暫。 12時の鐘が鳴る前に
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.05.01 *Sat*

12時の鐘が鳴る前に

先日参加した結婚式で、仕事先のおじいちゃんに「写真を撮ってあげよう」といわれたんですよね。
で、「わーいw」って言って、カメラの方を向いてピースをした瞬間、おじいちゃんが真剣な顔になる。

「違う違う違う違う!正面じゃない!横向いて横!!」

…え?横ですか?正面でなく…?しかも真正面をそんなに全否定しなくても…。
こちらのショックをものともせずに写真を撮影して満足そうなおじいちゃん。

「うんうん。よくとれた。やっぱり横顔が一番綺麗だ。」

…なんだろう…褒めてもらえたのに、この納得の出来ない感じは…(-谷-)
このおじいちゃんの持論なんですが、女性は横顔(というか少し斜めから)が一番美しいということですよ。
だがしかし。だがしかしだ。
おれの正面・・・。

そういえば顔繋がりで思ったんだけど、今日記書きながら『やんきーくんとめがねちゃん』を何となく観てるんだけども、父親ふるたあらたんからなりみやは絶対に産まれないと思うwwww
何?遺伝子の奇跡とかもう次元を超えてるような気がするんだけど!
あらたん好きだけどさ。ばらさむ観にいくし楽しみだわー。


さて話が戻って、いつもおさるは仕事から帰宅するのは、遅い場合夜中の1時とかが普通なんですが、この主人公は12時におうちに帰らないといけないシンデレラなんですよねぇ…。
ということで、本日はこの感想をば。



12時の鐘が鳴る前に (ビーボーイノベルズ)12時の鐘が鳴る前に (ビーボーイノベルズ)
(2007/09)
ひちわ ゆか

商品詳細を見る




題名:12時の鐘が鳴る前に
作者:ひちわゆか
初版:2007.9
発行:リブレ出版


************************************

あらすじ:
「服を脱いでサイズを計れ。胸からだ」
朋也が家政婦として訪れた、荒れ果てた屋敷。
そこの主・叶は皮肉屋、傲慢、人ギライと三拍子揃った嫌な男だった!
出会うなり「乳首のサイズを計れ」と高飛車な命令。当然反発した朋也だが、だんだん叶の隠れた面を知り、彼に惹かれていって…!?
門限の12時までに帰らなければならない高校生家政婦と、世をすねた医者の、ひちわゆか的シンデレララブ新装版!
ショート連作書き下ろし有り。

************************************



暫がボラ界のエンターティナーだと勝手に思っているひちわゆか氏。
あらすじを読んでもらっても判るかと思いますが、THE★ボラ。的内容。
このおきまりーな内容というか、受は健気ないい子ちゃん。
攻はちょっとブロークンハートで傲慢オレ様。今は少し足の骨折もあり休職中(決して求職中では無い)の身。
はい。おきまりですね★
でもちょっと変わってるのは、ブロークンハートな為に不眠症な攻は、いつも目が血走ってる(…)という描写。
えっ…。

さて、そんなやさぐれ太郎な攻、叶の為に彼の数少ない友人(…)の一人のメガネが、主人公の朋也を派遣の家政婦として雇い、叶の家へと来させます。
朋也は学生で寮に住んでるので、12時になる前に帰宅しないといけないという規則があるんですね。
そこがシンデレラストーリーの理由の一つでもあるんですが。
ところがどっこい、仕事を斡旋したメガネの職業が職業なもんで、叶が勘違いしちゃうんですねー。
それというもの、メガネの職業は『派遣』といえば聞こえはいいが、じつはでりへるの派遣だったんですねぇえ…。
なもんだから、当然叶は、そういう職場の子が金欲しさに来たんだな!?と思い込み、追い出してやろうとさまざまな嫌がらせを画策するっつーわけですわ。うわっ!勘違いとはいえヤなヤツだな!
つーかメガネもメガネだろ!ちゃんと誤解しないような説明を友人にしろよ!

兎に角叶が手負いの獣のようでして、読んでいて「あーあーあー」って思うんだけど、彼のイジメに屈しない健気な朋也に段々とかたくなな心がときほぐされてゆくんですねぇ。
でも素直じゃないので、こう…優しさの表し方がもう判りにくい判りにくい。
例えば庭の草むしりをしている朋也が熱中症にならないようにと密かに心配していた叶。
自分の為にオレンジジュースを朋也に持ってこさせ、一口も飲まないまま放置。そのまま破棄させようとする。
それを観た朋也がもったいない…と思って飲む。こうすると、めでたく無事水分補給とあいなるわけです。
…回りくどい…!まわりくどすぎるのよたかがオレンジジュースで!!!
しかも冷たいのが好きなら氷を入れましょうか?っていう朋也の声を制して「氷はいらん」という攻様。
これも時間が経ったら氷がとけてジュースが水っぽくなるから朋也が飲む頃には不味くなっているだろうから…という配慮。
考えすぎて禿げるわよ貴方!こんなところで深すぎる配慮を発揮するくらいなら、一言「水分補給しろよ」って言ってやればよいものを…!!
で、攻も攻なんだけど、受も大層な頑固者。
そして学生なのでちょっとまだ子供っぽいんですね。
叶宛にお中元として届いた、活きた車海老。これをこっそりと水槽がわりのガラスのボウルに移して飼育。
車海老を飼うのか^^^^^
だがしかし。だがしかしだ。よぎる嫌な予想。
朋也がふと違和感に気づくんですね。「ガラスボウルが無い!!」
青ざめながら流しを見ると、三角コーナーに、茹でた赤い海老の殻が…こんもりと山に…。

うああああああああああああ(頭抱え)!!!!!!

えびいいいいいいいい!!!!!!予想通りとはいえ、つーかボウルを水槽代わりにしてたって時点でもうフラグたってるよね!!!
ショックを受けた朋也が恨みがましく、庭の片隅にアイスの棒を立てて海老のお墓だと言う。
衝撃シーンですねこれはw
しかも衝撃シーンはこれだけでは無いのだった。
海老に飽き足らず、あまりに掃除をしない蜘蛛の巣だらけの叶の部屋を見て「掃除をするからそこどけ!」と言った朋也に対して「あの蜘蛛は飼ってるんだ。名はカトリーヌ」と大ボラを吹いた叶。
気づけばコーヒーの空き瓶に女郎蜘蛛(!!!)を入れて『カトリーヌちゃんの家』。

やーーーめーーーーてーーーーーー!!!!蜘蛛はやーーーーめーーーーーてーーーーー(頭抱え)!!!

…まぁこのような激しい攻防を繰り返しながら二人の距離は段々と縮まっていくんですねぇ。
かたくなな叶大分軟化するものの、やはり最後まで朋也のことをメガネに雇われたでりへる青年と勘違いしてるから、こう…複雑な心境なんすよ。

ですが、ここはエンターテイメント。ボラ小説ですから。
今まで「おまいら気づけYO!」と突っ込みたくなるくらいこじれにこじれていた誤解が、するするするーっと解けた挙句、お互いがこう、『運命の相手だった…』ということに気づくんですねぇ。
そして実は二人は、以前に一度出会っていたことも発覚し、でめたしでめし。シンデレラは無事王子と結ばれましたという大団円。
ひちわさんのこういう『くるくるくるくる…キターーーー!!!!』な内容が元気になりたい時に読むと凄くいい。






止めてしまった時計のネジを、もう一度巻きなさい。


いつまでもひとりで悲しみに立ち止まっているんじゃない。


そして君がすべきことを、すべき場所で行うんだ。


――その為だったら、ぼくはどんな助力も惜しまないよ。


君のことはもうずっと前から、本当の息子も同然に思っているんだからな。






↑攻の言葉でもなく、受の言葉でもないんですが。
叶の恩師のおじいちゃん先生の、叶に対する言葉。



【勝手に評価】
たくましいシンデレラ度:★★★★★(『祝』と書こうとして『呪』と書く。その心意気w)
B L度:★★★☆
総  合:★★★★


最後、ショートショートが載ってるんだけど、思っていた通り叶の方がなんか朋也にメロメロ(死語)。
メガネが活きたロブスターを買ってきたので、海老のこともあるしと水槽を買う気満々でいたら、当の朋也は腕まくりをして包丁片手に持ってたっていうね^^
超殺る気ww



スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。