のように時間が過ぎていた…というお話。


ということで。
本日は、『夢』が題名に付く、この本の感想をば。
やっと小冊子…!届いた!


夢の庭



題名:夢の庭【愛と混乱のレストラン小冊子】
作者:高遠琉加
初版:2010.9
発行:二見書房


**************************************


終わった…。

なんか本当に終わったんだなーという心持がしみじみとします。
高遠さんの物語って、登場人物が何かしら心に傷を負っていたり、過去に重いものを背負っていたり、結構ヘビーな題材を扱ってたりしますよね。
でも、何故かどのお話も、読み終わった後は心の芯がほこっとするというかじんわりと暖かくなって幸せな気持ちになれるんですよね。
内容自体は王道な内容なんだけども、その優しさが高遠さんにしか出せない味というか。
好きだなぁ…と思うのですよ。この方は本当に恋愛小説家だなぁ、って。

さて、多くの人から愛された、愛と混乱のレストランシリーズの、本当にラストを飾る応募者全サの小冊子です。
このシリーズって、必ずお話毎にテーマが決まっていますよね。
愛と混乱のレストランの場合は『皿の上には命がのっている』ということ。
甘い運命は『世界は甘いもので満ちている』ということ。
そのあたりのテーマが明確にされていて、しかもそれが最後、綺麗におさまるというかまとまっている。

同棲をしようという久我と、それを断り続けている理人。
決して久我が嫌なんじゃなくて、好き過ぎて同棲に踏み切れないんですねぇ。
理人は過去の辛い経験があるので、今が幸せ過ぎて、もしこの状態で久我が自分から去っていったなら自分はもう立ち直れないだろう…と、いつも心に恐れを抱いている。
理人…。切ねぇえええ…。

そんなびくついている理人猫に対して、久我は愛を惜しみなく与えるわけです。
くっつくまでは困った奴でしたがね。一回自覚してしまうと、器のでっかい久我ですので、まぁそこらへんはね。
一冊を通して理人と久我修司が、他人同士である恋人から、少しずつ家族へと変わっていく…。
ル・ジャルダン・デ・レーヴの運営と、お店で働く人達との繋がり、そして将来を見据えていくこと。
今回の小冊子も、読んでいて幸せだったなぁ。
食事が自分の血肉に変わるように、デ・レーヴも名実共に理人と久我のものと相成ったんですねぇ。
決して長いとは言えない小冊子の中で、本当にうまく物語をまとめたと思います。
最後のページを読み切って、本を閉じた時のイメージは、小さな箱庭をのぞきこんでいて、その蓋を最後に静かに閉じる…そんな感じの読後感。全て終わったなと。
でも、終わったと感じたのは私たちだけで、物語の中の彼らの人生はこれからも続いていくわけで、そう思えることってとても幸せなことだなぁ…と。

やっぱ高遠さん好きだー。結局はそこにつきるんですが(笑)。

おいしいフランス料理が食べたいよー!お腹減った!!





――これがおいしくてねえ。夢のように、おいしくて。


にこにこと話してくれたオーナーの顔を思い出す。


この店でのパーティーや食事が、誰かの心にそんなふうに残ることがあるだろうか。


長い時間を経たあとでも、あの時はおいしいものを食べて楽しかったと、思い出してくれることがあるだろうか。


そうだったらいい、と思った。


その為に自分ができることはわずかだし、永遠に店を続けることはできないだろうけど。


でも、いつか店がなくなっても、庭がなくなっても、誰かの心にそんなふうに残り続けることができたら――


それはとてもやりがいのある仕事だと、心から理人は思った。






人間の存在意義っていうか、どのように生きるかってことを思わず考えてしまう。
自分の存在がなくなってしまっても、誰かの心に生きているんですよね。




【勝手に評価】
ごちそうさまでした度:★★★★★
B L度:★★☆
総  合:★★★★★


最後のページの方に、麻生さんのラフ画集もあってお得な感じでした~。
満足満足。


スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。