暫。 愛は執淫の闇に啼き
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.10.08 *Fri*

愛は執淫の闇に啼き

仕事の関係でだんしんぐすることになりました。どんな関係やって話ですがそれはさておき。
甘く考えてたんですよ、舞踏。ちょちょっとやったら出来るだろー、位にしか考えてなかったんですよ。
あらかじめ聞いていたBGM使用曲もスローテンポで童謡みたいな曲だったし…って思ってたんですね。
そしたらですよ。
思ってた以上にだんさぶる。
曲も、すげーユーロビートな感じに編曲されてるし…!
えっ…来るとこ間違えた…?
しかも、沢山いるメンバーの中で、一番目立つポジションに何故かなってますよ…?
そして一番目立つポジションのラインのメンバーを眺めてみると。
黒いムキムキマッチョメンに、胸毛ボーボーのパパさんに、黒いソフトマッチョな草食系。
えっ…何故ここのラインにあたくしが入るのだ…?
しかもメンバー構成考えた人曰く

「問題児ばっかりあえて目立つところに詰め込んでみました★」

…っておいちょっとまてや。
解せぬ。
こんなはずではなかった…。と思うのだが、よくよく考えてみると、去年は同じようなメンバーで何度も呼び出しをくらい、バク宙の練習を何故かさせられ、頭を軽く打ち、涙ちょちょぎれてたなぁ。。。なんて思いだしました。
行きつけの整骨院で「なんでこんなにも腰が凝ってるんでしょう…?」って聞かれたが、まさか連日連夜バク宙の練習してるんですvとも言えず、結局「仕事が忙しいんです…」と、言葉を濁したものです。
今年はどうなるんだろう…。


ということで。
職場のメンバーはとっても個性が豊かで変な人達(言いきった)ですが、本日は、性格ではなくて、体質が『変わっている』繋がりで、この本の感想をば。
つなぎ方が無理やりすぎる…。

愛は執淫の闇に啼き (プラチナ文庫)愛は執淫の闇に啼き (プラチナ文庫)
(2010/03/10)
しみず水都

商品詳細を見る




題名:愛は執淫の闇に啼き
作者:しみず水都 
挿絵:香坂あきほ
初版:2010.3
発行:プランタン出版

******************************************

あらすじ:
新月の日、発情する体。
奇妙な体質を持つ一族の当主・秀士は、自分が幼い頃から従者を務める透に、淡い想いを抱いていた。
だが、彼が望む道を諦め、やむなく自分に仕えていること、そして「従者」とは発情した当主の体を慰める為の存在であることを知る。
透の未来を奪った上、汚れた役割を押しつけるわけにはいかない。
絶望の中、透を従者の任から解放するため、距離をおこうとするが…。

******************************************


表紙の受のポージングを見て『この体勢しんどくないんだろうか…』と真顔で心配したあたくしたちでございます。突っ込んじゃ駄目?
さて、実はスピンオフっていうか2冊目にあたる本だったんですね、この本。こんなんばっかだな自分達^^
先ず、設定がちょっとおもしろかった。少し変わってました。
主人公で受の秀士は、狼男じゃないけれども、新月の日に発情する体質を持っている…というなんともボラ的(笑)な設定でございまして。
ま、それだけ聞くと「ふーん」って感じなんですけども、読んでいくと実はこの設定が色々と趣向が凝らしてあって、更に秀士の家族の関係もからまって、結構複雑なことがわかります。
秀士の家系は代々、同じような体質を受け継いできているんですね。
ということは、秀士の兄弟姉妹も父親も同じ体質ということで。
しかも、その体質…いわば本人にとっては毒素みたいなものが、新月になるといっぱいになってしまって体の外に出てくるんだけれども、その毒を浄化出来るのが、自分に仕えている従者になるっていうか。
ほら、意外と凝ってる(笑)。
他にもいっぱい設定があるんだけれども、まぁそれは読んだ方が早いとして(not丸投げ)。
物語に描かれている世界の広さはめちゃくちゃ狭いんだけども(自宅周辺までのことしか書かれていない)、それにも関らずお父さんや自分の兄弟も同じ体質ということで、それだけで何だか物語の世界観が広くはなくとも深みがある…というような感じかも。
息子に冷たいと思われていたお父さんが、本当は息子を愛しているけれども自らの体質の為に、大切な息子を遠ざけていた…とか、そんな切ないことも書かれていたり。ほろり。

…と、ここまで書いていて、攻で従者の透のことをまったく書いていないということに気づくあたくしたち。駄目だろう…。
まぁ、二人のラブは分かりやすいんですけどね。
ここらへんはすれ違いがあろうとも安心して読めたんで。
個人的には、お父さん…宗士と、その従者真原(透の、年の離れた兄)のカプの過去話が気になってしょうがないのですよ。…終わりはわかっちゃってるんですけどね…だから過去話…。





「僕はあの人に……本当はあの人に、愛して欲しかった。生きているうちに、愛していると言って欲しかった。たった二人の家族だったのに」


「愛していると伝えられないほど、愛していらしたんですよ」





パパァ…ほろり。




【勝手に評価】
不思議設定度:★★★★★
B L度:★★★☆
総  合:★★★★



さらっと読めますよ。脇カプのパパァの話キボンヌ。
ちなみにこの本は二冊目だけど、一冊目は秀士の弟が主人公のお話みたいです。
でもそれを読まなくても、ちゃんとこのお話は単独で楽しめましたので、二冊目からでもダイジョウV(死語)。




スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。