暫。 ライク・ファーザー・ライク・サン
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>


--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2010.04.23 *Fri*

ライク・ファーザー・ライク・サン

おさるの元にもついにニュー携帯がやってきた。前の携帯がぶっ壊れたおかげで、画像とかはデータがとんでしまったがな…。
やっぱ、データのバックアップ取らなきゃだめだよね…。危機管理大切。
で、フリーズした携帯なんて不要なので、「どうしますか?」とお店のおねいさんに聞かれた時に、
「もう意味ないんで処分しちゃって下さい」と言ったんですねぇ。
勝手にお店でひっそりと処分してくれるもんだと思ってたんですが、そうじゃないんですなぁ。
おねいさんが目の前で携帯クラッシャーを持ってきて、目の前で携帯をばっきばきに壊してくれましたともw
挙句、デストロイされた携帯をおさるの目の前に突きつけて、とびっきりの笑顔で
「はいv」と破壊されたブツを見せてくれたのですよ。
…。なんつーか…もののあわれを感じた…。嗚呼おれの携帯よ…。

兎に角こうして暫は二人とも、図らずも同じ時期に携帯を換えることとあいなったのでございました。
ウェルカムニュー携帯。ちなみに二人とも同じメーカーのデザイン違い。
ついでに前のぶっ壊れた携帯も、二人とも同じ携帯の色違い。
万里は携帯の画面に突如黄疸症状が出た為でした…。画面が黄色くなるの…マゼンダが表示されないの…。
おさるは携帯がフリーズしたまま、そのままお亡くなりになってしまったので看取りました…。
前回の携帯も同時期に購入したので、もう寿命だったんだろうなぁ。


この姉の携帯にしてこの妹の携帯あり。
ということで、本日はこの本の感想をば。



ライク・ファーザー・ライク・サン (SHYノベルズ)ライク・ファーザー・ライク・サン (SHYノベルズ)
(2008/01/30)
英田 サキ

商品詳細を見る




題名:ライク・ファーザー・ライク・サン
作者:英田サキ
挿絵:ヤマダサクラコ
初版:2008.2
発行:大洋図書


****************************************

あらすじ:
高校3年生の相崎志真は、隣の家に暮らす幼馴染み・昂の父親であり、人気脚本家である灰島康征に恋をしている。
だが、康征は男女問わず万年入れ食い男のくせに、志真のことはまるで娘(!?)のように可愛がり、いつまでも子供扱いだ。
父親代わりなんて必要ないのに!!
酔っ払った康征からキスされ喜んだのも束の間、相手を間違えたと謝られてしまう。
康征の態度に傷ついた志真は、自分にも男の恋人がいると嘘をついてしまうのだが・・・
年の差20歳、この恋の結末は!?

****************************************



年の差20歳!
清和くんと氷川の年の差は10歳!何と倍ですよ倍(基準が…)。
そして、あの迷著『黄昏に花』の岩井課長と小田原の年の差も20歳!
同じ20歳差なのに、どうしてこうも違うんだ…!?と思うんですが、岩井課長の場合はもう45歳っつーかもうリタイアした余生を過ごすおじいちゃんみたいなんだもの…。
でも、このお話は受の志真が高校生だからねぇ。18歳の志真と、38歳の康征。
志真がねー凄い包容力なんですよ。18歳とは思えないかいがいしさ。
隣家に住む康征と、そのダメ息子昴の面倒を見る為に毎日頑張るのですよ。
女優のママンが家を出て行ってしまったので、代わりに志真が家政婦の如く、家に通って炊事洗濯掃除まで。
素晴らしい。よく出来た子だ。一家に一人、志真のような子を。
そしたらおさると万里の部屋ももう少し片付くのにな…(現実逃避)。
対するダメ親子ね。やー、息子の昴はいいヤツなんですよ。幼馴染の志真のことを凄く想ってるんですよ。
但し、ボラ的な意味ではなくて純粋に幼馴染の大切な、兄弟のような感じに。
だがしかし。下半身がゆるゆるなのである。これは親子ともどもなのであるが。
で、息子はいいヤツなんだけどあっぱっぱー。あっぱっぱーだから、本能のまま下半身もゆるいのである…。
何となく暫内の昴のイメージは、頭の上にお花が咲いてそうな、年中春男。
そして問題の父親ね。康征は、当然の如く下半身ユル男なんですが、昴と大きく違うのは、長く生きてる分思慮分別が当然の如くありまして。
高校生の志真は一途に康征さん!って感じなんですが、大人で社会的立場もある康征は、なかなかそうも想うことが出来ない。
というのも、そもそも息子の昴の幼馴染みで、小さい頃から成長を見守ってきた志真という存在は、自分の息子も同然なわけなんですね。
だから、志真からの『好き』っていう気持ちは嬉しいけれども、それにすぐさまに応えることが出来るほど昴ほどあっぱっぱーに、本能のままに動くことも出来ない。
大人になるって不自由になるってことなんだねぇ(遠い目)。まぁ、自由になりすぎたまま大人になるのも考え物だけどね!

絵を見た時は、志真が可愛らしいのでもしかしてショタちっくなんかなーと思ったんですが、読んでみると予想以上に志真の包容力が大きく、つーか精神的に一番大人なのは、志真なんだよね。なので全然大丈夫でした。
そもそも志真高校生だしな。

そんな大人と、大人になりかけてる子供の物語なんですが、やきもきやきもきするんですねぇ。
康征!お前いい加減素直になれよ…!ヘタレすぎるぞ…!
と思ったりもするんですが、全ては後半に勃発するある事件によって全てもっていかれるんですよ。あは…(遠い目)。
この事件は…人によってかなり感想が分かれるみたいですなぁ。
あたくしたちも読んでて

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

って衝撃を受けた…。だってアナタ!いくら息子(昴)があっぽちゃんだからって、ウソも方便みたいな言い方で言いくるめて、息子のムスコに○○○カットをするなんて…!ムスコオォォオオオオオ(二つの意味で)!!!!!!!

『歩く生殖器みたいな息子をどうやって制御すんのよっ?』

↑この発言をなさった彼の母親…。
この小説を読んで一番記憶に残ってるのがこのシーンだもんなw
まぁ議論を色々かもし出す発言ですが、あたくしたちはもう苦笑いするしかなかったなー。
そしてこの発言に皆が丸め込まれてしまってるのも笑えるのでした…。かあちゃん最強伝説。

そしてそんな事件もあり、康征は相変わらずダメ&ヘタレおやじのままなんで、どうやってくっつくんだろうなーって思ったら、最後の最後で志真がジョーカーをきったのですよ!
ジョーカーというか…。再婚する母親について家を出るから、最後に気持ちを伝えるという。
最後の告白まで志真にさせる本当にダメなおじさまなんですが(苦笑)、まぁ自分の気持ちにはもう気づいていたんだけども、怒涛のように色々事件が重なってしまったために、ちょっとお流れになっちゃってただけなんだよね。
つーか告白する時のシーンの志真がまるで菩薩のようでしたよ。ええ。
悟り開いてるっていうか目が半眼みたいな^^

まぁ、そんなこんなでおじさん最後に頑張ったヨー?つー話ですね。
そして哀れ昴ってオチですね^^






「あのさ、俺思ったんだけど」


「何?」


「志真、頑張って親父の恋人になりなよ」


「は?この前までは、あんな男は駄目だって言ってたくせに、急にどうして?」


「親父に志真を取られるのは、すっげー嫌なんだけど、他の知らない女や男に取られるより、マシかもって気づいたんだ」


「なんで?」


「志真が親父とつき合ったら、ずっと一緒にいられるじゃん。な?いい考えだろ?俺、志真の恋を応援する。頑張れ、志真」







↑志真と昴の会話。
…お前の脳みそがもっと頑張れよ!!と突っ込みたい。昴が本当にもうあっぽちゃんすぎて愛しい。
それにしても○○○カットのくだりとか、えーー!!!って思うような場面も、英田さんが描くとわりと淡々と進むので、重い話題もそう重くは感じられずに読めてしまいました。

多分といわずほぼ確実に、今後は志真が康征を尻にひくんだろうなぁ…と、来る未来を予想してみた。




【勝手に評価】
脇キャラいい味出してる度:★★★★★(昴といい、おかーちゃんといい。キャラは濃いんだけど憎めない。)
B L度:★★★☆(ボラとしては普通かな?)
総  合:★★★★




いやーやっぱりヤマダサクラコさんの描く男の人(特におやじとか青年)はいいねーえ!!!
大好きです。くれあーるの理事長とか。悦。



スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

万里&おさる

Author:万里&おさる
万里とおさるの腐女子シスターズ。
姉なのにおさるに虐げられて過ごす、万年ディフェンス女、万里。
オフェンス担当、α派の笑顔で人をぶった切る(人に言われた)テラドSなオフェンス担当の妹おさる。
二人合わせて暫。

【当ブログについて】
・ネタバレしまくってます。基本的に最初は日常の日記、折りたたみで本の感想になっています。
・コメント大歓迎です。但し、ブログ内容と無関係と判断したものや、誹謗中傷の類は削除させて頂く可能性があります。
・御同類の方のみリンクフリーとさせて頂きます。でも一言ご報告頂けると小躍りして喜びます。



お気に召しましたらぽちっとしたって下さいまし^^



最新記事



FC2掲示板



カテゴリ

小説:英田サキ (13)
小説:暁由宇 (1)
小説:洸 (1)
小説:安曇ひかる (2)
小説:五百香ノエル (3)
小説:榎田尤利 (5)
小説:いつき朔夜 (1)
小説:音理雄 (1)
小説:鬼塚ツヤコ (1)
小説:神楽日夏 (1)
小説:華藤えれな (2)
小説:加納邑 (2)
小説:綺月陣 (1)
小説:樹生かなめ (14)
小説:久我有加 (1)
小説:楠田雅紀 (1)
小説:剛しいら (6)
小説:木原音瀬 (16)
小説:榊花月 (1)
小説:崎谷はるひ (1)
小説:砂床あい (1)
小説:沙野風結子 (3)
小説:愁堂れな (2)
小説:砂原糖子 (4)
小説:しみず水都 (1)
小説:清白ミユキ (1)
小説:須和雪里 (1)
小説:高遠琉加 (9)
小説:谷崎泉 (1)
小説:玉木ゆら (1)
小説:中原一也 (1)
小説:萩野シロ (2)
小説:花川戸菖蒲 (1)
小説:バーバラ片桐 (5)
小説:鳩村衣杏 (1)
小説:花郎藤子 (2)
小説:樋口美沙緒 (3)
小説:火崎勇 (3)
小説:ひちわゆか (2)
小説:日向唯稀 (2)
小説:真崎ひかる (2)
小説:松岡なつき (2)
小説:松野たばこ (1)
小説:御木宏美 (1)
小説:水戸泉 (3)
小説:水壬楓子 (2)
小説:睦月朔子 (1)
小説:夜光花 (6)
小説:夕映月子 (1)
漫画:秋葉東子 (3)
漫画:亜樹良のりかず (1)
漫画:麻生海 (1)
漫画:阿仁谷ユイジ (2)
漫画:阿部あかね (2)
漫画:あべ美幸 (2)
漫画:雨隠ギド (1)
漫画:天城れの (2)
漫画:ARUKU (5)
漫画:池玲文 (3)
漫画:石川ちか (1)
漫画:石原理 (5)
漫画:井上佐藤 (3)
漫画:海野サチ (1)
漫画:えすとえむ (3)
漫画:エンゾウ (1)
漫画:扇ゆずは (4)
漫画:桜巳亞子 (1)
漫画:岡田屋鉄蔵 (2)
漫画:奥山ぷく (2)
漫画:小椋ムク (1)
漫画:小山田あみ (1)
漫画:梶本潤 (3)
漫画:語シスコ (1)
漫画:雁須磨子 (2)
漫画:川唯東子 (3)
漫画:河井英槻 (1)
漫画:木下けい子 (4)
漫画:京山あつき (3)
漫画:琥狗ハヤテ (1)
漫画:草間さかえ (5)
漫画:九重シャム (1)
漫画:国枝彩香 (2)
漫画:九號 (1)
漫画:車折まゆ (1)
漫画:クロオ千尋 (1)
漫画:黄河洋一郎 (1)
漫画:寿たらこ (6)
漫画:サガミワカ (1)
漫画:櫻井しゅしゅしゅ (1)
漫画:サクラサクヤ (1)
漫画:定広美香 (1)
漫画:嶋二 (2)
漫画:志水ゆき (4)
漫画:蛇龍どくろ (1)
漫画:舟斎文子 (2)
漫画:SHOOWA (3)
漫画:神葉理世 (2)
漫画:杉原チャコ (1)
漫画:杉本亜未 (1)
漫画:鈴木ツタ (3)
漫画:関口かんこ (1)
漫画:高久尚子 (1)
漫画:タカツキノボル (1)
漫画:高永ひなこ (1)
漫画:高峰顕 (1)
漫画:宝井さき (1)
漫画:宝井理人 (2)
漫画:田倉トヲル (1)
漫画:館野とお子 (2)
漫画:環レン (1)
漫画:椿かつみ (1)
漫画:天禅桃子 (1)
漫画:トジツキハジメ (1)
漫画:直野儚羅 (1)
漫画:中村かなこ (1)
漫画:夏目イサク (4)
漫画:七織ニナコ (1)
漫画:楢崎壮太 (1)
漫画:南国ばなな (1)
漫画:二宮悦巳 (2)
漫画:ねこ田米蔵 (1)
漫画:葉芝真己 (3)
漫画:日高ショーコ (2)
漫画:びっけ (1)
漫画:秀良子 (3)
漫画:平喜多ゆや (1)
漫画:葛井美鳥 (4)
漫画:藤谷陽子 (1)
漫画:藤たまき (2)
漫画:古田アキラ (1)
漫画:ホームラン・拳 (1)
漫画:ホコ (1)
漫画:穂波ゆきね (1)
漫画:本庄りえ (1)
漫画:本間アキラ (4)
漫画:真枝真弓 (1)
漫画:まさお三月 (2)
漫画:斑目ヒロ (0)
漫画:町屋はとこ (1)
漫画:松尾マアタ (1)
漫画:松本花 (2)
漫画:麻々原絵里依 (3)
漫画:ミナヅキアキラ (1)
漫画:宮城とおこ (1)
漫画:宮本佳野 (1)
漫画:むとべりょう (1)
漫画:明治カナ子 (3)
漫画:萌木ゆう (1)
漫画:本木あや (1)
漫画:元ハルコ (2)
漫画:桃山なおこ (1)
漫画:もろづみすみとも (1)
漫画:門地かおり (3)
漫画:モンデンアキコ (1)
漫画:ヤマシタトモコ (2)
漫画:山田コウタ (1)
漫画:山田2丁目 (2)
漫画:山田ロック (1)
漫画:大和名瀬 (1)
漫画:山中ヒコ (3)
漫画:山本小鉄子 (3)
漫画:やまねあやの (4)
漫画:柚摩サトル (1)
漫画:ユキムラ (2)
漫画:吉池マスコ (3)
漫画:ヨネダコウ (1)
漫画:依田沙江美 (1)
漫画:わたなべあじあ (1)
一般書:岩本ナオ (1)
一般書:大武ユキ (1)
その他 (5)



FC2カウンター



月別アーカイブ



最新コメント



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 暫。 All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。