暫。 一途なしかめっつら
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.05.18 *Tue*

一途なしかめっつら

先日オタ教祖のイトコが遊びに来た時に、何かケーキでも買って迎えてあげようと思い、わざわざ電車に揺られてターミナルまでいったわけです。
嗚呼なんてやさすぃ~あたくしたち。
…だがしかし。その前に本屋に寄ってからケーキ屋さんに行こう。と思いたったわけです。
何故なら、ケーキ屋さんに寄ってから本屋に行ったら、熱気でケーキが解けてしまうから(真剣)。
そんなわけで本屋に寄ったわけですよ。
すっ…すると…!!なんということでしょう。『真夜中のスナイパーWITH奈良女史』が出ているではないか!
うっへぇっはぁっふぅ~~(*益*)★☆な気分なのでござました。
相変わらず素晴らしい芸の細かさよ。帯がもったいない…!!帯なぞいらぬ。
ボラ作品で帯は必要な存在であるが、今回に限っては帯は透明でよろしい。素晴らしい絵が消えてしまうではないか。
と思ったら、作者さんも「帯をはずしてご覧下さい」と書いてあった。やはりか…。
で、あまりにテンションがあがって、そのままレジへ直行。

シュリンクしていたので中身が観れず、一刻も早く中の挿絵を見ようと電車に乗り込み、帰宅。
そして気づく事実。

ケ ー キ 買 う の 忘 れ た ・・・

バカじゃね?と自己突っ込み。
挙句、本を見て気づいた罠。こっ…この作品、『暁のスナイパー』の続きだったのねんorz
おおおおおこれって1巻目買わずに間違って2巻目買っちゃったってことよね…?
でもさ、ほら。時々、本によっては『1冊目読まなくても、2冊目だけで話が判りますが、よろしければ前作も4649★』みたいなことが後書に書かれていたりするじゃないですか。
それを期待して後書を先に読んだら、そんなことこれっぽっちも無く。まぁ当然なんだけどね!
…つーか目先のエサに囚われすぎて、イトコのエサも購入し忘れて本も勘違いして購入。
二兎を追うもの一兎も得ず。ああ昔の人偉いこと言ったね…(遠い目)。



ということで。
本日は自分の欲望に忠実過ぎた(…)=一途ってことで、この単語が題名に入ったこの漫画の感想をば。



一途なしかめっつら (ビーボーイコミックス)一途なしかめっつら (ビーボーイコミックス)
(2010/05/10)
サガミ ワカ

商品詳細を見る




題名:一途なしかめっつら
作者:サガミワカ
初版:2010.5
発行:リブレ出版


************************************

あらすじ:
昔の上司で好きだった男・新の上司となって再会した美樹。
気持ちに鍵はかけた――なのに、新の過剰なスキンシップと、力強くてまぶしい程の優しさは変わらない。
愛想も可愛げもないはずの自分が変えられていき、新の無自覚な愛情もエスカレート…!?
女タラシ×クールビューティ、大人の男の子供みたいな恋v
H&ラブ増量描き下ろし!

************************************



読みやすかった!
たまにはこういう風に、さらっと読めるのも必要なんだよね。寝る前の枕本とかね。
二つのお話が収録されてるんですけども、個人的に表題作よりももう一つのお話の方が好みでございますた。
ちなみに表題作はメガネ受。二つ目のお話はメガネ攻。メガネ尽くし^^

お話自体は安心して読めるんですよ。典型ボラですねぇ。
先ず、表題作。
…かつて自分が教育担当してやった部下(受)が数年後自分(攻)の上司になって他から戻ってきたらそりゃー普通はやりにくいだろうな…お互いに…っていうお話。
で、受の美樹は攻の新(あらた)が好きなわけです。でも新はノーマルで、全然そんな気持ちには気づいてないわけなんですね。それでしんどくなった美樹は、お仕事を辞めてしまうという…。
なのに、運命のいたずらで、ありゃー再会しちゃったYO★ってことに。
キライでは無いお話なんだけど、「ちょいちょい、ちみたち?」と突っ込みたかったシーンありけり。
人前でちっすをする二人なんだけど、「おいおいおいおいおいおいおいいいのかそれで?」と思わず突っ込み。
いや、愛があっていいんだけど…なんつーかもうちょっと…忍んだ関係じゃないのかなぁ…♂同士って…?
と、言ってたらボラ本は読めないんだが、人前でちっすと言えばDR龍の清和くんと氷川のお話。
まだ感想はあげてないんだけども、あれぐらいの覚悟をもって臨んでくれたらきゅんきゅんくるんだけど、というか『おおおおおお清和くんんんんかっこいいよおおおおおいつもは三点リーダーの男なのに、やるときゃやるんだね清和くん…!!!!』って感動するんだけどもな。こうもさらっとされるとなぁ(苦笑)。
ま、幸せだからよかったけどさっ。

二話目。結構好き。
これね、主人公の僕(注:れっきとした社会人)が凄く真面目で一所懸命なんだよー。
話の導入は、エリートリーマンの攻(宇堂)が、受の晴友の勤める不動産賃貸借の会社にマンションを探しに来たのがきっかけ。
忙しい宇堂に代わって主人公のはるとも君が一所懸命いい物件を探してあげるんです。
で、そんなはるとも君のひたむきな対応に、一見クールそうなエリートリーマンもほだされて、『あなたが担当でよかったです』と感謝の言葉を述べるわけですよ。
そしたらもうね。一気にはるとも君のゲージがあがっちゃうわけです。尻尾ブンブンですよ。わんわんお!ですよ。
そんな感じで尻尾ブンブンふってるワンコにメガネがいちころ。
クールなメガネはエロメガネでエロ狼だったわけです。狼がおおおお。わんわんおおおおーーー!!!
…と、なりまして、めでたくはるとも君の紹介した優良物件に、二人vで棲むっていうわかりきったオチですね。
ということで、はるとも君は優良物件を二つも手に入れたということでございますね。
年収3000万円の男と広いおうち。わんわんお(U^ω^)!!
このノリがようござんした。
というかはるとも君の一途さと、絵柄とお話が凄くあってた。

ちなみに後書で、二つのお話の受二人の猫耳絵が描かれてるんですね。
表題作の受は確かに黒猫だと思うんだけど、はるとも君は絶対犬だと思う暫でした^^






「実はヘッドハンティングの誘いがありまして 給料は今の1.5倍になるんですが…」


「3000万の1.5倍!?で…電卓―!」


「でも上司の人が厳しくなるのでまた帰りが遅くなるかも」


「!? 俺の答えなんてわかってるクセに…!」


「はい だから聞いてるんですよ」


「でもせっかくのキャリアアップのチャンスなんじゃ…(年収+1500万UPが…)」


「そんな事より晴友君といる時間の方が大事です」


(「そんな事」…+1500万が「そんな事」…?)


やや心の距離が開いた






↑このあたりのやりとりが好き。漫才みたい。



【勝手に評価】
メガネリーマン度:★★★★★(受攻両方楽しめます。にっこり。)
B L度:★★★(ボラ的に普通でございます。通常のリブレって感じ。)
総  合:★★★☆




健やかな夜のお供に(その時点でちっとも健やかじゃないNE★という野暮な突っ込みは無しってことよ)。



スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。