暫。 エゴイスティック・エロティック
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.09.14 *Tue*

エゴイスティック・エロティック

基本めんどくさがりなので、あんまり通販とか応募者全サとか、よっぽど気にならない限り購入しないんですけども、本日同人誌通販分を入金して参りましたことですよ。

ざぽん。

ええ、ざます星のかなめ氏の同人誌ですとも。E/Dおじさんと、ぶーの話だっていうからこりゃもう買うなら買わねば!と思って。
あと、ナリセコノハラ氏の月に笑うの番外編も購入予定なんですけど、ご本人の日記に『商業で全ボツをくらった』とのことでして。一体どんなんやねん…!?と、戦々恐々してます。はは。
届くのが楽しみだー。
そういえば、インテで何となく購入した阿仁谷ユイジ氏の同人が意外に当たりだった。
あれ、続き出ないかな…。らいららいら。
性別を隠してボラ漫画を描いているエイタニ君が主人公なんだけど、なんか漫画描いてるシーンの憐れな姿とかがもうエイタニ…orzつかこれアニヤだろ…?とか思いながら読んでました。
えーどうなんだろどうなるんだろノンケ二人が「俺は違う!」「俺だって違うさ!」ってやんややんやいう不毛なやり取りが好きな暫は非常に良いとおもいますた。
続きでたらアレ買うー。



ということで。
実はインテの時にこの方の本も購入したなぁ…繋がりで、この本の感想をば。



エゴイスティック・エロティック (白泉社花丸文庫BLACK)エゴイスティック・エロティック (白泉社花丸文庫BLACK)
(2008/06/19)
水戸 泉

商品詳細を見る




題名:エゴイスティック・エロティック
作者:水戸泉
挿絵:南国ばなな
初版:2008.6
発行:白泉社


******************************************

あらすじ:
柴崎陸の両親は元極道の祖父から結婚を許されず、駆け落ちして辛酸を舐めたあげく若くして死んだ。
十歳で柴崎家に引き取られるも、祖父に対し素直に好意を示せない陸が唯一心を許したのが、頑ななまでの忠実さで自分に尽くす秋信だった。
そして十年が過ぎ、陸の祖父が病に倒れる。
その弱った姿に自分でも意外なほど動揺し、祖父の最期の望みをなんとか叶えてやりたいと、祖父の望む女を娶り曾孫を作ると口走る陸。
常と同じく淡々と陸の意を受けた秋信だが、その目には誰も知らない異様な光が宿り始めていた…
搦め捕られて、堕ちていく。宿業の主従愛。

******************************************



『白泉社』と打とうとして、一発変換が『白癬者』…。何この脱力感。一気に感染者?

さてさて。とっても薄いし、水戸さんだし、さらっと読むには丁度いいかと思って積読本の中から手にとってみたら、ほんまに一瞬で読めました。濃いけどね!
にしてもこの表紙…。帯ね。帯がきっといい働きをしていた筈。
ま、水戸さんの作品によくある病的に受のことが好きな攻。
すれ違い。女の人が絡んだちょめちょめなシーン(…)。
なんかイッちゃってる愛情。
以上なものが、薄い一冊にバッチリ込められてますので、そりゃーもう濃い濃い。どろソース並に濃い。
カップリングは丁寧語元893×元893のお頭の孫息子のぼっちゃん。てな具合の組み合わせでございます。
水戸さんの書く攻は大抵頭の神経が1本2本も切れているという『お前もうちょっと人の話聞けや?な?』と諭したくなるような人物が多いんですが、このお話も例に漏れず、つっこみどころ満載の攻でございます。

反抗期だった受の陸がおいたというか万引きをしてしまって、それでもお店の人に謝りにいかない…と我が儘を言った時に、攻の秋信がとった行動とは!?
…キッチンからまな板と包丁を持ってきて、自分の小指をちょんvですからね!!!
ちょっとおおおおおおお普通そこは脅しで終わるよね!?そりゃー陸じゃなくても謝りに行くから病院に行こうよ…って諭すわ!!
しかもその包丁をその後も食事を作るのに使ってるっていうんだから完全におかしな人ですね!…。

そんな普段からいっちゃってる攻なのに、受の陸が「余命短いおじいちゃんの為に、おじいちゃんの勧める人と結婚して子供をつくる」と言い出した日にゃあそりゃーもうその後が想像できるってもんですよ?
何かお見合いにいきなりついてくるっていうのはまだ良しとしよう。
その後のデートにもついてくる。車を運転している彼女はついて来る秋信の車をまこうと必死に運転するんだけども、残念ながらハンドル捌きは彼の方が上手でして、敗北。
そのままホテルでベッドインしようとして不発に終わった陸は彼女とサヨウナラ(…)。
その結果、女の人にドキドキしない…どうしよう…と持ちかけた陸の為、いらん手ほどき(笑)をする秋信。
挙句、秋信は、自分が紹介した女性と陸と自分で3Pさせようとする…んだけど、陸があまりに嫌がったので(そりゃそうだ)、自分達がちょめちょめしてる姿をその女性に見せ付けるというトンデモ行為に。

おまいら…もう少し…話し合い…っていう場を設けようや…。な?

なんつーか何処に突っ込めばいいのかさっぱり分らない。後半はなんか感覚麻痺してきてしまって『もうこれでいいんじゃね?』と諦観。
実は秋信が陸に執着している大きな理由が最後の方になって明らかになるんですなぁ。
それは、おじいさんに反対されて、奥さんと駆け落ちして後に病死した陸の父親が、実は秋信とできていた…というね。衝撃的事実。
秋信の顔の疵も彼の父、海によるもの。
なんや…成長していく過程で秋信は病んでる精神になっていったのか…?と思っていたのに、存外にも元からだったのねんorzと思ったり。
父ちゃんが駆け落ちしたのも、それが理由だったというね。
それを知ってしまった陸は、『自分は父親の身代わりだったのか』とショックを受けるのですが、まぁ最後には誤解はちゃんと解ける…というね。
本当に最後の最後でなので、残りこのページの薄さで全て解決されるのか!?と思いつつもなんとかまとまりまして、一安心。
つか、一見まともな精神っぽい陸だけど、壊れてる秋信の下を去った海に比べて、充分そんな彼に依存してしまっているわけだから、大概割れ鍋に綴じ蓋かと。

そして恒例の後書ですが、今回もブイブイ言わせてました^^
この人の後書ってほんと面白いよなーっていつも思う。
後書だけでも充分楽しめるので、この本に限らずこの方の本を読んだことが無い方は一度お手をとってみてはどうでしょう?濃いけどね!







ここに、種付けしてあげる。女みたいに……


貴方が孕んでしまえばいい……!







孕まへん孕まへん(素突っ込み)。

もしそんなに簡単に男同士で孕んでたら貴方達の子供達でサッカーで対校試合が出来てしまうわ!
挿絵のばななさんもいいお仕事してました。無駄に絵が綺麗w




【勝手に評価】
ヤンデレ度:★★★★★(水戸さんだもの。)
B L度:★★★★★(花丸黒だもの。)
総  合:★★★☆


この方って、例の非実在少年規制について精力的に反対活動をされているし、本が出ていたら買わねば…少しでも強力せねば…って思ってしまうんですよね。
夏のインテでも「自分の嫁は自分で守る」って書いていて、ああそりゃそうだ。正論だと思った次第。







スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。